Wednesday, February 25, 2015

火事だ!黒煙モクモク 発泡スチロールが燃えて火事という嘘ニュース




建設現場の地下に置いてあった発泡スチロールが燃えて火事になった?建設現場で、そんな多量の発泡スチロールが必要なわけ?それにしては、モクモクとドス黒い煙が出ているけど

私の勘では、この火事も、光の銀河連邦による爬虫類組織の秘密地下施設の一掃だと思う。それで、はたして発泡スチロールで、こんな黒煙がモクモク上がるものなのか?と調べてみた。すると




3 comments:

  1. リアルさん、これもレプティリアンの基地でしょうか?



    >>[トロント 24日 ロイター] - カナダ東部トロントで、誰が何の目的で作ったのか分からない「謎」のトンネルが発見され、話題を呼んでいる。内部からは十字架や発電機などが見つかったという。


    トンネルは、今夏に予定されている「パンアメリカン競技大会」の開催地の近くで1月14日に発見された。当初はテロ組織関連の可能性も取り沙汰されたが、警察は24日、犯罪行為を示唆するものはないとの見方を示し、「穴を掘ること自体は違法行為ではない」としている。


    このトンネルは長さ約10メートル。内部には発電機や排水ポンプが設置され、十字架や祈りに使う宗教具「ロザリオ」、花飾りなどが見つかった。


    警察はトンネルに関する情報の提供を市民に呼び掛けている。


    >>内部には発電機や排水ポンプが設置され、十字架や祈りに使う宗教具「ロザリオ」、花飾りなどが見つかった。

    mixiで見かけたニュースですが
    こういう場所で生贄の子どもを食べたりしていたのでしょうか?
    トンネルの地下や奥が気になります。



    ReplyDelete
    Replies
    1. 間違いないでしょうね。爬虫類人達の人間の子供達を生贄にして食べるお食事処でしょうね。

      Delete
  2. イルミナティによりウィルスかハッキングされていますきをつけてください(*´∀`)ノレプさんなら大丈夫かな

    ReplyDelete