Thursday, June 30, 2016

長崎市 爬虫類人の家が崩落



崩落したのは赤線で囲った家

赤矢印の家が崩落した家だが、その丘の上には怪しげな空き地があり、爬虫類人秘密地下基地の存在を物語っている。その辺には爬虫類人秘密地下基地で使用している住所14、15、16などと番号が振られている。Nタウンステージ1号館などという古いアパートには適さない名前もあるが、地下に、その名前の場所があるのかもしれない。

長崎市には、広大なソーラーパネル群もある。地下には巨大な爬虫類人秘密基地があるに違いない。ソーラーパネル群は爬虫類人秘密地下基地の存在を語る施設である。

長崎市には、もちろん爬虫類人秘密地下基地建設で出てくる膨大な土砂を効率的に処理する採石場もある。

長崎市内にある曲崎古墳群には、人間の子供達を人食いエイリアン達に生贄として捧げるためのドルメンも存在する。

癌は転移するという爬虫類メイトリックス(嘘、イリュージョン)

癌というと、爬虫類組織の言いなりになって嘘治療をしている医者に言わせると、手術して切り取るか、それとも抗癌剤(チスが化学兵器として使用したマスタードガス入り)を投与するしか方法が無いと言う。

そして「今、癌を取っておかないと、癌が転移し、来年まで生きられませんよ」と脅かされる。

でも本当に癌は転移するものなのだろうか?

以前にも述べたが、癌は体に溜まった毒素を集めて貯蔵している場所。それが腫瘍だ。それが転移する?まったく意味が成さない。

癌の場所が増えたのであれば、それは体の毒素が溜まりに溜まったからだ。つまり神経毒の味の素やフッ素、アスパルテームの様な人工甘味料、人工着色料、安息香酸ナトリウムの様な保存料(この保存料、醤油も含めて、ほどんどの食品に含まれている)、野菜や果物、ジュースに含まれている農薬(リンゴジュースには、たくさんの農薬が混入しているという)、白い物質には必ず入っている二酸化チタン(これは皮膚からでも吸収される)など、私達が知らず知らずのうちに摂取している毒は数え切れない。

そんなものを日常的に取っていれば、癌の数が増えるのも当たり前だろう。

読者の方で、親が癌で死んでいったとコメントくれた方が居るが、本当に癌で死んだというならば、それだけ毒が体に回っていたという事でしょう。

体に溜まった毒素を貯めるタンクの役目をしている癌が転移する事は無い。それだけ毒を体に貯めたから癌が増えたのだ。つまり癌で死んだというよりも、あまりにも体に毒素を貯蓄し過ぎて亡くなったという説明が正しいだろう。

「癌が転移する」という爬虫類組織のクリエイトしたメイトリックス(嘘、イリュージュン)に騙されてはいけない。

医者や病院が、あなたの病気を治してくれるなんて思ったら大間違いだ。あなたの健康は、あなたが守る。食品を買う時、体に塗らなくてはならない物を買う時、一体、そこに何が入っているか?くらいチェックする癖をつけた方が良いだろう。「他の皆も食べているから大丈夫だろう」なんて思ったら大間違いだ。

そして具合が悪かったら、まずレバーフラッシュ、そして3日間くらいの断食をしてみる。定期的に、毒素を体から抜く(デトックス)事が重要だ。

レバーフラッシュに関する記事
http://reptilianbuster.blogspot.com/2015/12/blog-post_21.html

北半球にあるジェット気流が赤道を抜けて南半球にあるジェット気流に合流している

https://www.youtube.com/watch?v=CKasUm77D0U

上のYoutubeビデオは、カナダのオタワ大学の気象学の教授が作成したものだ。英語なのでビデオ自体は、このページには貼らない。もし興味があったら、上のアドレスをクリックして見てみてね。

ジェット気流、または偏西風は、地球の北半球と南半球に分かれて流れている。普通、合流はしない。北半球に流れているジェット気流は北半球を流れ、南半球に流れているジェット気流は南半球を流れる。

それが最近、北半球を流れているジェット気流が、赤道を越え南半球を流れているジェット気流に合流しているという。今までに、あまり起きた事が無い事が起きているらしい。

緑の丸(赤矢印)の場所が、北半球のジェット気流の一部が赤道を越えている場所。その後、南半球のジェット気流と合流している。

ジェット気流は普通、北からの冷たい乾燥した風と南からの湿った暖かい空気を分けている。ジェット気流の北側は寒くて乾燥しており、ジェット気流の南側は暖かく湿っている。

そのジェット気流が、なぜ赤道を越えたのか?

