Thursday, December 15, 2016

レイク・イザベラの射撃場地下にある爬虫類人秘密地下基地で一掃の震動

私の引越し先となるかもしれないレイク・イザベラ周辺にある射撃場地下にある爬虫類人秘密基地が一掃された震動。早速、グーグルマップでチェックしてみた。
https://www.google.com/maps/place/35%C2%B041'56.4%22N+118%C2%B025'22.8%22W/@35.7006258,-118.4208346,550m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d35.699!4d-118.423

私のブログで何回も書いているが、射撃場のある場所は、爬虫類人施設、または秘密地下基地のある場所だ。

爬虫類人達は、爬虫類組織から「射撃場で射撃の練習をする様に」と命令されている。つまり軍隊に属していない爬虫類人達でさえも、銃の使い方が分かり、射撃ができる様にトレーニングされているという事だ。

その射撃場で、ある悲劇が起きた。それは爬虫類人のお父さんが、一緒に来ていた息子を、誤って撃ってしまったというハプニングだった。射撃練習中に、銃から落ちてきたキャニスターが彼のT-シャツに落ち、それを払おうと銃を持ったまま手を動かしたところ、誤って銃の引き金を引いてしまい、その弾が後ろに座っていた息子の首に当たり、息子は失血死してしまったという。まあ一種のカルマの清算だった。

No comments:

Post a Comment