Saturday, October 10, 2015

ノーベル賞 大村教授 レプティリアンの縦線目



レプにはタコ入道みたいな奴らが多い

一体、どんな微生物を研究していたのでしょうかね?

ノーベル賞とは、爬虫類組織が最も爬虫類組織に貢献した爬虫類人達に与えるもの。

そう考えれば、レプ大村の研究していた微生物とは、人類を殺すための細菌兵器とピンとくるだろう。

「怒るな、働け」と書かれたものを奥さんにもらった?

これも爬虫類組織の演出。この言葉は爬虫類組織が人間家畜に宛てたメッセージだ。

10 comments:

  1. リアルさん^ - ^ こんばんは〜♡”

    流石はリアルさん、鋭いですね。。。
    TPP施行 この流れで やはり強制ワクチンにもっていきたいのでしょうか?。。。
    殺人ワクチン…何をしようとしているのか、闇世界が明確に見えてきましたね。。。
    爬虫類人側は 喜び隠せぬお馬鹿さん(笑)。
    光の銀河連邦が 絶妙なタイミングで 一匹も残らずの駆除を…お願いします♡”。。。
    私も瞑想でやっつけます(笑)。。。

    ReplyDelete
  2. 爬虫類断ちに殺されても
    魂は帰る場所があるはず

    ReplyDelete
  3. 爬虫類達の身体や魂も、争いや殺戮の相応の場所があるから、そちらに行って欲しいね。

    新しい時代に入ったのですから、精神的に成長した者達だけの世界で生活したいです。

    ReplyDelete
  4. ホロ被ってる?って聞きたくなるくらい爬虫類な人です〜(笑)

    今回もリアルさん冴え渡ってます!
    ノーベル賞貰うくらいだから、細菌兵器製造の重鎮?功績があったことの看板?
    「怒るな、働け」だって、自分が言われただけなら、額入りをわざわざ見せませんよ。奴隷視聴者に向けての視覚的メッセージ。ピンときた爬虫類がテレビの向こうで「ナイス!」ってウケてるでしょうね。そういう勘が鋭そうです。
    リアルさん、凄いです。ありがとうございます。

    ReplyDelete
  5. 今朝、マスコミの情報番組で放送していました。
    犬のフィラリア予防ワクチンの開発のおかげで犬が長生きしている。
    ワクチンの開発に貢献していると自慢げに開発者が語っていましたが、
    朝からとても腹が立ちました。
    反面過剰なワクチン接種は良くないとの指摘をしているブログもあり、
    人間でもワクチンは意味のないことなのに酷過ぎる。
    自分の身体でワクチン接種して実験してよと言いたいです。
    動物ではたくさん犠牲にして実験するのに許せないです。
    これ以上不安をあおるようなことをするのは止めてほしいです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. そっか~~。
      ”たこ入道惑星”に、お願いだから帰ってー!!

      Delete
  6. 次回からは、火星で授賞式、そのまま永住したらいい。

    ReplyDelete
  7. そう、レプほんとムカつく。
    ノーベル賞ってほんとすごいんだなと思いましただって。はいはい。その時のインタビューにものすごい違和感感じましたね。
    これ段取りできてんのに、こいつらありがたがっちゃって、人間てバカだなーみたいな。

    ReplyDelete
  8. アフリカの子供達と悪魔のピースサインの写真、ゴルフ場の土壌のサンプルから微生物を発見。(金なきゃゴルフできん) 標的は人間家畜。忌々しいタコ入道。

    ReplyDelete
  9. 大村の場合、まずメルク社というキーワードが出てきた時点でクロ確定ですね。
    無償でワクチンを提供しアフリカや南米の貧しい人を救ったとか美談調で語られていますが、要は、家畜用のワクチンが人間に効くかどうか、アフリカや南米の人たちを使って、いつもの人体実験をしたというだけですね。

    ReplyDelete