Saturday, October 29, 2016

インスタント・ラーメンは健康に害 

インスタント・ラーメンって便利で美味しいですよね。私も以前、結構食べてました。でも私が若かった頃から「毎日インスタント・ラーメン食べたら死ぬよ!」などという噂が飛び交い、健康には良く無い事は分かっていた。

健康フリークの長男がインスタント・ラーメンを食べるのを拒否してから、あまり食べなくなりましたが、読者の方々で、忙しいとの理由で結構、食べている方々が多いだろうという事で、インスタント・ラーメンの実態を探ってみました。

マルちゃんのラーメン、米国のどこのスーパーでも売ってます。
http://www.fooducate.com/app#!page=product&id=A2680456-E10A-11DF-A102-FEFD45A4D471

マルちゃんラーメンの分析

塩分が多過ぎる。1日摂取分のなんと35%入っている。

神経毒の味の素(MSG)が入っている。

そしてTBHQという保存料が入っている。このTBHQは石油ベースの保存料。石油ですよ!

まあ、日本のパッケージにはゴマカシが多々あり、信用できないので、米国で用いられている原材料を見てみました。

日本では味の素と書かずに「アミノ酸」などとあやふやな表記で誤魔化している。米国ではそれはできない。ちゃんとMSGと表記しなければならない。

日本では、いまだにMSGという神経毒に寛容だが、20年以上前にカナダのバンクーバーに行った時には、あちらこちらの中華料理店に「NO MSG」と書いてあった。それだけMSGは神経毒で健康に悪いという風潮が日本を抜かして他国にはあった。


Saturated Fatとは動物性脂肪みたいなもので、血管が詰まる脂肪と言われている。それが3.5グラムって危険ですよ。

そしてもちろん塩分。830mgって超危険ですね。高血圧になりがちの方々は、避けた方が良いですね。


スープの原材料の表記の一番にMSGがきている!つまりMSGが一番の原材料という事です。

毒物に、いくら野菜を入れて料理しても、毒は中和できないですからね。食べても月に1~2食に抑えておいた方が良いですね。

ラーメンよりも、うどんなんかに換えたらベターかと思いますが。野菜、味噌、豆腐、そしてうどん。その方が、さっぱりしていて夜食には向いてますね。そばでも良いですね。

とにかく原材料の表記をよく読むという事が、健康を守るという事になりますね。わけのわからない物が入っていたら要注意!

17 comments:

  1. リアルさんは本当に優しい方ですね。忙しいのにラーメンの中身を調べて下さって。だからUFOに見込まれて、宇宙への旅に誘われたんですね。次の時は遠慮しないで海王星でも、行ってくださいね!

    >毒物に、いくら野菜を入れて料理しても、毒は中和できない
    なるほど、反省しました。MSGは知ってたんだけども、ちょっとだけならいいだろう、と たまに食べてました(汗)
    しかし、『TBHQという保存料が入っている。このTBHQは石油ベースの保存料。石油ですよ!』 ええ? こんなものまで入ってましたか。気持ち悪〜い。ですよね。
    なんか 何でも石油で作ってませんかレプは。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 一食分だけ作ると、そんなに違和感を感じませんが、4~5食分、大鍋でインスタント・ラーメンを茹でると、不気味な白い油が浮いてきます。どう見ても食品油では無いという人工的な白い油。それが石油ベース保存料のTBHQでしょうね。とてもじゃないですが、その白い油の浮いた鍋にスープの元を入れる気にはなりませんね。

      どうしても食べたいという時には、麺を別の鍋で茹でて、その茹でたお湯を捨てる。スープは別鍋で作るという手もありますが、そうなると1つの鍋で出来た便利さが無くなり、なぜここまで手を掛けて毒入りインスタント・ラーメンを作らなくてはならないのか?とバカバカしくなります。

      インスタント・ラーメンを茹でた鍋を洗う時に、ネタ~っとした油がこびり付き、こんな油が体中の血管を詰まらしていると考えると、ゾ~っとしますね。

      Delete
    2. ええ〜っ!!不気味な白い油、いや脂なのか!!
       まるちゃんというから豚のイメージで 豚=人間遺伝子。血管をつまらすんですね?つまり心筋梗塞とか脳梗塞とかの元だあ~!!まるまる太って死ねという意味だったんだね?!

