Tuesday, April 28, 2015

お久しぶりです 近況報告

しばらく疲れていたので、長い間お休みしていました。皆さん、コメント欄で盛り上がっていたみたいなので良かったです。これからは、記事は毎日はアップしません。ゆっくり個人的な日記を書くみたいな程度の質と量でやっていきます。

とにかく毎日がアット言う間に過ぎていき、子供達と2匹の犬、そして最近見つけたオポッサムの孤児の世話で終わってしまいます。

そのオポッサムの名前はババと付けましたが、長男と近くのトレイルを歩いている時に見つけました。トレイルにハエの集ったオポッサムの死体があり、そのお腹に何かが動いている様だったので、息子に赤ちゃんが居ないかチェックさせました。すると赤ちゃんが居たので、家に持ち帰り世話をしています。まだちっちゃいので、2時間毎ぐらいに犬用の粉ミルクとドングリの粉を混ぜたものを溶かしてあげています。

オポッサムは有袋類で、カンガルーの様に、お腹の袋に赤ちゃんを入れて育てます。歯がシャープで、近くによるとそのシャープな歯をむき出しにして威嚇するので、多くの人々が「凶暴な害獣」と勘違いしています。オポッサムは狙われると威嚇してきますが、気の弱い動物で、威嚇して駄目だと、今度はウンチやおしっこをして「食べるには美味しくない動物」という事をアピールします。それでも効かない場合には「死んだ振り」をします。本当に気を失うのです。それが何時間も続く時があるそうです。

Image result for opossum baby
Image result for opossum baby
Image result for opossum baby

まあ神様から世話をする様に頼まれているものと思い、お世話をしています。法律上、オポッサムを家で世話をする事は違法らしいですが、おかしい法律ですよね。でもオポッサムを殺して食べるのは、米国では合法らしいです。そう、これらの冷血な法律は、所謂「ドラコニアン法」と米国では呼ばれています。レプティリアン達は人肉を含む肉類が大好き。その肉類には、もちろんオポッサムも含まれるという事です。Youtubeでサーチすると、オポッサムの肉料理なんてビデオが結構出てきますよ。


バンク・オブ・アメリカによる不正な不動産取引の件は、レプティリアン達が勝手に修正したみたいで、問題は解決しそうです。訴えられたら負けるのは彼らですからね。自分達で修正しておいた方が得ですよね。

一番の変化は、突然、長男が完全なるベジタリアンになってしまった事です。急に「あなたにお勧め」のYoutubeに、インド人のお爺さんベジタリアンの薦めのビデオが現れ、それを見たら、ベジタリアンになる事を覚悟したそうです。しかも料理をしなRaw Food Dietに夢中で、野菜をガリガリかじって1日過ごしています。クルミをフードプロセッサーで潰して作ったペーストなどを野菜に付けて食べたりしています。その点、私自身は、いまだに卵とチーズ、シーフードなどを食べてしまっています。なんか長男に先を越されてしまった感じですね。

子供達の春休みは、天気があまり良くなかったので、遠くには行けませんでしたが、近場のオカラ・ナショナルフォーレストで、3日間、キャンプしました。マダニ(tick)が多く、しばらくの間、ピンセットでtickを取りまくりましたよ。
Image result for tick

とりあえず、近況報告はこれくらいにしておきます。ここ数日間で、ちょっとおもしろい情報を手に入れたので、別のページでお知らせします。

29 comments:

  1. リアルさん ^ - ^ おかえりなさい♪。
    元気そうで 良かったです。。。
    リフレッシュできましたか?
    先はまだまだ長そうです( ̄◇ ̄;)
    ゆっくり行きましょう♪( 時間が経つのは早いけど…)。
    オポッサム 初めて知りました(笑)ババちゃん、かわいいですね、パンダみたい(笑)。流石はリアルさん、弱者の味方でカッコいいです♪。
    リアルさんブログ、また楽しみ増えました(笑)
    恋しくてたまらなかったので^ - ^ 有難うございます。。。

    ReplyDelete
  2. リアルさん、お帰りなさい♫
    復活心から嬉しく思います!

