Wednesday, February 25, 2015

森高千里 レプティリアン 爬虫類人の縦線目



子供を生贄にして爬虫類エイリアンに人肉と搾りたての血を提供していた神社が、去年焼かれ、その神社の復興に一役買った歌手の森高千里。上のニュースでは画質が悪かったために、彼女のシェイプシフトは見つからなかったが、彼女の歌っているビデオを見つけたら、彼女は頻繁に爬虫類人の目をギラつかせていた↓


上のビデオが、この記事アップの数日間の間に消された!私の記事が、図星過ぎるからだ。




23 comments:

  1. この動画のタレントたちは演技してるのですか?
    初めて知ったって感じのリアクションで、私なんてついだまされてしまいそうですが。。。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 台本は前もって渡されていると思いますね。

      Delete
  2. 綺麗な女優さんは、ほとんどそうなんですね!

    ReplyDelete
    Replies
    1. 綺麗に化けているだけ。綺麗に見えるのは着ているホログラム(一種の映画みたいなもの)。

      Delete


  3. リアルさん おはようございます^ - ^♪

    森高千里は確かお子様もいらっしゃいますよね、遺伝して レプタリアンも増え続ける。。。とすれば、レプタリアンの方が遥かに多いかもですね…やはり 見かけよりも 中味なのでしょうか?

    重曹!リアルさん凄すぎます‼︎
    リアルさん記事を読んで、私も毎日 重曹で歯磨きしているのですが、( 食べ過ぎる程に お口の中調子が良いです(笑))
    http://youtu.be/xo3ejVKAePs
    シモンチーニ氏 と言う方の記事を見つけて、癌も重曹で消えるとか^ - ^♪
    真菌とガンジタ菌が合わさって悪さをするようですね…。勿論、歯周病にも重曹は効くとありました。。。
    使用方法等、まだまだ調べ中です。
    我が家の 愛犬10歳になりますが、めちゃ元気なお転婆♀ちゃんです(笑)♪ 太ももの所に脂肪の塊のようなモノが出来ていて 重曹水を付けて治して見ようと思いました。。。

    お金儲けばかりの悪魔達に立ち向かうシモンチーニ氏の様な方が まだ居ることに感激してます^ - ^此れからも 活躍して欲しいです♪。

    ReplyDelete
    Replies
    1. レプティリアンの人口、結構多いと思いますよ。少なくとも15%。エリアによっては殆どがレプティリアンの場所も多いですね。たとえば風光明媚で金持ちが多いエリア。ビジネスが盛んで金が集まる場所など。私の住むフロリダ州クリアウォーター市では、見たところ、7割くらいがレプティリアン。でも爬虫類人達でもピンからキリまで居ますからね。フレンドリーな人から敵意剥き出しみたいな奴まで。一応、接する時には丁寧に応対する様にしています。

      Delete


    2. 15%とは( ̄◇ ̄;)。。。
      気のいい レプタリアン 10%くらいだといいですね(汗) :。
      思います、この人 感じがレプタリアンっぽいな?って思う人や 宗教絡みっぽい人には 笑顔で関わり避けてます。。。此方が気づいているのを悟られないように 丁寧に対応ですね( 怖 )

      私事なんですが、数年前 職場で片想いしていた人
      ( かなりの奥手です( ̄◇ ̄;) )が居まして、まぁ 既婚者だったので アッサリ諦めたんですが、
      その頃は ホログラムを知らず 何故か?角度?時間?左右 ?距離によって 顔が違う様に見えました(笑)。。。その時は 気のせいだと思っていたけど、今は シェイプシフトしていたんじゃないかなぁ〜って思ってます。。。
      メッチャカッコよく見える日と( 時間 )普通の時の差が 不思議でならなかったのですが、リアルさんのブログで 謎が解けました(笑)。。。
      無事で良かったな〜自分(^ー゜)って感じです♪。

      Delete
  4. 重曹は天然のやつがあるみたいなのでそれがいいですね~。

    ReplyDelete
  5. 神社仏閣があるところの多くがレプティリアンの儀式に使われるような場所ばかりなんですね。
    私は、今朝妙なな夢を見て目が覚めました。
    これまで、その場所について探求したことはありませんでしたが
    リアルさんを思わせる女性の声で、頻りと「この場所が怪しい」と聞こえてきましたので
    起きてから調べてみました。
    前回の粟が岳に続いて、S岡県のレプティリアンスポットです。
    O草山と言う山です。

