Tuesday, December 13, 2016

卵産業で多くのオスのひよこ達が殺されている実態



以前は朝食に、よく卵料理を出していたが、最近は卵を食べない。特に次男が卵アレルギーになったからだ。卵料理の後の汚れ物が、異常に生臭く感じた事もある。

卵産業のニワトリは、卵を多く産む様に、遺伝子操作がしてあるそうだ。普通だったら、ニワトリは1年間に17個くらいの卵を産むらしい。しかし遺伝子操作されたニワトリは、1年間に300個の卵を産まされるという。そんな卵を食べたいですか?

卵の保育器で人工的に産まれたひよこ達は、オスとメスに分けられ、オスは直ちに殺される。メスはクチバシを焼き切られ、狭い檻に入れられる。

卵を産む数が少なくなって用無しになったら、今度は鶏肉にされる。その殺傷方法は、ガス室に送られるか、電流を流されて殺されるか、どちらかだそうだ。そんな鶏肉、食べたく無いですよね?

卵産業の実態のビデオ


下の図が、卵の代わりに食べれる物を表示してある。もちろん、この他の食べ物でも、卵の代用になる。

フラックスシードやチアシードなどのたね類、大豆類、バナナ半分でも卵1コ分の代用になる。3テーブルスプーン分のピーナツバターなど。ナッツ類もタンパク質が豊富という事ですね。

私自身のたんぱく源は、やはり豆腐などの豆類がほとんどですね。でも、たまにサーモンなどのお魚類、食べちゃいます。なるべく回数、減らしてますが、お魚さん達も一種の動物。食べないに越した事は無いですね。

5 comments:

  1. 生のアーモンドもいいです。炒ったり、揚げたりしてないやつです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. アーモンドミルクを牛乳の変わりに使ってます。米国では牛乳の約2倍の値段です。あまり使わないので、多少、値段が高くても、あまり気にならないですね。

      Delete
    2. そんなのが売っているんですねー。やっぱり日本は遅れてる。

      Delete
  2. http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4341491&media_id=125
    高血圧のワクチンですって。
    高血圧なんて血管きれいにしておけばオケなのに。

    ReplyDelete
    Replies
    1. うちの母親もまぁ割と血圧高い方ですが、医者には一応行きますが、薬を飲みません。笑

      Delete