Saturday, February 13, 2016

米国で原子力発電所での原因不明の爆発火災が急増

http://enenews.com/officials-emergency-alert-declared-nuclear-plant-fireexplosion-reported-after-unexpected-power-decrease-reactor-emergency-response-facilities-staffed-abnormal-event-potential-impact-public-he


最近ではニューヨーク・シティーから、そう遠くないインディアン・ポイント原子力発電所での爆発、そして制御不能の放射能漏れがあったばかりだが、今度はノースカロライナ州のブラウンズウィック原子力発電所で爆発、そして放射能漏れだそうだ。

マスコミはいつもの様に「心配は無い」とばかり言っているそうだ。この「心配は無い」と嘘ニュースで繰り返されているという事は、反対に「心配しなくてはならない程、悪い状況だ」と見て間違いない。

光の銀河連邦は「もう原子力発電の時代は終わり」という事を、原子力発電所を破壊する事で、私達に告げているのだろう。

そういった流れに逆らって、原子力発電所の再稼動をする日本政府は異常だ。原因の不明の爆発、そして発電不可能という流れになる事は間違い無し。

3 comments:

  1. こんな危険な施設は早く取っ払ってほしいです。(*´д`)ヤダァ
    原発発電不可能っていいですね~♪。
    早急なフリーエネルギーの解禁を期待していま~す♡ ♫

    ReplyDelete
  2. 使用済み核燃料は、核爆弾の材料になるなんて、やはり原発は要らないものですね。

    ReplyDelete
  3. (´・Д・)原発なんて 維持費だけでも馬鹿みたいに税金掛かる…
    日本の政府はもうお願いだから解体してくれないかな。。。
    馬鹿ばっか…。

    ReplyDelete