    ReplyDelete
  3. リアルさん、こんにちは。
    おかえりなさい。

    ReplyDelete
  4. リアルさんへ
    こんにちは!
    お元気そうで嬉しいです。
    オポッサム、可愛い!
    画像だと笑ってるみたいです。
    お身体、お大事になさってください。

    ReplyDelete
  5. こんにちは、お元気そうでよかったです。
    このブログが読めずとても寂しく思っておりました。
    私もベジタリアンになりましたよ。完全なるヴイーガンではありませんが。重曹て歯磨き、ココナツオイルでオイルブリングと、このブログ。読み出してとても変わりました。
    なるべく人にも愛をもって接しようと自分に言い聞かせてます。
    最近気になるのは、ネパールの地震ですよね。
    あそこは巨大なレプタリアン基地でもあったのでしょうか。これからもよろしくお願いします。

    ReplyDelete
  6. リアルさん、こんにちは。
    また拝見できて、本当に嬉しいです!

    ReplyDelete
  7. http://shinjituenotobira.blog.fc2.com/

    ブログ再開いたしました。よろしくお願いいたします。

    ReplyDelete
  8. ブログ主様
    おかえりなさいまし。
    再開待ち遠しかったです(^o^)
    色々な変化、目まぐるしいですね。
    改心する人も、誤解したままの人も、悪気なくてもいつの間にか既得権益にすがり付いたままの人も、変化の時を迎えざるを得ない感じですかね?
    楽しみです。
    これからも宜しくお願いしますm(__)m

    ReplyDelete
  9. お久しぶりです。
    うれしいです。またお会いできて。
    今日は仕事で上司にコテンパにやられて
    少し落ち込みましたが、リアルさんの復活に
    救われた気持ちです。
    ありがとうございます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 本当に爬虫類人達と共存していくのは大変ストレスがかかりますよね。彼等と話す事が無くても、彼等が脇を通っただけで彼等の低い波動が伝わってきますよね。もちろん会社にはたくさんの爬虫類人達のボスやら同僚が居るでしょう。早くNESARA金が来て、爬虫類人達の奴隷として会社で働かなくても良いようになるといいですね。会社そのものが爬虫類人達の組織だという事です。

      勇気を持って会社を辞めてみるのも良いかもしれません。必要なお金はなんとかなるものです。誰でもある程度の生活は保障されているはずです。福祉なども最大限に利用して「働かなくてもいい生活」を実現してみるのもいいかもしれません。

      Delete
  10. リアル様
    お久しぶりです。オポッサムの記事を拝読しました。なんと可愛らしい動物ですね。これからも応援して参ります。

    ReplyDelete
  11. リアルさん、お久しぶりです!

    オポッサムの命を放っておかなかったリアルさんの優しさを感じます。
    種別関係なく、みな平和に過ごしたいものですね。
    私も、救える動物の命を放っておけないので、とても共感しました。

    ReplyDelete
  12. うわぁ!待っていました。

    ReplyDelete
  13. ほぼ毎日チェックして、更新をまっていました^^。
    これからも啓蒙されたいです。よろしくお願いします。

    ReplyDelete
  14. こんにちは。戻ってきて下さいましてありがとうございます!諸問題も解決したようで良かったです。以前大使館に手紙を書いてはと助言頂いたものです。現在は英会話を習って語彙を少しでも増やそうとしているところです。場合によっては物乞いから始めても良いと思っていますが(笑 日本は覚醒が遅いのでアメリカで人生を送りたいです。果糖ブドウ糖液糖から離れた暮らしを送りたいですね。これからも見させて頂きます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 言語なんてものは、その国に行って生活すれば、すぐに慣れるものです。米国に今すぐにでも来たら如何ですか?トラベルビザでも、こちらに着いたら勝ち!ってなもんじゃないんですか?こちらでは、たくさんのメキシコからの移民が、別に何のビザも無しで暮らしていますよ。レプティリアン率いる共和党は、違法移民達を追い出したい模様ですが、オバマ大統領は「居たいんだったら居させてやれよ」という感じのポリシーです。あなたもトライ(渡来)してみませんか?

