Saturday, August 22, 2015

爬虫類選手の人間ホログラムが乱れまくるサッカー日中戦

読者の方からの情報



爬虫類選手の人間ホログラムが乱れまくっている事からして、実際の体では無く、ただ単なるホログラムという映像だと分かりますね。




選手の口の部分だけが離れて漂っていく(赤丸の所)

爬虫類人のウロコ肌が露出

下の写真も一種のホログラムの失敗ですね。ホログラムの映像に、一種の液晶体を使っている証拠です。

液晶体ホログラムの失敗例

ブッシュの娘の液晶体ホログラム失敗例

Image result for liquid crystal reptilian hologram

液晶体
Image result for liquid crystal

明らかに人間の歯ではないギザギザの尖った爬虫類人の歯(下の列)

まあ、これだけ人間ホログラムが乱れまくっていたら、最下位になるのも当然でしょう。試合に集中できないですからね。

27 comments:


  1. 凄〜い‼︎見事に乱れまくりですね(´Д` )。
    下の画像も キモチワルイ(笑)。。。
    最近朝見るニュース番組で画面のブレがあります。。。
    やはり 修正効かないヤツ、 生放送が分かりやすいのかな?(笑)。

    どんどん剥がれてしまえぃ(^ー゜)〜♪~。

    ReplyDelete
  2. これは酷いですね。
    液晶体ホログラムの動画は最近観ました。
    朝のニュースでこれくらいおかしなことになればみんな気付くのに…

    ReplyDelete
  3. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
    Replies
    1. ホログラムの中に本物の爬虫類人達が居るんですよ。ホログラムを洋服の様に着ている。彼等はもちろん実際に食べたりウンチしてますよ。

      Delete
    2. This comment has been removed by the author.

      Delete
    3. ふむふむ、なんとなく解りそう(・ω・)ノ

      Delete
  4. 鹿島アントラーズの柴崎 岳選手(一番下の写真)... レプだったんですね〜。
    私の職場の同僚(彼女も恐らくレプ)のイチオシ選手です。
    レプ同士って 相手がレプかどうか認識できるんでしょうかネ?

    ところで この動画の 8:02ぐらいに “顔面の上唇〜上の歯” あたりが
    サムライblue色になってる選手が写っていますょ... キモいです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. もちろん爬虫類人同士、分かりますよ。だからこそ人間達に対する奴隷差別があるのです。爬虫類人同士、爬虫類組織に属し、爬虫類人同士で情報交換などしているのです。奴隷階級の人間達は、爬虫類仲間には入れません。仲間はずれとは、爬虫類人達が、人間奴隷を仲間に入れない事です。

      Delete
    2. はぁ〜 ( ´o`)=3 そうなんですね。
      でも実際にはレプ人口よりも 一方的に奴隷(ゴイム)扱いされている私たちの方が“多数派”ですよね...?
      いつかギャフンと言わせてやりたいですーーーーーーっ!!
      ますます They Live のサングラスが本当に欲しくなりました。

      Delete
  5. あの爬虫類うろこ肌が気持ち悪い…
    皮膚、硬そうだなー。筋肉質っぽいし。
    爬虫類人たちは人間の振りはやめてください!

    ReplyDelete
  6. リアルさん、こんにちは。
    毎日の記事更新、いつも楽しみにしております。
    以前リアルさんは、爬虫類エイリアンの起源は不明だと
    おっしゃっておられましたが、爬虫類エイリアンの連中自身も
    自分たち自身の起源がわかってないのでしょうか?
    いまのところ、それは創造主にしかわからない、ということなのでしょうか?
    長々と失礼いたしました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類人(レプティリアン)達は、爬虫類エイリアン達に、自分達と人間のDNAを混ぜてクリエイトされたという。それも月で。でも爬虫類エイリアン自体が、どこから派生したかは不明。

      Delete
  7. 私が今まで画像の乱れと思っていたのはホログラムの乱れだったんですね?笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. 全体的に画面が乱れれば、画面の乱れ。爬虫類人達の辺りだけ画面が乱れ、バックグラウンドの画面が乱れなければ、爬虫類人達の人間ホログラムの乱れ。

      Delete
  8. おっ!
    流石です、リアルさん。
    ここまで来ると執念以外の何物でもないですね。
    すんごく見たかったので、朝一番で見られて嬉しいです。

    思うんですが、サッカーファンの方は
    もちろんテレビを食い入るように見ているんでしょうが
    巷でこれだけ爬虫類人、本まで出ているのに
    何故に何とも感じないのかなと。
    単なる画像の乱れとしか認識ないのでしょうね。
    あーあです。

    もっと乱れて化けの皮剥がれろ~~!
    ですね。
    それにしても爬虫類の素の姿でサッカーてるとこ
    見てみたいと思うのは私だけ??
    想像しただけで、おおキモ悪い。
    不細工集団爬虫類。

