Thursday, November 3, 2016

トランプ恐怖症 全米に広がる テレビでトランプを見る度にストレス



全米にトランプ恐怖症が広がっているという。彼の言動に強いストレスを感じる人々が半数近く居るという。特に多いのが女性。

モデルの様に細くなかったら「ブタ女!」
顔も名前も知らない女性達が、彼の隣に座っただけで、彼女らのオッパイやら恥部を触りまくる。
ヒラリーに対して「お前を刑務所にブチ込んでやる!」
日本語で言ったら「テメー!」みたいな言葉使い。米国のヤクザという感じの脅迫的な言葉使い。
人を見下し、バカにした言葉使い。

まあ彼に関して言える事は、彼が私のダンナでなくて良かった。会社の上司でなくて良かったという事だろう。

毎日、トランプみたいなヤクザ男と一緒に生活、または働いていたら、ストレスで精神的病気になっていただろう。

しかし現在、テレビをつければトランプの顔、そして彼のストレスそのものの会話やスピーチを聞く事になる。そうなると、別に一緒に暮らして無くても、テレビからストレスが視聴者達を襲う事になる。

そのために、最近、トランプ恐怖症でテレビが見れない人々が増えているという。トランプのガナリ立てる声。これが聞こえてくるだけで、耳をふせぎたくなる。この選挙戦は長期化しており、人々は、もうウンザリしているのだ。

多くの人間家畜の女性達だけでなく、多くの爬虫類人女性達でさえもウンザリしている模様だ。

選挙の投票は来週火曜日。もちろん私自身はヒラリーに投票する。レパブリカン=レプティリアンといって正解だ。多くのレプ達がトランプを支持している。彼等が一般市民に対して、爬虫類社会をキープするための支持を得る。それがトランプが大統領として選ばれるという事だ。そして再び、米国を偉大な爬虫類帝国として創り上げる。軍備を整え、強い爬虫類軍を持つ米国になる。それが米国レプ達の夢だ。彼等はオバマ大統領が、多くの爬虫類軍人トップを首にし、米軍を弱体化させたのに対して強い怒りを感じている。

ヒラリーのメール問題だが、彼女が私用のメールを大統領メールのアカウントで公私混同していた問題だが、別に刑務所に送られる程の問題では無い。トランプは、どうにかしてヒラリーを問題化したいというだけの話しだ。

FBIが以前に「別に何も問題は無い」と結論を出したのにも関わらず、投票直前に「再び、捜査します」とは、いかにもヒラリーを落とし入れようとするもの。

大体にしてFBIとはロックフェラーがクリエイトした組織。ロックフェラーが人食い爬虫類エイリアンであり、トランプを応援しているのであれば、もちろんFBIもヒラリーに対してワナを仕掛ける事も十分ありえるだろう。なんたってFBIは人食い爬虫類組織なのだから。

http://www.theforbiddenknowledge.com/hardtruth/the_rockefeller_bloodline.htm
The Rockefellers were involved in the creation of the FBI, so that the FBI has always been an arm of power for the Illuminati. That is why there are official FBI programs in action today to kidnap children and provide them for sacrifice. 

ロックフェラーは、FBIをクリエイトする重要な役割を果たした。FBIはイルミナティの右腕。だからこそ生贄にするための子供達を誘拐拉致するプログラムがFBIに存在するのだ。

爬虫類組織による人間の子供達誘拐拉致 関連記事

児童相談所による子供達の誘拐拉致は米国からのシステム
http://reptilianbuster.blogspot.com/2015/06/blog-post_58.html

14 comments:

  1.  リアルさん、おはようございます。最近、日本の天気が安定しません。晴れていたと思うと、半日ぐらいでとても厚い雲が空全体に広がり、空をグレイにしてしまいます。これでは、野菜高騰も仕方ないです(涙)。
     私はすぐに気持ちが天候に左右されますから、何となく気分が落ち込みかちです。
     しかし、今日は、とてもお天気で気分の良い朝を迎えています。アメリカはいかがでしょうか?

     アメリカは、もうすぐ大統領選挙ですね。
     大統領選挙もアメリカと日本では情報量と情報源が違うので、私には理解できない状況が続いています。ちなみに、今はトランプさんが盛り返していて、ヒラリーさんが厳しくなってきたと、日本の紙面は知らせています。でも、ヒラリー大統領が良いかな!トランプさんは勘弁してほしいな。
     実際のところ、日本に住んでいると、どちらの悪口もたくさん飛んでいるので、ヒラリーさんの本当の姿がよくわからないのです。今でも、サンダース美化している人もいるし(さすがにこれは変です!)
     