それはエルニーニョ現象の後に現れるラニーニョ現象により、その辺りの赤道の水温が下がったからだという。

ジェット気流が赤道を越えた場所が緑の丸。その赤道の周辺の海水温度が冷たくなっている。

現在の気象現象は、今までとは全く違うパターンになってきているという。だからこそ、大規模な気象災害が起き易くなってきている。もちろん、この気象操作は光の銀河連邦が管理しており、爬虫類組織、そして爬虫類人達のカルマを含む浄化の嵐を起こしているのだ。

あなたも今夜、布団に入って寝込むまで、爬虫類組織や、悪い爬虫類人達が、光の銀河連邦による嵐で綺麗に流される想像をしてみてください。空には雲のフリをした光の銀河連邦の巨大母船が嵐を巻き起こし、あなたの街の爬虫類組織や、カルマの溜まった爬虫類人達の家々を一掃していくのを想像してみてください。あなたが想像する事により、あなたの現実を創造できる。

Image result for huge mothership in oklahoma



Wednesday, June 29, 2016

読者の方からの提案 ビジュアライゼーション

Athenaさんからの提案

みなさん、こんにちは。

あくまでも、私の理解する範囲の見解になりますが、現在の地球がこのような状態にあるのは、カリユガと言って、悪が栄える時代にあったからです。ただ、この時代も、2012年12月22日に、エネルギー的には、事実上終焉を迎えたことになっています。しかしながら、1万3千年(諸説あり)の長きにわたり、この時代が続いたために、物理的レベルでは、光の時代への移行がなかなかスムーズにいっていない、というのが実情のようです。

よって、この光と闇の逆転を起こすには、なんらかの大きなカンフル剤が必要と思います。

闇側ETの基地の破壊など、地球外存在の助けなしでは、実現出来ないことが沢山あることも事実ですが、アセンションを加速させるためには、宇宙の高次存在が救ってくれるのをただ待つのではなく、あるいは、NESARAが施行されるのを待つのではなく、私たち地上要員も、積極的に、自分たちでできる範囲のことをすべき時だと感じます。そうしないと、自らの自由意思を否定することになりますから。

管理人さんが以前に提案なさったとおり、そのためには、ビジュアライゼーションが効果的です。
下記が、提案するビジュアライゼーション例です。

1) 光の存在の自由・権利を奪い、囚人化するシステム・ネットワーク・計略・装置・要塞・マトリックスを、光のグリッドで破壊し、地球外の相応の次元・惑星へ弾き飛ばす。
2) 凶悪な闇のET存在の相応の次元・惑星への送還。
3) 光の存在と、闇の存在の次元を隔絶させる。
4) 地球に愛・光・感謝のエネルギーを降ろす。
5) 地球にアセンション及びNESARAの具現化のエネルギーを降ろす。
6) 至福千年紀に突入した地球をビジュアライズする。

みなさん、各々エネルギーを降ろすのを得意とする方もいらっしゃれば、炎で浄化したり、消したりというのを得意とする方もいらっしゃるので、ご自分が得意とするビジュアライゼーションをなさるといいと思います。
また、ご自分が繋がっていると感じている高次存在、例えば聖ジャーメインや大天使ミカエルなどのサポートのもとになさると、さらに効果的でしょう。

また、管理人さんが音頭をとられて、例えば日本時間の毎晩夜9時等、時間を決めて、出来る方だけでも、同時に瞑想されると、効果はさらに増幅するでしょう。

それから、管理人さんもそうですが、闇側に命を狙われている方ほど、あちらがそのパワーを恐れている証しなので、そのパワーを活かして、現状打破に発揮していきましょう。

みなさんで力を合わせていけば、状況はひっくり返せるところに来ていると思います。



ReptilianBusterからのビジュアライゼーションの時間の提案。

皆さん、それぞれ、時間の空き具合が違うでしょうから、寝る時、ベッドや布団にもぐりこんだ時、大体10時頃でしょうか?

