Wednesday, November 9, 2016

トランプ勝利 バカな操り人形のトランプを使いプーチン閣下が米国をリード

朝、やたらと外がレプ達の騒音で騒がしかった。レプ達の運転するオートバイの音が響き、まるで「トランプ勝利!」と言っている様だった。嫌な予感がして、朝一に、近くのDIYショップのLowesに行って、カスタマー用のインターネットに接続、ニュースを見てみた。するとやはり嫌な予感は当たっていた。ネットには「トランプ勝利」の文字が踊っていた。

しばらくの間、唖然としていたが、ニュースの見出しに「ロシアのヴァンダミア・プーチンもトランプの勝利を歓迎!」と書かれていた。

そう、このトランプ、歴代の爬虫類大統領と違い、ロシア側だという。これはユニークな立場だ。

大衆紙USATodayがトランプを支持しないと決めたのは、爬虫類軍事組織のNATOに忠誠を誓ってきた歴代の大統領とは違い、トランプがロシア側だからだそうだ。ロシアはNATOの敵。つまりトランプはNATO側では無いという事だ。

爬虫類軍事組織のNATOは、今まで散々、世界中で混乱を起こし、あちらこちらの国々で大量虐殺をしてきた。代表的なのがユーゴスラビア戦争。トランプは、NATOが関与したユーゴスラビア戦争には批判的だったという。

トランプがNATO側でなくロシア側の立場となると、彼はイスラエルの敵側となる。ロシアはシリアの政府軍側、イスラエルはシリアに人食い反政府勢力を送り込んでいる側。

つまりトランプは反NATOであり、反イスラエルという事になる。

そのために同じ共和党内でも、多くの人食い爬虫類人達がトランプを攻撃した。特に歴代大統領になっているブッシュ家、そしてその配下のジョン・マケイン。ブッシュとマケインはシリアに反政府勢力を送り込み、多くの人々を虐殺、そして生贄にした。ブッシュ勢力はケネディー大統領暗殺、そして911世界貿易ビル爆破などを実行した爬虫類勢力だ。もちろん彼等は爬虫類軍のNATOのリーダー達であり、反ロシア勢力だ。

ロシアのプーチン大統領は、国内の経済をメチャメチャにして、美味しい血を吸い続けたユダヤ勢力を一掃、イギリスに逃げた大金持ちのユダヤ男を暗殺した事で有名だ。シェルダン・ナイドルもプーチンは光側と述べている。

トランプ自体はバカ丸出しだが、バカだからこそ、プーチンからすれば操り易い。つまり来年からロシアのプーチン政権が、米国で始まるという事だ。トランプはあくまでも、バカ丸出しの操り人形。操るのはロシアのプーチン閣下。

そう考えると、トランプでも、そんなに悲観する程の事でも無いと、私自身は判断した。ヒラリーにしても、トランプにしても行き着く先は同じという事だ。その途中に、少し回り道をしていくというだけ。

現在、この世の中に起きている事、病気や事故などのあなたの身の回りで起きている事も、それなりに理由があるから起きていると考えて良い。トランプが大統領に選ばれたのならば、それなりに理由があるのだろう。この次元上昇の波に逆らわず、身を任せる事が重要だ。だから私自身は、全然、悲観していない。トランプが選ばれた事により、浄化がますます進んでいく事になるのだろう。

ユダヤ人達によって支配されてきた地球。マネー、イスラエル、NATOという地球上の3悪が、プーチンに操られるトランプによって淘汰されるのならば、それはそれで良いだろう。それなりに楽しみな事だ。


