Tuesday, October 11, 2016

20~90万円以内で建てた小さい機能的な家々



自分でクリエイティブな小さな家を建てるというのも一案ですね。本当に大々的な建築って必要ですかね?自分が設計して建てる機能的な小さい家って良いですよ。小さい空間を広く使う工夫。そういったイマジネーションが必要ですね。



冬は寒そうですけどね、外シャワー、ワイルドで良いですね。

たくさんあるワードローブ(洋服の数々)、本当に必要ですか?上のビデオに出てくる若奥さんは、持っていた多くの服を捨てて、10着前後にしたそうです。場所が限られていれば、持ちたい放題の物や洋服を持つという事は、できませんよね?

小さいスペースを有効に使うという事は、持ち物を少数限にし、シンプルなライフを送るという事ですね。そのシンプルなライフだからこそできる自然との融合。そして銀行ローンなどからの開放。銀行への支払いの奴隷にならなくても良いんですよ。今、持っているお金で、自分の家をクリエイトする。何千万円も必要無いんですよ。

建材は、今、あなたが飲んでいるビールの空き瓶かもしれない。空き缶かもしれない。要らなくなった鉄板かもしれない。捨てられたタイヤかもしれない。そういった色々な素材を使って建てる安上がりの自分だけの家。誰にもマネができない家が建てられたら楽しいですね。







こちらは約110万円で建てられた家。日本式の家を真似たそうだ。建設費が安いのは、自分で森の倒木から切り取った木で作ったからだという。そしてリサイクル場から拾ってきた小さなシンクなどを活用したと話している。人が建てた家に住んでも、精神的に満たされない。本当に満足する家がほしかったら、自分で建てるしかないと彼は語っている。

3 comments:

  1. リアルさんおはようございます。
    今の言葉で近いのはミニマリストかな?
    充実して生きるのに、必要以上のお金や物は
    必要ないと思いますね、かえって足かせに
    なることの方が多いと思います。
    大事なことは、自分が求めている物事を
    見極める能力のだと思います。

    ReplyDelete
  2. 私も、家は小さなものでいいです。
    そうじも楽だし、家族との距離も近い。
    銀行は安い金利で集めた金を、高い金利で貸し付ける、そんなとこに審査されて頭下げて金を借りたかないねぇ。
    私もセルフビルドを勉強しています。
    大きさによっては、建築士を絡めないといけないのですが、市からの許可が出来れば可能ですね。

    ReplyDelete
  3. お金も含め、物欲的欲望を人類にいかに植えつけ、
    醸成させて行くか…
    それが闇たち(レプ種族)が行なって来た、
    地球支配のカラクリ操作の原点ですね。

    いまの地球では闇たちが頂点に居るかぎり、
    私たちは永遠に「操作される者」で終わることになる。

    ReplyDelete