    近所には遊園地や温泉街、お寺などがあります。
    (かつてはヌード劇場などもありましたが、摘発されました。)
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E5%90%8D%E6%B9%96%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%AB

    お寺はこんな感じで古墳もあるようです。
    http://kanzanji.jp/sansaku.html




    こちらは上記のwikiの画像に乗っているロープウェイで渡った向こう岸の山です。
    山自体は、昔から知っていました。
    旧展望台の頃、親類と行きましたがここも粟が岳同様、泣きたくなる思いに駆られた場所です。
    大人になって、その展望台が壊される時に一度だけその場所に行きましたが
    違和感だらけで長居が出来ませんでした。
    今日、夢を見てネットで調べたところこの山には横穴があることを知りました。
    レプティリアンの基地でしょうか?
    http://seesaawiki.jp/w/occult053/d/%C2%E7%C1%F0%BB%B3%BF%B9%CE%D3%B8%F8%B1%E0%B4%C9%CD%FD%C6%BB%A4%CE%B2%A3%B7%EA

    https://www.youtube.com/watch?v=JXLDg37YrE8

    昔は自分が単に臆病者とか変人だと悩んでいましたが
    レプティリアンの基地は至る所にあるのかもしれませんね。
    八雲神社も、森高を再起用してまでまだやろうとは執念深すぎです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. こちらでも、一般立ち入り禁止の自然公園と名の付く場所がありますね。広大な敷地ですよ。1年前に、何も燃えていないのに巨大な噴煙がモクモクと出ていましたよ。彼等の秘密地下基地が一掃されたんだと思います。

      大草山自然公園も100%、爬虫類人達の秘密地下基地になっているのに間違いありません。

      Delete
    2. リアルさんへ
      やっぱり、そうなんですね(´・ω・`)。

      質問ですが、立ち入り禁止って言うと国有林なんかもそうなんでしょうか?
      私が生まれ育った土地に、山の入り口に鉄の門がついているところがありました。
      学校が、遠足などの課外授業で使いたいなどと申請書を出すと入れてくれた記憶があります。
      その山を入り口から10キロほど歩いた場所には、陸上自衛隊の方が訓練をしていて驚きました。
      また、今は木に覆われて見えなくなっていますが、その山の中にやたら大きな鉄塔があった覚えもあります。

      Delete
    3. 追記です。
      この画像がその国有林の門です。
      http://e-jan.kakegawa-net.jp/gangan/?id=247879
      昔は、真っ赤な柵でした。

      Delete
    4. 国有→爬虫類組織所有
      国→爬虫類組織

      隠された情報ですが、実は天皇家は、日本の2割近く占める土地を所有しているそうです。それは国有林という名前であったり、天皇家皇族方の本名で所有されていたりするそうです。

      同じ様に、イギリスのエリザベス女王も、世界に広大な土地を所有しているそうで、なんと世界の3割近い土地がエリザベス女王所有などと記事もありました。イギリス所有の国コモンウェルス。カナダ、オーストラリア、北アイルランド、その他の国々や島々。全部、国有地といったらエリザベス女王所有。

      米国の国立公園なんかも爬虫類組織所有。州立公園、自然公園、市立公園、ありとあらゆる公園、保存林など全て爬虫類組織イルミナティの所有。

      そういった所には、もちろん秘密地下基地や、人間を生贄にする悪魔崇拝所と、人肉や生血の飲食所などがありますよ。

      その証拠に、以前に私のブログで取り上げた「国立公園でたくさんの人々が行方不明になっている」という現象があります。きっと食べられてしまったのでしょう。

      Delete
    5. リアルさんへ
      詳しくありがとうございました。
      子供の頃、その国有林の近くの畑に農作業を手伝いに行った時
      暇になると、その柵の所から「国有林」の中を眺めていました。
      一度、柵の隙間から数メートルほど入ったことがありました。
      それを余所の大人の方に見られて「警察に捕まるよ」「国の偉い人に罰を与えられるよ」と言われましたが、その国の偉い人と言うのは爬虫類爺の事でしたか・・・。
      なるほど!