Russia's Putin pleased as Trump win shocks world


トランプが大統領として選出された事は、世界にショックを与えたが、ロシアのプーチンは歓迎した。

友人のトランプが大統領になる事により、冷戦から冷え込んでいた米国との関係の改善を急ぎ、シリアの内戦を終わらせるとプーチンは述べた。

人食い爬虫類組織イルミナティのトップのブッシュ家は、同じ共和党のトランプには投票しないと表明。

http://time.com/4564428/donald-trump-george-hw-jeb-bush/

ジェブ・ブッシュとジョージ・ブッシュは、誰にも投票しないと決めた。パパ・ブッシュは、なんとクリントンに投票するとの噂がある。

それだけトランプはイルミナティ・サイドでは無いという証明になる。彼は人食い爬虫類国イスラエル&NATO側では無く、イスラエルの敵プーチン閣下側という証明だ。

26 comments:

  1. お疲れ様です
    はっ!!?????
    よくわかりません 
    米国の最後の大統領はオバマさんでよかったんじゃないの?

    ReplyDelete
    Replies
    1. トランプが大統領に就任する前に、何かが起こる可能性もありますね。それでオバマ大統領が続投するとか...。就任式は来年1月の11日とかですからね。まだまだ時間がありますよ。それまで、どんなゴタゴタが起きるのか?「トランプが大統領として危険だ」という何かが起こり、資格を剥奪される可能性もある。

      トランプが大統領としての選ばれた事により、地球の浄化のスピードがアップするかもしれませんね。もちろん危険な爬虫類人達の一掃。

      Delete
  2. まあ、茶番だなあと思って見てました。
    日本の民主党政権時代のボロが今出てるように、
    今回も効果的に老廃物が出ればスッキリして
    気持ちいいですね。その程度です。

    いちいち一喜一憂するのは時間の無駄かなあと。

    ReplyDelete
  3. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  4. デービッドアイクが、クリントンはかなり位の高い爬虫類で、ザビーストの儀式での目撃情報があると言っていたので、まぁどちらにせよ?とは思っていましたが。
    確かに、あんなむちゃくちゃな男が大統領なんて…という予測が覆った事に、何かの意図を感じますが。
    静観していきます。

    ReplyDelete
  5. 【緊急】トランプ大統領の政策・公約一覧がエグすぎるwww戦争不可避wwwww
    http://www.akb48matomemory.com/archives/1062319760.html

    トランプの公約一覧
    ・米国・ロシア間の協力を増やす。
    ・メキシコ国境では35%の輸入税を課す。
    ・メキシコとの国境に万里の長城を築き、不法移民を認めない。
    ・不法滞在者のメキシコ送金は押収し、メキシコ人の労働ビザや越境手数料を引き上げる。
    ・イスラム国はやっつける。資金源である石油を爆撃。
    ・TPP(環太平洋経済連携協定)はゴミ箱へ放り込む。
    ・金持ちだけが利用できる税の抜け道を潰していく。

    公約の一部を抜粋しました。

    ReplyDelete
  6. まだ現時点では真の意味を理解出来てるリーダーはいなさそうですよね。ドゥテルテくらいか?笑

    ReplyDelete
  7. 誰かのブログに書いてありました。いずれロシアが世界を引っ張っていくと。

    ReplyDelete
  8. 以前、悪魔企業モンサントがヒラリーのスポンサーになっているという記事を見て、ヒラリーはないなと思ってました!
    http://shinhakken-blog.seesaa.net/s/article/434578488.html

    が、女性の敵のトランプもあり得ないし…
    (^_^;

    とはいえ、いずれが当選しても、操り人形でしかないわけで、今後を静観したいと思います!

    ReplyDelete
  9. 小6が描いた漫画70部が完売 「コミケでも難しい」と話題 - LINE NEWS https://lin.ee/95XBp60?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=wzY78772174490

    ReplyDelete
    Replies
    1. 漫画のタイトルが「ドラゴン先生」?
      示唆してますね〜(笑)。
      どっちかどっちなのかまだわかりませんが・・・

      Delete
  10. http://mamastar.jp/bbs/photo.do?topicId=2004089&commentNo=2356106
    http://mamastar.jp/bbs/photo.do?topicId=2004089&commentNo=2355985
    横でごめんなさい。
    チョビっと舌を出す辻希美の食事シーン。
    首のシワも凄いと言われてます。