    ReplyDelete
    Replies
    1. hahaさん

      “爬虫類の素の姿でサッカーしてるとこ” 私も見たいです(笑)
      ユニフォームや靴... 要るんでしょうかネ⁇
      尻尾を使ったり噛み付いたりする反則はNGで〜

      そういえば 前回のW杯で
      ウルグアイのルイス・スアレス選手(現在 バルセロナFC所属)が
      試合中に対戦相手の肩などに噛み付いて出場停止くらってましたっけ。

      Delete
  9. ホログラムの乱れってTVですが、テレビ映像ではなく、目視で乱れる事はあるの?
    それをみてみたい。
    あっ今 ホログラム乱れましたよ笑とツッコミいれたい。

    ReplyDelete
  10. もし、人間だったらホログラムは剥がれない、ということですか?
    浅田真央ちゃんは剥がれないのかな?
    我々も剥がれないのかな?

    ホログラムをまとっている方たちは、自分でわかっているのですか?
    (あ、わかっているからタモリの番組終了するのかしら?)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 浅田真央ちゃんは、残念ながら、お肉大好きな爬虫類人ガールだった様です。大したシェイプシフトではなかったのでスルーしましたが。でも、あまり悪い波動は感じませんよね。

      ホログラムが剥げる時って、本人達も分かるみたいですよ。ヤバイ…みたいな。それで急に後ろ向いたり、その場を離れたり、顔を隠したりとかしている場面を何回か見ています。

      Delete
    2. そうだったんですね〜。
      やっぱりアスリートは殆どそうなんですね(T . T)

      Delete
  11. ケータイについてるカメラ、デジカメ、プロの使うカメラ、テレビ局のカメラ、薄型テレビの全てに液晶が使われており、人間と寄生体を撮影すると撮影機の画面に使われてる液晶が、上手く反応できなくて(順応できなくて)寄生体の写ってる箇所の液晶が乱れるのでしょうか?液晶って、昔から電卓にも使われてるから、液晶が悪いんじゃないですよね。えーと、人間だと液晶画面に、直に見たまんま乗れる(映れる)けど、寄生体は電波塔から出てるホログラムが届かない瞬間にカメラを向けられると、液晶画面に上手く乗れないから、乱れるって感じでしょうか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私自身も、そんなに爬虫類人のホログラム技術について詳しいわけではないので、あまり説明できませんが。あれだけ詳細なホログラムを作り出せる爬虫類人達ってすごいですよね。まあ彼等のホログラム技術は爬虫類エイリアン達の技術だから当然かもしれませんが…。

      最初、爬虫類人皮膚にシェイプシフトしているのかな?とも考えましたが、幾つかの画像や映像を見ているうちに、爬虫類人皮膚とは一致しないと思いました。もう消されてしまいましたが、Youtubeビデオで「レプティリアン達のホログラム技術に液晶技術が使われている」との説明があり、あぁ…この技術だったら、この手のホログラムの乱れは説明できるかもしれないと思いました。

      カメレオンがバックグラウンドの色に合わせて色を変えるように、爬虫類人達も、結構、自由自在に、爬虫類人から人間へ、人間から爬虫類人へと姿を変えられる様ですね。その技術には、電波塔から送られてくるある周波数、そしてテレビの様に液晶体が使われているのではないのか?と推測しています。

      Delete
    2. なるほど〜。
      ホログラムについては理解できない部分が多々あったのですが
      爬虫類エイリアンの技術を使っているのであれば可能なのでしょうね、納得です。

      小豆色に見えたのは、液晶体ホログラムの乱れだったのですね。
      必ずしも緑色になるのではないって、初めて知りました。

      そして、カメレオンについては、もしかしたら
      爬虫類エイリアンがDNA操作をした可能性もあるなぁと思いました。

      Delete
    3. 完全なる搾取の為に擬態して仲間と思わせて来たから、彼らの技術はバレないように秘密なのでしょうね。なんせ遺伝子操作までする奴らですもんね。

      Delete
  12. This comment has been removed by a blog administrator.

    ReplyDelete
  13. 私もデジカメに写る爬虫類人のことがイマイチ理解できません。

    例えばJ1 サッカーの生試合をデジカメで(何年も)バシバシ)撮っているうちに、
    爬虫類人であろう選手のホログラムの乱れが、いつかはカメラに納まる
    ということでしょうか?

    私の知り合いにサッカ選手を何年も撮り続けている人がいて、未だかつて
    そのような話を聞いたことが無いので不思議に思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 多くの爬虫類人シェイプシフト現象が心霊現象などとテレビなどで扱われているのは残念ですね。きっとその人は、変な写真が出来上がってもカメラのせいにしたり、太陽光の向きのせいにしたり、その他諸々のせいにしているのでしょう。

      Delete