Tuesday, November 29, 2016

エジプト シナイ半島での地震 光の銀河連邦による修道院という名の爬虫類人基地一掃


地震のあった近辺を調べて見たら、やはり修道院という名の爬虫類人秘密基地が存在した。ほとんどの修道院は、孤児院併設で、孤児達の生血を絞り、孤児達の肉で人肉ソーセージなどを生産している。

セント・キャサリン修道院だそうだ。いかにも不気味な爬虫類人基地という感じ。

修道院の内部は、こんな感じ。

シナイ半島南部にある修道院。シナイ半島は以前にも述べたが、人食いエイリアンのアヌンナキがスペースポート(宇宙基地)として使用していた場所。基本的には、シナイ半島には、エイリアン基地の他には、何も存在しない。

爬虫類エイリアン達は、こういった山や渓谷のある砂漠が好きだ。

No comments:

Post a Comment