Tuesday, November 22, 2016

ニュージーランド地震という名の爬虫類人基地一掃後 ますます地割れが進み新しい湖まで現れる

ニュージーランド地震という名の、光の銀河連邦による爬虫類人秘密地下基地一掃で、10万箇所で地崩れが起きたという。
Up to 100,000 landslides amid aftershocks in New Zealand

光の銀河連邦は、地崩れで牛達が死なない様に、牛の立っている地面だけ残した。光の銀河連邦からのコメント。

大規模の地崩れで川が堰き止められ、新しい湖が形成されたという。地崩れは150mの高さのダムを形成したという。

下の図を見れば、どう見ても、ただの地震には見えない。光の銀河連邦に攻撃されたのだ。爬虫類組織は「多くの余震」などと言って、ゴマカシている。

爬虫類人達に人間の生血を供給している赤十字社の建物が傾いているという。倒壊の恐れが...。

泣きっ面にハチ。地震の直後に洪水だとさ。

これで爬虫類大国のニュージーランドもお終い...お終い...。

5 comments:

  1. リアルさんこんにちは。

    興味深い記事だったので貼ります。
    http://s.ameblo.jp/0405ryu-i-s3017/entry-12219682215.html

    ReplyDelete
  2. 昨日の日本時間 11.22.午前5時59分頃 福島沖M7.4地震で発光現象が確認されました。

    youtube動画(福島テレビ)の、0:21 1:22辺りで 確認できます。

    https://www.youtube.com/watch?v=GKJB4BZGGiI

    ReplyDelete
    Replies
    1. ありがとうございます。明日、貼っておきます。

      Delete
  3.  リアルさん、おはようございます。
     今日は、まだ11/24だとうのに朝から雪です。

     昨日は、群馬に所用で行ってきましたが、群馬と埼玉の県境に青空と分厚い雲(葉巻雲)の境界がありました。神流川あたりです。この雪は、この怪しげな雲から降ってきます。鼻づまりもひどいですから、人工的な雪ではないかと思われます。

     昨夜、夢で声だけが聞こえてきたんです。「下は綺麗になりました。あとは上です。」と。
     マシューさんの声ではなかったです。男性の声ですから、、サルーサさんの声でもなく、でも初めて聞く声でもない気がしますが、誰の声かわかりません。私は、「下が綺麗になれば、上は楽だな、少し手伝えるかな。良かったな。」って夢で答えました。今、起きた思考回路で考えてみると、地下基地がだいぶ掃除できたのかなという意味かなと思えます。

     数日前かしら、私に色々と教えてくれた人に、「私の考えでは、今回も、私は徒労に終わると思います。」と悲観的な事を伝えたので、地下基地の始末はだいぶ進んだと教えてれたのかもしれないです。

     一昨日の地震のあった11/22に、中学の理科の先生が明後日は雪かもと騒いでいたようです。
     11/22の地震。11月22日5時56分頃発生。惜しい、あと1分早ければ、ゾロ目の11月22日5時55分頃発生だったのに、彼らはしくじったかな?揺れ方は東日本大震災とよく似ていました。用意周到に地震の放送をしていましたので、イルミが起こした地震なのかな?と思っていたんです。地震+雪で、人間に嫌がらせって、奴らの考えそうなことです。

     話は少し変わりますが、福島の相馬の松川浦の青のりが今でも養殖されているそうです(信じられないですよね、あの相馬の海でノリの養殖なんて。)。彼らは出荷はできてないのですが、賠償金を東電からもらって生活は出来ているとのことです。http://www.sankei.com/photo/story/news/150623/sty1506230001-n1.html
     福島の海は、あんなに汚染水で騒いでいて、現在でも出荷できない。そこの海に入って養殖を途絶えさせないために、出荷できない青のりを養殖し続けるって、なんだかおかしな話です。

     福島って一体何があるの?って感じていたんです。

     私たち首都圏人は経費削減だと言われて首切られる派遣労働やパートタイム労働。

     ぎっくり腰だけで、首を切られる契約社員。

     今だにオンボロ仮設住宅生活を余儀なくされる被災地の人たち。

     一方、誰も食せない青のりを作ってお金をもらう人たち。

     奴らの地震を光が逆手に取り、先制攻撃?!
     福島に巣食っている薄汚い連中はだいぶ掃除されたと考えてよいのかな。

     でも、人間も反省しないとです。
     原発誘致の地は、民意の低い土地の場合が多いのです。民意が低いから、悪魔が賛成派を多数派にするための人間取り込み工作がしやすかったのです。
     一旦成功すれば、なし崩し的にイルミ所属の人たちが入り込んできてしまい、改心の機会がなくなって、天から与えられた人間の役割が果たしずらい負のスパリラルを作ってしまうのです。
     負のスパイラルを、現時点まで大きくしたのは、人間にも原因があるのです。

     いくら、リアルさんがレプちゃんたちを暴露しても、それがなかなか表に出てこない、トランプさんを当選させてしまう、などなど、いくら光が介入しても気づかない、幼稚な人間にも問題があるのでしょう。だから、光も魂の成長がこのままでは見込めない人間には、別の場所への転生を進めていると思います。その際の、絶対条件は、浮遊霊や地縛霊にはさせない、おかしな霊団所属にさせない場を確立した時だということです。悪党のNWOとは別の人口削減計画を持っていると思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 確かに今日は目が痒くなりました。

      Delete