眠りに落ちる前に、ちょっと時間がありますよね?その際に、上の1)から6)の例の中で、最もしたいビジュアライゼーションをしたらいいと思いますね。

やはり私達の解放は、悪い爬虫類政府、そして爬虫類組織が無くならないと進みませんから、まずは1)~3)までの

1) 光の存在の自由・権利を奪い、囚人化するシステム・ネットワーク・計略・装置・要塞・マトリックスを、光のグリッドで破壊し、地球外の相応の次元・惑星へ弾き飛ばす。
2) 凶悪な闇のET存在の相応の次元・惑星への送還。
3) 光の存在と、闇の存在の次元を隔絶させる。

が重要かと思います。是非皆で、寝る前の10時頃に合わせてビジュアライゼーションをしましょう。

名古屋市議会 税金500億円を名古屋城地下の爬虫類人秘密地下基地建て直しに




城の地下には、必ず、爬虫類人秘密地下基地が存在する。それは名古屋城も同じ。

名古屋城の建て直しなどと、名古屋市議会に居るレプ達がほざいているが、実は、名古屋城建て直しのついでに、もちろん彼等の爬虫類人秘密地下基地の建て直し、リフォームもする。

熊本城が最近、光の銀河連邦に一掃されたために、爬虫類人達の住処が無くなった。そのために、熊本城の爬虫類人地下人口を名古屋城地下に移動させる計画。だから名古屋城地下のスペースを拡張する必要性が出てきたのだ。

オリンピック、それは世界のレプ達の祭典。多くの権力者達がオリンピックに集まる。私の知っている爬虫類人種のユダヤ人も、2020年の東京オリンピックには、米国から東京に行くと言っていた。

リニア建設も、爬虫類人秘密地下基地の拡張工事だ。リニアの路線が地下である事を考えれば、簡単に想像がつくだろう。

早く、こういった税金の無駄遣いをする人食い爬虫類人達が、刑務所に連行される事を祈る。

ゼイ・リブ レプティリアンに関するドキュメント映画



レプティリアン・シェイプシフター in 安倍政権



手が明らかに人間の手では無い

爬虫類人の縦線目にシェイプシフトする麻生







長崎市の土砂崩れで救出されたレプティリアン・シェイプシフター



赤矢印の辺りが顔の部分。口にパイプみたいなものを入れられているのが分かる。

自民党会合でシェイプシフトするレプティリアン



上のビデオの0:28でシェイプシフト。目ん玉が縦線目に。

手も変色し、シェイプシフトしている模様ですね。

自民党本部の廊下を歩くレプティリアン・シェイプシフター達






メガネに爬虫類人の縦線目が映る


小池百合子って一番マシそうな候補 女性の知事ってクリーンな感じで良い




自民党のお偉方のレプ達が、彼女を150%応援する事は無い?

という事は、彼女は比較的クリーンな候補と言えるだろう。女性の東京都知事って良い感じ。女性だからこそ持っている感性を生かして、都民全員の向上を目指してほしいね。

爬虫類組織 マスコミで癌キャンペーン 馬鹿な人間家畜を癌検診詐欺で騙す魂胆



癌って、誰もが多少持っているものなんだよ。体に毒素が溜まると、その毒素を何箇所にまとめてキープする毒素タンクみたいなもの。それが腫瘍という形になって、体に現れる。

その毒素タンクの役割をしている癌。皮膚の表面にできた場合には、痒くなって腫瘍が壊れ、中に入っている毒素が出てくる。その毒素は結構、臭い。

体内にできた癌でも、食生活を変え、食事に含まれる化学物質(保存料、合成着色料、神経毒の味の素、人工甘味料など)を減らし、外食を控え、家で野菜や豆を料理し、ベジタリアンの生活を送れば、早かれ遅かれ消えていく。

だから癌を恐れる必要は全く無い。だって癌で死ぬ人は、この世の中で、1人も居ないのだから。癌で死んでいったと言われている人々は、病院で毒を仕込まれて死んだのだ。抗癌剤にはナチスも使用したマスタードガスが含まれている。つまり抗癌剤治療を受けるという事は、「マスタードガスで私を殺してください」と病院に頼んでいるのと同じなのだ。

大体にして癌検診自体が詐欺なのだ。「あなたには癌があります。放っておけば、あなたの命は来年まで無いでしょう。」などと脅かされ、必要も無い手術をされたり、マスタードガスを静脈にブチ込まれ、殺されるのだ。病院=人口削減策を担う場所、そして医者=人口削減策を実行するゲシュタポと憶えておけば間違い無い。そういった医者達は、人間家畜を殺せば殺す程、大金が舞い込んでくるのだ。

想像をしてみてください。あなたのオッパイに癌という名の毒素を集めたタンク(腫瘍)がある。そして乳癌の検査(モグラム)で、あなたのオッパイは無残にも潰され、その毒素を集めたタンクも破裂し、せっかく体が一箇所に集めた毒素が、再び、体中に回る。

Image result for mammogram

だからこそ、マモグラムを受けた女性の間に乳癌の発生が多く、死亡率が高い。マモグラムは癌検診では無く、放射能で癌を発生させたり、癌を潰して毒素を体中に回らせたりとかして、あなたを殺すための機械なのだ。そんな危険な機械に、あなたのオッパイを挟み潰す。放射能を振り掛ける。何て馬鹿な行為だと思いません?