      Delete
    2. 早速の返答ありがとうございます。
      心より感謝します。
      よく考えてみるとそんなに心残りになるものはなく、健康、元気はつらつって訳でもないのですが心を前に向ければ意外とアメリカは遠くないのかもしれませんね。2020前後何があってもおかしくないですし。ちょっと1ヶ月後とは言えないですけど渡来します(笑 ヒラリーに変わろうが関係ない!(笑 力強い言葉ありがとうございます。勇気が出ました。

      Delete
  15.  お子様達と良い休日が過ごされた様で、私も嬉しいです。
     戻って来て下さったのも、嬉しいです。

    ReplyDelete
  16. 待ってましたよ、やはりここが一番面白いです。

    ゆっくり長く続けてくださいね。

    もの凄く退屈でした、戻ってきて本当に嬉しいです。

    ReplyDelete
  17. 待ってましたよ、やはりここが一番面白いです。

    ゆっくり長く続けてくださいね。

    もの凄く退屈でした、戻ってきて本当に嬉しいです。

    ReplyDelete
  18. 待ってましたよ、やはりここが一番面白いです。

    ゆっくり長く続けてくださいね。

    もの凄く退屈でした、戻ってきて本当に嬉しいです。

    ReplyDelete
  19. リアルさん元気そうでなによりです。

    やはりダニにやられましたか、マダニはハーブで駆除できるようですよ!
    http://www.dog-health-jp.com/dog-ticks.html

    家の犬達は今まで薬剤を使っていましたが
    今度ハーブを試してみようと思います。

    ニームは植物の花や葉を食べる芋虫駆除にも効果が有りますよ。

    やっぱBotanicalって良いですね!

    またオポッサムの近況など教えてください。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ありがとうございます。今度キャンプに行く時には、オーガニックストアーで買った虫除けを持ってきます。でかいマダニを1匹、マリちゃんと名前まで付けて袋に入れてキープしましたが、1ヶ月後に5百近い卵を産み、マリちゃんには悪かったけどゴミとして捨てました。

      Delete
  20. リアルさん、ありがとうございます。
    私もアメリカ行きたい。
    元気出ました。

    ReplyDelete
  21. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  22. http://blog.livedoor.jp/liablog/archives/1790616.html

    Url 間違えましたm(__;;)mこちらからどうぞです(^_^)

    ReplyDelete
  23. リアルさま、お久しぶりですm(__)m
    長い間コメントもせず、申し訳ありませんでした(*_*;;;)
    記事は定期的にちゃんと読ませて頂いてましたm(__)m
    お体回復されたようで、良かったです(^_^)
    最近落ち込むことがありましたが(今から書かせてもらうことです。)ここに来て元気がでました^^。
    ここが私にとって原点ですから…(´・ω・`)

    オポッサム!聞いたことあるなと思ったら、以前"ダーウィンが来た"という番組で観たことがありました^^
    小さいながら、厳しい自然の中でたくましく生きていく姿に、すごいな~!っと思いながら観てました。
    育てていかれるのですね^^ババちゃんの成長記、楽しみにしています♪