      Delete
  2. http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4266564&media_id=168&from=widget&widget_type=1&widget_setting=0
    百合ちゃんのリボンの騎士のコスプレ。
    とってもらしいです!

    ReplyDelete
  3. http://healthynaturalceramics.fc2web.com/samplec.html

    食器や小鍋など、少しずつ集めています。
    実家の猫も、数ある食器から、こちらの食器に入れたごはんを選びます。
    娘も、こちらの小鍋で調理して、こちらの茶碗に入れたら食欲が増しました。
    回し者ではないのですが、ご参考下さい。

    ReplyDelete
    Replies
    1. にゃんたさん
      情報提供ありがとうございます。
      こういう情報に弱い私です。
      知らなかった、欲しい!
      …でも家には一杯あるんだよな…
      すこしづつ、買ってこう。

      Delete
    2. Starter nightさん
      こちらこそいつも情報ありがとうございます。

      私も食器を少しずつチェンジしていってます。
      白や黒などシンプルなので、ミニマリストにも良いかもです。
      森修焼きという陶器も、ベジタリアン中心に人気のようです。沖縄のやちむんや、益子焼なども、比較的安全な器と言われています。

      Delete
  4. 日本の原材料の表示ふざけてますね。アミノ酸て何?ですよね。インドでさえ、NO MSGと書いてありました。日本の加工食品は、ほぼ入ってますね、MSG.マーガリンもまだまだ使われているし、この国で病気にならず生きのびるには、面倒でも自炊が良いですね。サバイバルですわ。。

    ReplyDelete
  5. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  6. 私は真夏に暑さと空腹でへろへろになっているところ、アイスの自販機があったので出来心で買ってしまいました。うへー、人工甘味料入り!
    思わず、お客様相談室に問い合わせました。どうせ電話番が『ご意見は上に伝えておきますぅ』と言うだけなんでしょうが、取り敢えず。

    「自販機という、原材料名を確認出来ない販売方法の商品に…」と言うと、電話番は急にやたらビクビクした感じになり、
    『食品アレルギーですかっっ!ちゃんと自販機にも表示していますっ!』との返答が。
    「あの、アレルギーじゃなくて、人工甘味料の…」
    『国から安全性を認められた原材料しか使用しておりません!』の一点張り。
    だからその“国”が駄目なんだっつーの!
    結局『ご意見は上に伝えておきます』と、ありがちなクレーム処理の流れになったので、
    「“上”の方々って人間なんですか?爬虫類人、レプティリアンと呼ばれる存在なんじゃないんですか?ろくに働かなくて、人間を奴隷のようにこき使っているんじゃないんですか?」
    『みんな一生懸命働いております』
    可もなく不可もない応対マニュアルがあるのかもしれないですね。
    “爬虫類人、レプティリアン”にもう少し反応してくれても良かったんじゃないかと思いますが。
    しかし、“食品アレルギーの発生”は凄く恐れている感じだったので、これを匂わせる健康被害を前面に出したら、毒入り食品も少しはマシなものに変わるかもしれない!??と思いました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 虎猫さん
      グリコは抗議したら
      ゼリーの人工甘味料をやめてくれましたよ(*´∀`)

      Delete
    2.  そうそう、無理と思わずに取り合えずメーカーに意見を言う。
       まあ、添加物は法に引っかからないから、大多数の場合は多分やめないでしょう。法にも引っかからないのに、ただのゴイムのクレームで止める方が不思議だと思いません?