      アメリカにもそんな場所で人肉料理を振る舞っているんですね。
      下手したら私も国有林をうろうろしていたら
      食われていたかもしれませんね。

      Delete
  6. マイクロチップ埋め込みのFNNの動画が削除されていますよ。
    まだ洗脳しきれていない状態で公開したので削除されたんですね。

    ReplyDelete
  7. 日本人はいつまで他力本願、神頼みを続けるつもりなんでしょうね。。

    私も神社は神聖なものと刷り込まれて育った十代の頃、穂高神社に交通安全祈願にお参りしたら、その後20歳と数ヵ月後、宇宙人にウォークインされた自称"神様"に引き合わされ、「あなたは20歳で交通事故で死ぬところだったわよ!私達に会えて間に合って本当によかったわね。」と言われ、当時、自己浄化法であるホ・オポノポノも知らなかったため、財産を注ぎ込む結果になりました。。

     そして15年後、私が自分では認識できていないまま金銭的限界に達したためか、実家は火災で全焼。数千万円の火災保険を家族がまんまと受け取る羽目になり、家としてはですが、投じたお布施以上を回収する結果になりました。20年しか寿命がなかったのは、私ではなく、家の方でした。。
     が、しかし、当然ながら保険料を負担しているその他大勢の皆さんにとっては、保険金詐欺に遭ったようなもの。一生負い目に感じながら生きていく私のけもの道な人生。稲荷信仰=シリウスのきつねに願掛けをしたために犯罪者のような人生になってしまいました。。

     神社や宇宙人に祈願をすると弱みを握られ、霊的にも堕落する結果になることは私の人生が証明しています。

     安倍軍事政権はまず己の中にいる悪魔と悪魔製造装置である神社仏閣を倒すことが、積極的平和主義であると私は思います。

    ReplyDelete
  8. 今まで信じていたことがガラガラと音をたてて崩れていく感覚です。
    神社仏閣が神聖なものではないし、芸能人は爬虫類だし。
    楽しみがなくなってしまうなー。
    でもその楽しみも植え付けられたものかもしれませんね。
    神前式結婚とかも実は神聖なものではない?

    大好きなタレントもレプなのか・・(がっかり。でもしかたがない)

    これからは新しい価値観に順応させていかなくてはいけませんね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 結婚式に大金を払うなんて、爬虫類組織にお金を落としている様なもんですよ。爬虫類人達って、七五三、成人式、結婚式、葬式などの儀式が大好きですね。そしてそういった儀式に大金を注ぎ込む。

      結婚式が盛大な程、離婚率が高い。見栄っ張りな爬虫類人達とは、なかなか長続きはしない。早い時には、新婚旅行前後で離婚するらしい。

      日本の結婚式は値段が高すぎる。衣装を1日借りるのに50万円!?米国では、ウエディングショップの一番高いお値段のウエディングドレスが、たったの30万円。それもダイアナ妃が着ていた様なゴージャスなドレス。それもレンタルではなく買って30万円。

      日本に住んでいると、ガメツイ爬虫類組織に、常にボッタくられる。

      Delete
    2. 桜園子様・リアルさんへ
      20年以上も前に結婚式場でバイトをしていましたが
      結婚式の衣装が一回のレンタルン十万円でした。
      私達バイトは重い荷物を散々運び、汚い残飯を片付け続けて自給700円くらい。
      つくづく、奴隷チックだなと思いましたね。
      その挙式上の披露宴会場は、エリザベスとダイアナでした。
      やはりレプの経営だったのでしょうねw

      Delete
  9. ゼイリブでも芸能界に爬虫類人がたくさんいるのは描かれていますもんね。
    手塚治の「三つ目がとおる」というアニメなどでも、描かれています。
    http://www.13hh.org/video/36038.html
    平家物語でも、
    http://www.coara.or.jp/~shuya/saburou/kenkyushitu/saburoken2.htm

    ReplyDelete
  10. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  11. やっぱり貴方は素晴らしい(*´∀`)ノ それだけでも充分です よいなかまも集まればperfect

    ReplyDelete
  12. 江口洋介さんは間近でみたことあります

    ReplyDelete