Sunday, February 7, 2016

北極点が南下 シベリアに移動

北極点が移動しているらしい。ロシアのシベリア辺りに南下しているらしい。最近、インテリキャスト・レーダーで気温をチェックしてみると、北極点の南下が本当だという事が分かる。

下の気温は華氏の温度だが、一番低い温度の場所がシベリアのマイナス53度。日本で使われている摂氏に直すとマイナス47度になる。
http://www.intellicast.com/Local/WxMap.aspx


シベリアよりも北極寄りのグリーンランドを見ても、-53度って見あたらない。

ここ最近、世界中の温度をチェックしているが、やはり、このシベリアのポイントが、一番、温度の低い場所となっている。これは北極点はシベリアに南下しているというのが証明された様なものだ。

このまま北極点が南下してくると、シベリアに近い日本では、寒冷地帯になってしまう可能性がある。そのうち日本の皆さんは、エスキモーのかっこをして外出する様になるかもしれない。そして交通手段は犬ぞり?

5 comments:

  1. やっぱり温暖化というのは真っ赤なウソなんでよねー!?
    アル・ゴア元副大統領が必死になって温暖化の宣伝していましたよねー
    「不都合な真実」とかいう映画まで作って、、

    ReplyDelete
  2. ええ~い、もう何でも来いって感じになってます。(笑)
    ダウンジャケットはもう要らないかと思っていましたが、
    取っておきます。(pq¨◆+)+.゚

    ReplyDelete
  3. うちのワンコ小っちゃいので(≧▽≦)無理(笑)。。。

    ReplyDelete
  4. やっぱりアメリカ移住だー!

    ReplyDelete
  5. 朝焼け夕焼けの色が、2012年と2013年では違っていたのですが、地軸の移動だったんですね。(多分太陽の位置も)
    その頃はアセンションを知らなかったので、不思議に思っていました(・_・;。
    私の住んでいる地域では昼間の空色は明るく、夜は赤っぽくなりました。

    ReplyDelete