       詐欺まがいで悪質度が高ければ、消費者センターに相談する←これは、光がトップダウンで来ていますので、今の時期にとても有効です。

       要するに、ダウンサイドの企業にクレームを出しても仕方ないけれど、順序としては、まずは先生への言いつけは禁物って感じで、ダウンサイドのメーカーへ第一回目は助言してあげるって感じですかね。そこで猫山さんのようにグリコがやめたなら、グリコを傷つけなかったのですから、こちらとしても、恨みのない会社を傷つけずに済んでうれしいですよね。
       まず、アセンションの第一歩は、なるべく皆にとっていい方向で、無理と思わず、面倒でも虎猫さんや猫山さんのように行動するのが大切ですよね。

      Delete
    3. 猫山さん、まじめちゃんさん、具体的なお話ありがとうございます(^‐^)
      行動は大事なんですね!
      爬虫類組織相手だからとあきらめずに意見を言うようにしたいです。

      Delete
    4. 以前、ある製菓会社に電話して、おたくの製品は遺伝子組み換え原料を使っていますね、と言ったら、いえ、使っていません、と言われましたが、その後、食感が変わったところをみると、どうも変更がなされたようです。
      メーカーに何か言ってみるのも、場合によっては効果がありそうです。

      Delete
  7.  食品添加物を一切Noと言うと、台所を預かる女性にとっては、とてつもないストレスになるので、少しは仕方ないよねと言う位の気持ちでいた方が、精神衛生上は良いのかな。私は、以前、食物添加物を減らす努力をした結果、とても心が疲弊したこともあります。

     また、声高に添加物の危険をうたっている組織に電子レンジの危険をほのめかした時の慌てっぷりと逆ギレっぷりを見て、綺麗事ばかり言っている人たちの現実を突きつけられた気がしてうんざりしました。
     お台所の
      “キング オブ 悪党” 
     ってもしかしたら
      “電子レンジ、フッ素加工”
     なーんて思い始めています。

     それでも、添加物の危険を知って、摂取量を減らす努力は現代の日本を生きるには必須です。例えば、ミント系のタブレットやアメなんか私は大好きですが、日本のものにはアステルファムが漏れなく入っています。でも、なぜかアメリカ産のホールズには砂糖以外の甘味料は入っていないんです。日本の大企業がいかに降参するよう忠告を受けても改善しない良い例です。
     しかし、添加物の多い食材や作っている人達を憎む対象に誘導されると、命をつなぐ食物への感謝の気持ちが薄れてしまいがちなこともあるんですよね。私もそうでしたから、とても反省しています。食物への感謝の気持ちを持っていただく食事は、心持ちが明るくなるせいか、とても美味しいのです。

     早く、みんながあくせくしなくてもゆとりのある生活ができるようになると良いですね。そうすると、恵まれた家族に時間が注げる女性が増えるのかなって思います。生活が楽にならないと解けない洗脳ってあると思います。でも、きっとどんなにアセンションが進んでも、男性が子供を生むことと母乳をあげることはないのかなぁって思うと、やっぱり家庭は女性が主体になる場所なのかなと感じています。

    ReplyDelete
    Replies
    1. まじめちゃん

      私も疲弊しかけた一人です。
      全てを排除していくのは、難しいし、家族全員にまで目を光らせるのは困難です。

      私の考えは、
      極力添加物を避ける。自炊する。
      排出を重視→レバーフラッシュ、オイルプリング、パラサイトクレンズ、コロニクス(エネマ)、プチ断食
      睡眠、朝の深呼吸や散歩、自然に触れる(登山など)

      Delete
  8. ホールズ 昔から浮気せず食べていて、此れも毒入り?かもと止め様にも此の時期 すぐ、喉から調子が悪くなるので 止められなかったのですが、まじめちゃんさんのコメント
    ”ホールズは大丈夫”との事で 安心しました
    ^ - ^(笑)。。。
    他 ほんの気やすめかもですが、プロポリス喉飴、ハチミツに拘って海外のモノ食べたりしています。。。

    本当、恐ろしい食品ばかりですね…
    免疫力あげる食事…心掛けたいです。。。

    ReplyDelete