「病院が病気を治してくれる」
「医者が病気を治してくれる」

と思い込んでいる人々は、爬虫類メイトリックス(嘘、イリュージョン)に、脳みそ深くまでプログラミングされている証拠だ。そのプログラミング洗脳は深く、周りが何と言おうとも、病院通いを止めようとはしないだろう。遅かれ早かれ、殺される運命とは露知らずに...。

「薬が病気を治してくれる」というメイトリックス

製薬会社の薬で病気が治ったという人は、この世の中に、1人も居ない。病気が治るわけでも無いのに、なぜ薬を飲み続けるのか?薬は病気をひどくするためにあるのだ。あなたから高額の金を取り、あなたの病気をひどくしている。それが爬虫類組織の製薬会社なのだ。

すべての病名、症状、治療法など、100%インチキなのだ。

「難病に成りました...」?本当に難病なのか?その難病とやらは存在しない可能性が高いのに。

ただ単なる、あなたから多額の治療費を取りたいだけなのだ。そしてインチキ薬という毒を売り続ける。

医者と製薬会社はスネーク油(インチキ薬を万能薬として売る)のセールスマンであり、彼等自身がスネーク(レプティリアン)なのである。医者はインチキ薬を処方すればする程、儲かるのである。製薬会社からマージンが入ってくるからだ。その金で女を囲ったり、スイミングプール付きの豪邸などに住んでいるのである。

わざわざ病院に行って、白衣を着たレプ詐欺師達に多額を払い、インチキ薬(毒薬)を貰ってくる必要は無い!殺されるだけだ。いい加減に目を覚ました方が良い。「白衣=医療の専門家」というメイトリックス(嘘、イリュージョン)から、早く抜け出してほしい。

国税局新トップ 迫田英典長官のレプティリアンの歯



レプティリアンの見分け方で一番簡単なのが、ガタガタの歯。それも2列前後に並んでいる様な歯並び。特に下の歯並び。

彼等の産みの親の人食いエイリアン達は、サメの様に、前後2列の歯並びを持っている。その遺伝子を持つレプティリアン達にも、前後2列に近いガタガタの歯並びを持つ者が多い。



まあ大体にして、政府に勤めている、または地方自治体に勤めている自体が、レプティリアンと言っても過言では無い。まして税金収集者だったら、100%レプティリアンだ。レプ達が湯水の様に使う税金を、人間家畜から集めているのだ。

その税金の使われ方は、人間家畜の知るよしも無い。オバマ政権以前の米国の予算の少なくとも3/1がブラック・バジェット(闇の予算)であった。日本も似た様なものだろう。その闇の予算で、何十年にも渡って、彼等の立派な秘密地下施設を建設していたわけだ。

Monday, June 27, 2016

レプティリアンの人間ホログラム技術 リキッド・クリスタルと体内埋め込みチップ



このビデオの最初に出てくる場面は、映画の1コマ。人間ホログラムの調子の悪いレプ男が、ホログラム・クリニックで人間ホログラムの調整をしてもらっている。クリニックのコンピューターの画面に映っているのは、人間では無く、恐竜の様な容姿のレプティリアン。爬虫類組織は、時々、映画やドラマなどで、真実を曝け出す時が多い。

どうらやリキッド・クリスタルという技術が、レプ達の人間ホログラムに使用されているらしい。
Image result for liquid crystal technology

