Tuesday, January 17, 2017

Raw Honeyが、かぜなどのウイルス、そして花粉症に効く

今日、外に出たら、10機くらいのケムトレイル機が上空にケム(何種類かの毒、ウイルス、人間の血などを混ぜたもの)を撒いていた。そのために、空は縦線、横線が入り混じり、そして白っちゃけた空になった。光の銀河連邦は、いまだに爬虫類組織にケムトレイルを撒かせている。撒かれた後、いくらスペースシップが浄化してますって言っても、いつまでやらせているの?とイライラする。

そのためか、変なウイルスをゲットし、咳が出始めた。それで慌てて、数日前に買って来たRaw Honey(フィルターしていないハチミツ)を少量ずつ、口に入れて、ショウガも少量カットして、キャンディーの様に口で舐めている。すると数時間後には、咳が収まった。

Raw Honeyには花粉、ローヤルゼリー、プロポリスなども少量含まれており、かなりパワフルだ。どんな病気にも効く。

少し白っぽいRaw Honeyがベスト。味は少し薬みたいな味がする。

値段は大体、800円前後。

この時期は、木の花粉も盛んに飛びまくっているので、Raw Honeyを口に入れて花粉症対策も良いですね。

3 comments:

  1. リアルさんおはようございます。
    ケムもうやめろって感じですよね。
    昨年の冬のことですが、夕暮れ時に太陽とは異なる紫をしたぼやけた物体があり、それを必死にケムで隠しているようでした。
    他にみた人いなあいかなあ。

    ローハニーは抗酸化作用高くて良いですよね、
    わたしも喉がイガイガしているときは舐めて治します。

    ReplyDelete
  2. マヌカハニーもいいです。
    グレープフルーツシードオイル、オリーブ葉エキス、クローブ、パセリウォーター、ココナツオイル、ウォームウッド、黒くるみチンキ等。
    但し、これらは耐性ができる為、組み合わせたりローテーションする事をお勧めします。

    私もこの冬、マヌカハニーとオリーブ葉エキスを交互に飲んで、風邪を凌いでます。

    ReplyDelete
  3. ネオニコチノイドを撒いてミツバチを殺し、ハチミツを無くして、変な薬を売って儲け様としているのか?
    嫌ですね。

    ReplyDelete