Saturday, November 5, 2016

高崎線&湘南新宿ライン 人間家畜輸送システムが動かず



光の銀河連邦からのメッセージ
「そんなに毎日、社畜として働くなよ!家で少しリラックスしたら?」

去年辺りから、何回もあった鉄道の火災や混乱。「奴隷として働かなくても良い」というメッセージだ。

鉄道という名の人間家畜輸送システムをストップ。鉄道のあちらが燃え、こちらが燃え。その度に「小動物が齧った跡が...」などと嘘ニュース。



UFOが青いビームの光を発射!青いビームは光の銀河連邦のダイレクト兵器。

ブルービーム光線の直後、籠原駅から火花が走った!

籠原駅の近辺をグーグルマップでチェックしてみた。

やはりありました!人間達から血を集め、爬虫類人達に飲料の血を配っている赤十字病院。爬虫類人達は人間の生血を飲まなくては、人間の姿で居られないという。

そして航空自衛隊熊谷基地。自衛隊はレプティリアン隊。爬虫類人達の基地を守るのが仕事だ。人間の子供達や若者達を誘拐拉致して爬虫類人秘密地下基地に運ぶミリタリー・アブダクション(略してリアブ)も行っている事だろう。爬虫類人達は食用の人間達が必要だからだ。爬虫類人達にとって人間は、ただの食べ物。

籠原駅が光の銀河連邦に焼かれる理由がちゃんとあったわけだ。

No comments:

Post a Comment