Wednesday, November 2, 2016

爬虫類人秘密地下基地工事現場 光の銀河連邦にクレーン車を倒される 「工事をするな!」というメッセージ





クレーン車が倒れた原因は、まだ分からないとの事だが、当たり前だろう。光の銀河連邦からの「これ以上、爬虫類人秘密地下基地建設を許さない」というメッセージだからだ。

下の画像は、爬虫類人秘密地下基地建設に使用される巨大なパイプ(赤印)。

表向きはオリンピック会場やら、オリンピックのための道路やら地下鉄などの公共事業。もちろん爬虫類人秘密地下基地を建設、または拡張するための言い分けだ。

そういったすべての公共(爬虫類)事業の工事は、上のANNビデオの工事現場の様に、光の銀河連邦からのジャマが入り、工事不可能になる。

5 comments:

  1. ダムの建設もジャマしてほしいものです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ダムは100%爬虫類人秘密地下基地の一部の施設ですね。もちろんジャマが入るでしょう。そのうちに工事事故などが頻発し、工事ができなくなりますよ。

      Delete
  2. タイはバンコクでも同じように工事現場クレーンが倒れました!日本でも同じようなニュースがあるなんて…

    ReplyDelete
  3. やばいっすねw妄想もここまで極めると

    ReplyDelete
  4. 転倒している機械は、オーガと呼ばれる地面に縦穴をあける為のものですね。
    通常はビルなどの大きな構造物の建設時に使うものでしょう。
    ですから、ニュースで解体作業中と言っているのは、ちょっとオカシイです。
    もし、わざと建設を解体と言い換えているとすれば、何か建設中だと知られたくないものを建設しているのではないか、と思うのは自然で、妄想でも何でもないのではないでしょうか。

    ReplyDelete