Tuesday, November 8, 2016

博多駅前シンクホールで爬虫類人秘密地下基地の構造が露に 地下鉄工事=爬虫類人秘密地下基地拡張工事



http://strangesounds.org/2016/11/huge-sinkhole-fukuoka-japan-pictures-videos.html
A witness explains: ‘The electricity went off suddenly and I heard a loud boom. I went outside and saw a huge hole.

目撃者によると「停電になったと思ったら、突然、ボーン!という轟音。外に出てみたら巨大な穴が見えた。」

最近、この「ボーン!」やら「ブーン!」やらの音がして巨大な穴が開くだの、爆発して火事になるだのが多いですね。こういったスーパーソニック的な轟音は、光の銀河連邦による攻撃と見て間違い無いです。起こる時間は人気の無い朝の4~5時頃が多い。犠牲者が出ない様にとの配慮からだ。

私のブログでは、以前から何回も公共工事=爬虫類人秘密地下基地建設工事と述べている。特に地下鉄に関しては映画ミッドナイト・ミート・トレイン(真夜中の人肉列車)という事実を映画にしたものが存在する事を、何回か掲載した。つまり地下鉄拡張工事=爬虫類人秘密地下基地拡張工事なのだ。その工事費は、すべてあなたの消費税などの血税で賄われている。


こちらは博多交通局のレプ役人。歯を見れば分かるが、人間の歯並びでは無い。歯が長過ぎる。そしてガタガタの歯並び。

シンクホールで洞窟の様な爬虫類人秘密地下基地が丸見え。


地下鉄延伸工事=爬虫類人秘密地下基地拡張工事

地下鉄=ミッドナイト・ミート・トレイン(真夜中の人肉列車)。深夜に普通の地下鉄から人肉列車に切り替わる。

典型的な爬虫類人秘密地下基地構造

米軍という名の爬虫類軍が秘密トンネル掘削に使用していたマシーン。

米国空軍(爬虫類空軍)の秘密トンネル掘削機

爬虫類人秘密地下基地が地下に存在するビルの屋上には、地下に送風する多くの換気扇が存在する。

この博多駅前のシンクホールは、今年の6月に開いたカナダの首都オタワでのシンクホールと似てますね。

カナダの首都オタワで巨大なシンクホール 爬虫類人秘密地下基地の一掃


カナダの首都オタワの目抜き通りのリドーに巨大なシンクホールが...

私は以前、オタワに1年住んでいた事がある。ダウンタウンにあるコンピューターの学校に通っていた。その学校はレプティリアン詐欺師の運営する学校で、私の学費を騙し取ろうとした。その件を、カナダ政府に通告した事もあった。もちろん、直ちに解決できた。

リドーという通りは、一種の目抜き通りと考えていい。リドーセンターという巨大なショッピングモールもある。そこで、この巨大なシンクホールが突然、開いたという。

その通りに停めてあった何台かの車は、皆、シンクホールに飲み込まれていった。

その地下で、何かの工事中だった。きっと爬虫類人秘密地下基地に間違い無いだろう。そこで工事していた人々は震え上がったという。しかし彼等は工事内容に付いて話す事は、口止めされているらしい。

シンクホールが開いた後、(爬虫類)政府にコマンドセンター(軍事司令部)ができららしい。という事は、ただのシンクホールでは無いという事だ。つまり光の銀河連邦が、彼等の秘密地下基地を一掃したと見て間違い無いだろう。

このシンクホールは、やはり地下鉄工事の最中に起きたものだという。なんとかシンクホールを塞いだはずだったが、先月になり、再び、小さ目のシンクホールが出来始めたという。そのために、このオタワの目抜き通りは通行禁止に...。


地下鉄=ミッドナイト・ミート・トレイン(真夜中の人肉列車)の関連記事


地下鉄 それは爬虫類人秘密地下基地の一部 映画ミッドナイト・ミート・トレイン グロ注意!


帝都東京・隠された地下網の秘密(1)


地下鉄のある場所にはレプ専用の地下鉄が既に存在していた


皇居直下の帝国陸軍第126号井戸 人食いレプティリアン皇族達の御食事処


3 comments:

  1. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  2.  リアルさん、投票、お疲れ様でした。どうしても爬虫類エージェントにちょっとした行動も妨害されて、気分を害されてらっしゃるようで、お気の毒ですが、あと少しです。がんばりましょう。
     家族のことを話すのも何なのですが、私の主人の実家が福岡なんです。福岡に結婚をして初めて帰省した時に、博多から電車に乗って旦那さんの実家に行く車窓は、小高い丘が多いのですが、その車窓を見ていたら、白い服を着た男性たちが、戦っている映像を見ました。それから何回も、行く度に。古代の日本人たちって、白い麻か綿の服を着ていましたか(柔道着のよう)?
     戦っている白い服の男性たちしか見えず、女、子供も見えません。博多から上っても下っても、遠のいていくと、その映像が消えるのです。下りはすぐ消えるのですが、確か登りは、宗像市ぐらいまでは見えるんですよね。
     
     当時は、私、何か他の映画の映像と頭の中でマッチングしているのかな?なんて思っていましたが、毎回見えるので、そうではないと感じています。きっと福岡って、古代に何か大きな戦があったんだと思います。
     ちなみに、福岡って、フルーツも美味しいし、魚介類が最高です(サンマとマグロはないんですよね。)。私は、福岡は結構好きです。

    ReplyDelete
  3. http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye2910129.htm

    三菱重工で魚雷の部品?が爆発。

    ReplyDelete