Friday, October 2, 2015

どんどん暴露される爬虫類人秘密地下施設




東京でも最近あったよね。何かの際に発見された秘密地下高速道路の一部。最近、こういった隠されていた爬虫類人地下施設の暴露情報が多いね。

そのうちに、すべての爬虫類人秘密地下基地は開放されて、自由に見学できる様になるかもしれないね。

でも地球自身、浄化しなくてはならいから、地上そして地下にある建物すべてはクリーンアップされるしかない。見学するんだったら、その浄化の前じゃないとね。

東京には戦前から秘密地下高速道路が存在したと述べる秋庭俊のビデオ

4 comments:

  1. リアルさん^ - ^ こんにちは〜♡”
    秋庭氏の見解も面白いですね♪~
    ドーム地下競輪場気になりますね。。。
    but...以前にも 同じコメしていたら(笑)
    すみません*゚▽゚*)))人口削減って騒いでるのは きっと、世界中の地下にウジャウジャ爬虫類人繁殖し過ぎて 手に負えなくなったから…ともとれますね。。。
    地上では少子化なのに おかしな話ですもん…(笑)。

    ReplyDelete
  2. これって、まだまだ使えそうな施設だけど北朝鮮の内部は口止めとか、かん口令も効き目が無くなって来たって事でしょうか。

    ReplyDelete
  3. 地球浄化の前にパパパ~ッと見にいかないとね~。NESARAもらったら忙しいな^^~!
    世界の人口67億人って地下爬虫類人の人数は入ってないのか。だから難民問題が発生する訳で...。本当の人数は何人なんだろう?早くオープンにしてしまった方がお互いの為になると思う。

    ReplyDelete
  4. またまた、久しぶりに出ましたね。
    ひょっとして氷山の一角ですか?
    私は要らないし、地下に住みたいとは思いませんけどね。

    ReplyDelete