    本題なのですが、リアルさまに是非読んで頂きたい記事を見つけ、伺いましたm(__)m(すでにご存知だったらすみませんm(__;)m)
    動物の殺処分問題について本気で考えなければいけない、と思うきっかけがあり、色々調べていたら、こちら↓に出会いました。

    http://blog.livedoor.jp/liablog/?p=22

    内容;血統書付き犬猫は虐待されてつくらされている!!!、エリザベス女王が後援者!!!、殺処分.去勢避妊の真実!!!。

    かなりショッキングな内容です。心臓の弱い方は自己責任でお願いしますm(__)m

    動物界の暴露記事って思ったより少なく感じ、やっと見つけたという思いでした^^;
    リアルさまのネタの助けになれば幸いです。
    環境問題や健康に関しては、自分にできることを生活の中で実践していますが、(自分の体から出るものも地球の汚染に繋がると考えてます。だから、自分の体に入れるものも自然の物がいい、生き物が健康であることも地球にとっていいことだと思い心がけてます。菜食、魚は時々頂いてます;、脱ケミなどです。完璧ではないですが、それが心身の負担になったらいけないので、マイペースに、してます)、動物達の現状って全然知らなく、無知過ぎて反省とかなり落ち込んでいます(;_;)
    これから自分にできることを勉強しながら考えていきたいと思っています。(自分に何か出来ることがあるのか、とても不安なのですが、どうしても現状を変えたいという思いがあり……)

    何か間違いがあるょ!とか違うアイデアとかあればご指摘くださいm(__)m
    色々な人の考え方を理解して学びに出来ればと思っています(^-^)
    動物も人間も自然も平等に大事にしていけたら…と考えています(漠然とした理想論ですが…^^;;)

    ちなみに、他ブログでは"n&c"の名前でコメントさせて頂いてますm(__)m

    *表現に誤りがあり、また追記のため、訂正して載せさせていただきましたm(__)m

    ReplyDelete
  24. リアルさま、こんにちはですm(__)m

    動物の件に関して、何か良い知恵がないかな…、インディアンの教えとか読んだらどうかな!と思い(サルーサに書いてあったのが気になり)、色々あって迷いましたが「それでもあなたの道をいけ」という本を購入してみました。
    まだ数ページしか読んでないのですが、インディアンの考えはとてもまっすぐで、勇気があって、心を打つというか、魂が高くなる??意識が高くなる?気がしました。分かりにくくてすみません~(*_*)

    現代の社会やそれにどっぷり浸かっている自分と比べると、色々と、汚れてしまったんだなあと、残念で悲しくなりました。

    読むうちに、心が静まり、不思議と物欲も薄まりました。

    本を書いた方はインディアンの子孫で、翻訳した方がこの本を愛を込めて訳しているのが伝わってきます。

    本を読んだ夜(昨日)、いつもは青か白の丹光しか見えないのが、初めて赤い光が見えました。あと何かぼんやりとした映像も…。
    その日見た夢も不思議で、印象に残ったのが、私に動物の現状を考えるきっかけをつくってくれた猫ちゃんがいたことや、
    おかめインコに似た鳥がうちの中にやって来てくる夢でした。
    その猫ちゃんは私に何か伝えたかったのかな?
    インコは??
    丹光については、意識が高まることで、チャクラにも影響があったのかな?
    あと、夕べは家の中がラップ音?がすごかったらしく、母は怖かったそうです。
    私は爆睡で気づかなかったですが、高次元の何かが来てたんじゃないかな?それとも悪霊???。

    まだ最後まで読んでないので、Amazonのレビューを読む方が本の良さが分かりやすいかもです。
    絶賛しといて、実はイルミナティが書きかえてたりしたら………(゜ロ゜;
    その時は申し訳ありませんですm(__;;;)m
    気づいたら報告しますm(__)m

    瞑想は動物達や人間がレプ達から解放され、美しかった地球で暮らす映像をイメージしながらしています。

    人間には創造する力があるんですもんね(^-^)
    しないより良いですもんねU^ェ^U

    分かりにくい文章になってしまい、申し訳ありません~(*_*)
    練習しなくては~

    ReplyDelete
  25. ケンネルクラブの記事って、リアルさまの過去記事に載ってような気が………(;゜゜)

    申し訳ないです~(*_*)

    ReplyDelete