Monday, December 12, 2016

藤沢市に真ん丸い雲が現れた 一種のクラウドシップ?


6 comments:

  1. いま地上天国樹立に向けての最終仕上げの段階を迎えてる地球です。
    クラウド型や飛行機型などの様々なシップさんが天界からの使者として、
    時に私たちに分かる形で空にひしめき合って来ています。

    テラと人類、そして繫がり合う多くの生命たちの天界への帰還を、
    サポートをしてくださる方々であり、この大切な局面を伝えてきています。

    ReplyDelete
  2. お疲れ様です
    銀河連邦様へ
    掃除の終わった小さな島国から順にファーストコンタクトやってみては
    いかがですか 地球まるごと一気にやるより現実的だと思います

    ReplyDelete
  3. リアルさん、こんにちは!
    12月6日間のシェルダン・ナイドルのメッセージありましたよ。
    tanakaさんが教えてくれました。
    http://ameblo.jp/lightworkers/entry-12227946790.html

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私自身は、あまりシェルダン・ナイドルのメッセージには興味が無くなりました。今まで散々、NESARAが来月来ますやら、今月来ますやら、聞かされましたが、実際には現在でも爬虫類組織のお金を使わなくてはならない状況。

      それに彼の文章には、現実とはチグハグの事も書かれており、その点で信用度に欠ける。たとえば次の文章。

      「長老たちとその片割れである王族たちは、私たちを“騙そうと”必死に願った存在たちの逮捕で忙しくしています!」

      私から言えば、王族達こそが、この地球の悪であり、人食いレプティリアン達。彼等が彼等の部下を逮捕?

      「みなさんは、ご自分たちの地球に力を与える事で、地球を真のグローバル企業にします!」

      地球を真のグローバル企業って変。地球はグローバル企業なんか要らないはず。なんたって物の生産自体、しなくて良くなるのだから。

      彼のインタビューで、「この地球を牛耳っている悪い奴らはレプティリアンですか?」という質問に、「私にはレプティリアン達というよりも、悪い人間達が地球に多いという感じを受けている」などと語っており、レプティリアンによる地球支配には否定的。

      彼自身の目にも縦線が入っている事から、彼のレプティリアン系という事でしょう。もちろん、彼は光の銀河連邦から送られて来た善のレプティリアンという可能性もありますが、あまりにもNESARAが実現しない点で落第。

      私自身、もうNESARAの事は、あんまり期待していません。今まで、散々、裏切られてきたからね。どっちかと言うと、地球の大変化テラフォーミングの方を期待しています。

      だからシェルダン・ナイドルのメッセージは、私のブログには、もう載せません。皆さん、個人個人、彼のメッセージを読んでくださいね。

      Delete
    2. そうなんですね。
      それで最近、メッセージを載せてなかったんですね。確かに長すぎてもう待ちくたびれますよね。
      了解しました!
      私も気が向いた時にまた様子見してみます。

      Delete
  4. http://matomame.jp/assets/images/matome/b0449b87d0751cf8e504/ff0d7cc4740609992a2350573f7dad27.jpg?t=1441375055
    牧野結美 不倫アナ 縦線目

    ReplyDelete