Thursday, October 13, 2016

姫路市の爬虫類組織の病院 患者56人をホルマリン漬けに

https://www.youtube.com/watch?v=lQqat-nyCfM&index=42&list=UUGCZAYq5Xxojl_tSXcVJhiQ

姫路市の爬虫類組織の病院が患者56人をホルマリン漬けに?

患者にホルマリンを投与し、臓器摘出する事を狙っていたのだろう。むやみやたらと病院という名の爬虫類人経営の人体実験場に行くと、知らない間に臓器を盗まれている可能性も。

その証拠に、中世の時代から、女性のヒステリーは子宮があるためだと爬虫類人医者に診断され、システム的に女性達から子宮が取られていた。それは現代でも同じ。私の周りの50代以上の女性達のほとんどが、病院で子宮筋腫と診断され、子宮が切り取られていた。女性の子宮は、人食い爬虫類人達にとって大好物の珍味らしい。

関連記事

子宮筋腫で子宮を切り取るな!西洋医学「子宮を切り取れば女性のヒステリーが収まる」


人間のオーガン(臓器)・ハーベスト 人肉、臓器市場の実態 


No comments:

Post a Comment