    ReplyDelete
  11. トランプの悪評の多くはヒラリーがマスコミを操り捏造したものでしょう。トランプを訴えていた女性達は嘘がバレて訴えを取り下げています。下品でガサツですが、今回の勝利はメデイア操作や不正選挙などの手口がフェイスブックなどで拡散したためメディアを疑う人々によって不正選挙監視が強まって悪事が出来なかったからでしょう。そのため接戦を報じていた報道と選挙結果が全然違っていたことに現れています。買収されたマスコミが捏造支持率を報道し続けたのですね。

    ReplyDelete
  12. イルミナティであるエリザベス女王、前ローマ法王、カナダ首相などは、子供たちを五万人以上も虐殺したのに未だ逮捕されていないらしい。
     ↑ これらも早く一掃を!

    ReplyDelete
  13. なるほどですね!
    そういう深い意味があるんでしょうね。
    でないと、トランプが当選するわけないですもんね。この次元上昇の時代に。
    とりあえず注視しないとですね。

    ReplyDelete
  14. リアルさん、アシュターとクィーンのブックマークから来ました。

    あなたはクイーンと親密な繋がりがあるのですかね?ヤキンとはあなたのことなんですかね?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 「アシュターとクィーン」のサイトは私と何の関係もありません。
      彼女がアシュターを自分のダンナ様という感じで扱っている事が変です。爬虫類組織の人間家畜達を惑わせるためのサイトでは?

      Delete
  15. 因みに、トランプはシンプソンズに2000年に出演しています。トランプもまたフリーメイソンの工作員で予定調和的に大統領になったのでしょう。イルミナティは善と悪を演じます。私達が悪と戦う善人を妄想して応援するたびに善役の彼らのアジェンダを支持してしまう仕組みなのです。フリーメイソンは独善団体です。地球を救うために人類を削減する必要があると考えてあらゆる手段を使います。善悪とはいつもレプティリアンによって準備されており、一方的な視点で語られます。私達はなぜかどちらか一方だけを選んでしまうように仕向けられて、乗せられると酷い未来となります。
    トランプの勝利から学ぶは事は民主主義は市民が本気で監視すれば機能するという事です。トランプもまた監視しなければいけません。

    ReplyDelete
  16. http://news.yahoo.co.jp/pickup/6220524
    オバマ、トランプと「素晴らしい対談」。
    まーこんな記事もあることですし。

    ReplyDelete
  17. クリントンに覆るかもという記事も出てます。
    ワタワタしてまね〜~_~;

    ReplyDelete
  18. トランプ当選が結果的にプーチンさんの活躍になりそうなら良かったです。
    韓国では朴槿恵さんに国民全体が不満をぶつける状態になってしまいましたね。爬虫類組織の思惑通りなのでしょう。
    デモなんてお祭り騒ぎのようで、いかにも爬虫類人好み。
    朴槿恵さんは、日本よりも男尊女卑の酷い韓国で、女性大統領としてよく頑張っていたなあと…。
    父親の頃と時代は違いますし、光側の存在なら、このまま潰されはしないと思いたいです。

    ReplyDelete
  19. 以前ブログに取り上げられましたが載せておきます。
    グロ注意です。
    http://blog.livedoor.jp/torari67/archives/5712848.html
    人肉料理

    ReplyDelete
  20. 韓国大統領朴槿恵さんや与党は野党の共産主義者達の退陣要求に直面しています。デモする人々は共産主義者の国民で、デモの給料をもらいながらデモする人もかなりいます。

    ReplyDelete
  21. TPPはなし。また今日の15日のニュースでも、地球温暖化はでっち上げと言ってました。日本のマスゴミも少し光側に傾いたかな。いつもの電通ならこんな報道しないが。日本にいるイルミな連中(安倍、天皇)も一掃してほしいな。

    ReplyDelete