Tuesday, December 20, 2016

プーチンはロシアの王族の血統 米国は反キリストのため消滅するべきという思想

読者の方から興味深い「ロシアのプーチン大統領は、ラスプーチンの孫である」という情報をもらったので、ちょっと英文情報をチェックしてみました。残念ながら、プーチンがラスプーチンの孫という情報は見つからなかったが、プーチンがロシアの王族の血統を持ち、彼の先祖はラスプーチンと関係があり、一緒に写真を撮る仲だったという事が判明した。

ロシアではプーチンという名前は、突然、19世紀になって現れた名前だという。つまり人工的に作られた名前。その人工的に作られる名前とは、王族や貴族が隠し子を作ったときに、その隠し子の家族のために、王族の名前を短くして与えたという慣例がロシアにはあるからだ。

プーチン族はトゥヴァー地域に多く見られる。ここで注目したいのが、英語でclan(族)と使用している際には、爬虫類人の家系を指すと私自身は理解している。米国の雑誌でも、clan(族)と書いてある時には、必ず爬虫類人の家系を示している。

プーチン族を産んだ王族は、ロシアで最も古い王族と言われているPutyatins clan。その名前をロシアの慣例に従って、隠し子の家族のためにPutinと短縮し、名づけた。それがプーチンという苗字の由来らしい。

王族隠し子プーチン族をクリエイトしたプリンスは、プーチンそっくりだったという。背が低く、頭の毛が少ない。

プーチンの思想には、ラスプーチンの思想が色濃く含まれているという。哲学的なマルキスト。そして最終的には、ユーラシア(ヨーロッパとロシア)と反キリスト帝国が対峙する事となる。その反キリスト帝国とはアメリカ合衆国を意味するらしい。そのために、アメリカ合衆国は滅びなくてはならないという思想だ。そして最終的には、ユーラシア帝国を広げていく。

プーチンは反ユダヤという感覚があるが、彼自身、典型的な王族の隠れユダヤ人(レプティリアン)との情報もある。プーチンとユダヤは、100%敵対関係と言うわけでは無く、持ちつ持たれつの関係かもしれない。イスラエルが光の銀河連邦に攻撃された際も、イスラエルに軍機を送ったりして、イスラエルをサポートしたのは記憶に新しい。

結論を言えば、100%確かでは無いが、まじめちゃんの言う通り、米国をリーダーとしたNWO(新世界秩序=新爬虫類秩序)から、ロシアをリーダーとしたNWOに、ユダヤは切り替えを狙っているというのが正しい考え方なのではないのか?という感じがする。本当にユダヤ組織の思い通りになるのか?それともプーチンはシェルダン・ナイドルの言う通りに光の銀河連邦から送られて来たリーダーなのかは、しばらくの間、様子を見て判断するしかないだろう。

参照記事
http://redefininggod.com/2014/08/vladimir-rasputins-jewish-communist-and-bloodline-connections/

http://www.breitbart.com/national-security/2014/06/10/putin-s-rasputin-the-mad-mystic-who-inspired-putin/

18 comments:

  1. 挙げ足とる意味ではないですが、そのシェルダン ナイドルの信憑性はあるんですかね。
    シェルダンナイドルはもうじきNesaraがくると熱く語ってますが。
    まー話し半分ぐらいで見てますが。

    ReplyDelete
    Replies
    1.  ジョルダンナイドル、今現在は迷走気味らしくリアルさんも載せてらっしゃらないですね。きっと初めはきちんとしたメッセンジャーだったのかなと思うのです。
       人や状況って変わりやすいものですから。ベンゼン環の二重結合が常に場所を変えているとか、初めて習った高校生の時は、何言ってるの?と思ったけれど、人間も状況も結構似ている部分があるのかもしれないです。

      Delete
    2. 私自身も、去年の末に、シェルダン・ナイドルがNESARA金が年末、または年始に配られると書いてあったのに、まったく現実にならずに落胆したので、それからあまり彼の情報は、当てにしなくなりました。すると自然と興味も無くなりました。

      別に彼の情報が100%当たっているか?ハズれているか?については私は判断しかねますが、あまり当てにならない事は経験済みですね(笑)。

      Delete
  2. 調べてくださってありがとうございます。
    「プーチンがラスプーチンの孫という情報は見つからなかったが、」
    偽情報を持っていたのですね。信じきっていました。皆様にも訂正が入って嬉しく思います。

    これは、プーチンが大統領に選ばれた時に、確かフジテレビの特ダネで見ていた時に得た情報だったと記憶していますが、ずいぶん昔なので記憶違いかもしれないです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 偽情報かどうかは分かりません。ただ英文の記事で、その内容の記事が見つからなかったというだけ。

      Delete
  3. 記事と個となる内容ではありますが、
    最近、起こったことで
    ふと思ったことがあるので書き込みます。

    会社や組織が働く人間に起こってもいない問題や不正行為を捏造し、働く人間を責め立て、罪悪感を抱かせて、本人の波動を低下させ負のカルマを発動させる事がありそうだなということです。そして、上長が意図的に、救いの手を差し出し、許しを演出することで、責任を押し付けられた人間は感謝し、従順な奴隷になってしまう。
    とはいえ、真実に気がついてさえいれば、
    嘘や捏造した魂売っちゃった連中にすべてが返るので、相手が下手に手出しができなくなるのではという考察です。