というのは、レプ達の人間ホログラムが乱れる時、このリキッド・クリスタルらしきものが、彼等のホログラムに現れる時が多い。
ジョージWブッシュの娘

「爬虫類人だけど質問ある?」というサイトでも、ヤマザキマザック地下工場に住む人食い爬虫類男は、人間ホログラム技術について、次の様に答えている。

そう、レプティリアン達は、体内にチップを埋め込んでいて、そのチップにより、あなたのお近くにある電波塔から発信されている人間ホログラムを受信する事が可能なのだ。

下の爬虫類女性の場合には、大き目の人間ホログラム受信レシーバーを、スカートの下に隠している。

レプティリアン達の人間ホログラム受信レシーバーとなる体内チップは、喉の辺りに入れてある場合が多いみたいだ。

あなたの周りにも、レプっぽい奴らが、やたらと喉元の辺りを触っていたら、きっと喉に埋め込まれたチップを触って、人間ホログラムの調子を整えているのだろう。

爬虫類人達は冷血動物なので、寒さは苦手。冬は、あまり寒くならない地下で生活する事が多いと「爬虫類人だけど質問ある?」の爬虫類男も述べていた。

上のビデオで出てくる宇宙船内に忍び込んだレプティリアン(=ーリアン)。宇宙船の着陸直前に、宇宙船の温度を急に下げられ、死んでしまった。

2008年に起きた中国四川大地震は中国軍の秘密地下核施設の大爆発のために起きた巨大地震だった

中国でマグニチュード4.8、震源の深さは10kmジャストが今日あった。

一体、どんな場所なのかストリートビューで見てみると、以前、巨大な地震の起きた場所の近くだった(赤丸の場所)。2008年に起きた四川大地震。

下の写真を見れば、あなたの記憶にもあるだろう。とてもショッキングな光景だった。中国政府の発表によると、その地震の死者は、なんと7万人にも登るという。



これは人工地震だったのだろうか?それとも光の銀河連邦による一掃だったのだろうか?

それをネットサーチしていたところ、その答えとなる情報を簡単に探せた。それは、この周辺地下に秘密地下核施設があり、それが爆発した事による、巨大な震動だった。

四川大地震:震源地で大量のコンクリート噴出、地下核施設爆発か

【大紀元日本6月3日】四川大地震の震源地付近の山で、地下からコンクリートの塊が大量に噴出した。専門家は、地下で核施設の爆発の可能性を示唆した。
 中国メディアの中国新聞社の5月31日報道によると、震源地付近の映秀鎮と旋口鎮の境目にある山の上り坂で、幅約1キロ、長さ約2キロの巨大な溝が地震後にできた。溝の底には直径20cmから50cmコンクリートの破片で埋め尽くされていた。現場には大きな建物がないため、これほど多くのコンクリートの破片の出所が問題になった。

 現地の村民によると、5月12日地震発生当時、多くの村民は農作業をやっていた。突然地面と山が激しく揺れ始め、同時に凄まじい爆発音に伴い、付近の山頂に穴が開き、そこから歯磨き粉を絞り出すかのようにコンクリートの破片が噴出した。この様子は、約3分間続いたという。

核爆発のすごさを物語る山に開いた巨大クレーター

そのクレーターの辺りにはコンクリート片が転がる。この山の表面には、何にも建物は無かったという。

防護服を着た軍隊が街中を通る。放射能汚染のための防護服に間違い無い。
http://www.bibliotecapleyades.net/ciencia/esp_ciencia_tsunami23.htm
 
中国新聞社が報道した噴出の時間と現象に基づいて、地下の火山爆発の可能性を排除できる。「核施設の爆発によって発生した強烈なエネルギーが地下建築物を砕き、その破片を地上に押し上げてきた可能性が高い」と専門家は分析している。

 国外の中国情報サイト「博訊ネット」も専門家の見解を引用し、核爆発が発生したと伝え、コンクリートの破片は中国軍の地下軍事施設のものと報じた。

 被災地の目撃者の証言によれば、地震発生直後、汶川県の震源地から南西方面の山中に通じる主要道路は特殊部隊に封鎖され、半径数百キロ圏内が立ち入り禁止となった。また、山に入る大量の軍車両に、白い防護服を着た人の姿を目撃したとの証言もある。
 
白い防護服の救援隊

四川大地震が起きた辺りで、グーグルマップで見つけたクレーターらしき跡

その山の麓には、怪しげな施設がある。

下のマップの黄色い線の辺りが、被害がひどかった場所。そこから近い場所にある。

つまり人工地震では無く、爬虫類人秘密地下核施設の一掃のため、巨大爆発が起き、巨大な揺れで巨大地震が起きたという事だ。そういう場所に住んでいる人々は、爬虫類人秘密基地のために見張り、守っている爬虫類人達だ。そういう爬虫類人達が、この一掃に巻き込まれて死んでも、しょうがないとしか言い様が無いだろう。

地震で倒壊した多くの建物は、ホテルやレストラン、高層アパート群を含めて、爬虫類人秘密地下核施設で働いている爬虫類人達のための施設だったのだろう。

青森「東北六魂祭」でシェイプシフトするレプティリアン達



上のビデオの最後0:50で、レプ女性のシェイプシフトが見れます。レプのオリジナルの尖った長い牙の口に変身!


レプティリアンを題材に扱った米国テレビ番組の「The Visitor 」の歯も、結構、現実的なのかもしれない。


赤矢印の男の皮膚も、爬虫類人特有のウロコ肌に変身!