     不正ができないように光の銀河連邦によくお願いしておきたいと思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私も天気が悪いとスランプに陥りますね。やはり太陽光が輝いている晴れの天気が一番ですよね。こちらはもう、1ヶ月くらい、雨は全然降ってません。気分爽快です。

      日本に悪天候が多いという事は、日本の浄化は、まだまだ終わっていないという事なのかもしれませんね。

      Delete
  2. <ヒラリーの真の罪状である、 重大な国家機密に指定( classified state secrets ) された、リビアの独裁者カダフィを殺した後の、リビア国家の資産を、200億ドル(2.4兆円)ぐらいを強奪して、米海軍の艦船と米空軍の輸送機で、深夜に密かに、どんどん運び出して、イスラエルのハイファ港に入れて、そこから、ゴラン高原(シリアからイスラエルが占領支配している地域)を通って、密かに、シリアのど真ん中の都市ラッカ Ar-Raqqah と、それから、北イラクの中心都市である モスル Mosul (ここが本当はクルド人の首都)にまで運んだ。 そして、IS「イスラム国」の過激な7万人の傭兵部隊の人殺し、テロリスト勢力を 作った。 

     これは、アメリカの国家としての犯罪 、すなわち 国家犯罪(state crime ステイト・クライム)である。 この巨大な犯罪を、ヒラリーが、米国務省の高官たちに内緒で、だから、国務省の厳重に管理された暗号化された、メールを使わないで、私用メールで、CIAの特殊部隊(スペシャル・フォーシズ special forces )の 非合法部隊を勝手に使って動かして、ISを創作、創業、設立して~

    http://blog.goo.ne.jp/a01549200/e/d673c1d2d02679b348b7d3c44179de85

    これが事実なら、刑務所にブチ込むべきですよね?ヒラリー支持しているブロガーってreptilianisrealさん以外に見たことないのですが。フランシス法王もトランプ支持です。

    ReplyDelete
    Replies
    1. まあ上の情報が、どれだけ正しいかは疑問ですが。

      >ヒラリー支持しているブロガーってreptilianisrealさん以外に見たことない

      だからこそ、私のブログはスペシャルなんですよ。他の情報がトランプ支持でも、私はトランプを支持しない。ANNもトランプを支持していない様に見えますが?CNNやタイム誌も支持してませんよ!前に書いた様に、米国でメジャーなUSAToday紙も、「私達はトランプ氏を支持しない」と公言してましたしね。

      Delete
    2. >これが事実なら、刑務所にブチ込むべきですよね?

      これが事実では無い可能性が高いですね。残念でした!

      大体、イスラム国自体が人食い爬虫類軍であり、ヒラリーよりも人食い爬虫類男のトランプ氏の方に関係しているのでは?と私自身は考えていますが。

      Delete
  3. あれっ?大統領選挙って行われる感じなんですか?
    オバマさんのネサラ宣言期待してたのは、私だけでしたっけ?結構 他のコメントの方も盛り上がってた気がしてたんですが。確か おかゆさんとかのコメントがあったころでしたっけか?
    まっ まだ選挙まではわからないですしねぇー!
    なんか盛り上がってらっしゃるわりには、選択肢が狭いなあって気がしてるんですが、アメリカにはアメリカの事情もおありなんでしょうねぇー。
    皆さんどんな思いでご覧なんでしょか?

    ReplyDelete
    Replies
    1.  やはり、三次元ですから、常識的にものを考えられないと、政治家としては不向きかと思われます。

      Delete
    2. まじめちゃんさん、皆さん大変すみませんでした。私の勘違いだったんですね。ご指摘ありがとうございます。m(__)mこれから、ちゃんと勉強してまいります。失礼いたしました。

      Delete
    3. 別にネサラという単語にこだわるつもりはないですね。
      不公平な物事が、正常に公平になればネサラでどうこう言う必要はないと思います。
      只、より良くなるという事実が現実に起こり、蔓延すれば良いです。
      又、何か(例えばネサラ)が起こることをじっと待って、まだかまだか、くれくれ、早くしろとか、ほらみろ起こらないじゃないかよ、と言ったり、揚げ足とるような人は、その事実と現象を自ら引き寄せ、与えられている事に気がついてますかね。もう既に願望は叶っている。というのが私の考えです。おわり。

      Delete
    4. 宮田さん、そうですよね。
      ネサラはまだまだじゃないのでしょうか?
      新政府が樹立しないと厳しいかと。
      そのために、小池さんも知事になったんでしょうし。ヒラリーですが、まだわからないですよね?もしかしたら、オバマ大統領の意思を引き継ぐ人かもしれないですし。

      Delete
  4. オバマ大統領
    宇宙人の公式発表はいつですか
    ファーストコンタクトはいつですか
    いつになったらクリスタルチャンバーに入れるのですか
    今日も体中痛くて眠れません
    自分が癌になったのはカルマの精算なんだろうなと
    自身に言い聞かせるようにしてますが
    そろそろ限界です

    ReplyDelete
  5. 比・ドゥテルテ大統領、「暴言やめる」との宣言を撤回
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161105-00000980-fnn-int

    ①ドゥテルテが光の銀河連邦へ誓っておきながらあっさり裏切って撤回した
    ②ドゥテルテは撤回した演技をしている、もしくは爬虫類組織にさせられている
    ③爬虫類組織がそう報道しているだけ
    ④その他

    勝手に分類しちゃいましたが、どれでしょうね…。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 彼の生まれながらに持っている資質って、そんなに変わらないものですよ。このままだと、そのうちに彼に対するカルマの清算の時期が来るでしょうね。病気になって動けなくなるとか...。

      Delete
  6. ちなみに、私はDemocratic Partyにメールして、彼等の組織に所属している車の修理工を教えてもらいました。トランプなんか応援しているレパブリカン=レプティリアンなんか信用できませんからね。これからその修理工の人のところでオイル・チェンジとブレーキパッド交換に行って来ます。

    ReplyDelete