    ReplyDelete
    Replies
    1. それ、正しいと思います。

      Delete
    2. レプの組織って、警察を見れば分かりますが、供述調書を書くために、無理やり自白させるために、怖い刑事役と、優しい刑事役が居て、最初に怖い刑事役に散々怒鳴られたり、虐められたりする。すると今度は優しい刑事役が出てきて「オイ!吐いちゃいなよ。楽になるよ。」と優しく言われると、ついつい嘘の供述をして、楽になりたくなっちゃうらしいです。

      そういったトリックを爬虫類組織は、よく使っているみたいですね。人間家畜達をコントロールするために。

      Delete
    3. 草木さん、リアルさん、
      コメントありがとうございます。
      リアルさんのコメント通り、
      人間の素直で良い性質を侮辱していると思いますね。
      優劣、勝負、競争、数値化も通じるところがあると思います。

      Delete
  4. Facebookに掲載されていた友達の友達のガン克服報告記です。


    「2月に、父が
    地元の大きな病院で

    肺がんと悪性リンパ腫で
    最短余命2ヶ月と言われました。

    手術、抗がん剤、放射線治療しか
    残されていない。
    って言われましたね。

    それは嫌だと伝えると、

    みすみす殺すようなものだ。
    という反応でしたね。

    三大治療は無視させていただいて

    その後、

    ビワの葉茶
    重曹とクエン酸で炭酸水
    を飲んでもらい、

    風呂で温まり、
    ラドンミストに入り

    CBDオイルを1日に3回舐めるという
    のを取り入れて、

    7ヶ月が経ち、本日、
    肺がんは消えていると分かりました。

    首にできていた、腫瘍の塊も
    すっかり無くなりました。

    西洋医学を否定はしませんけれど

    我が家では、ガンに対しては
    手術、抗がん剤、放射線は
    ゼッタイ嫌だという思いがあったので

    こういう方法にしました。
    医療添付文書に

    毒薬と書いてあって
    二次的にガンになるとも書いてあって
    副作用で死ぬ場合もあるのを知っていたし、

    イペリット系抗がん剤は
    余った兵器の
    マスタードガスから作られている
    のも知っていたので

    抗がん剤をやりませんでした。

    なので
    髪の毛はありますし、
    食事も普通にとっています。

    お上があまりに
    ダメゼッタイというから、

    CBDオイルを海外から取り寄せました。。

    実践報告まで。」

    ReplyDelete
    Replies
    1. CBDオイル成分って大麻の中に入ってるらしく。
      それで、アスカが大麻再犯!とかいってマスゴミが必死にイメージダウンのキャンペーンをさせられてるんでしょうかね〜。
      私達ほんとにこの地球で支配されてますわ。
      決して大麻を肯定する意見ではないのですが。

      Delete
    2. ヘンプ・オイルという大麻の種から搾り取った油、こちらの健康食品売り場で売ってますね。癌が治ると評判の様です。
      https://www.google.com/webhp?sourceid=chrome-instant&ion=1&espv=2&ie=UTF-8#q=hemp+oil&tbm=shop

      Delete
  5. まじめちゃんさん*・゜゚(*゚▽゚*) ナイスです‼︎。
    遥か大昔から 現在までも、爬虫類系VS昆虫類系 レプ同士の戦いなのかもしれないですね。。。
    どちらが勝っても 人々は奴隷のまま、奴等の良いように利用される。

    静かに力を蓄えた 昆虫類系が此処へきて世界中を巻き込む何か?仕掛けをしているように思えます。。。
    トランプは昆虫類系プーチンに懐いた爬虫類系にとっての裏切者なのかもしれない…。

    http://reptilianbuster.blogspot.jp/2016/12/blog-post_23.html?m=1

    ↑此の画像はそんなプーチン大統領のやり方に対して 憤りを感じたオバマ大統領が見せたものなのかな?って…
    エリザベスがシェイプシフトした事を暴露した事も、爬虫類系を潰しのし上がる作戦だったのかな?って(ロシアをリーダーとするNWO)。。。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 昆虫系のエイリアンって見た事が無いので、あまり良く分からないですけど、米国のクイズ番組で「ヘビは何系?」という質問があり、答えは虫系だった。ほら爬虫類という言葉にも虫という漢字が入っているでしょ?結局は、爬虫類エイリアン=虫系エイリアンという事かもしれませんよ。

      「爬虫類人だけど、何か質問ある?」の爬虫類男の話だと、昆虫系のエイリアンって居るらしいけど、光の銀河連邦からのメッセージでは、聞いた事がありません。もしかして居る可能性はあるかもしれないけど...。

      まあ確かに、人食い爬虫類人から成るイルミナティと、その敵?(特に映画007)のロシアとは、もしかして別のタイプのエイリアンの可能性はありますね。色々なタイプのエイリアンが、この宇宙に存在していますからね。

      Delete
    2. リアルさん 返信有難うございます♡

      私も昆虫類系見たことないです(爆)。
      妄想が、ついつい巨大化してしまいました≧∇≦)。
      此の訳わからぬ勢力争いも 土台は 庶民の税金ですからね、ムカつく限りです。ぶっ潰したい(笑)
      可能性もゼロでは無いとのことなので、ちょこちょこ調べてみたいと思います。。。

      Delete
  6. プーチンは2人。 一人は死んだとされている。元妻と一緒にエリザベスに会った黒帯の柔道のプーチンは目配りと目元が険しい人。元KGBの、泣く子も黙る強面。 
    今度来たプーチンは今回柔道は実演しなかったし歩き方も眼の表情も違うという。
    さあ真実はどうなのか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 魂が入れ替わったのでは?という説があったような記憶があります。
      爬虫類人の体に光の銀河連邦の魂が。
      でもこれも彼の行動を注視しないとまたまだわからないですね。

      Delete