Saturday, February 13, 2016

オーストラリア&グアムを繋ぐ海底ケーブルが破壊される

http://www.theregister.co.uk/2016/02/07/cable_cut_lops_terabits_off_australias_net_connectivity/?mt=1455036216756

下の図を見ると、爬虫類組織の軍事基地のあるグアム島が、インターネットをつかさどる海底ケーブルのハブになっている事に注目!インターネット開発の発端は、軍事用の情報コネクションとして開発された。

オーストラリアのシドニー&グアムを繋ぐ海底ケーブルが破壊されて、インターネットが使用不可能だという。使用可能になるのは、3月以降になる見通しだという。

グアムというと、皆さんは、美しいビーチのある観光地と思われる事だろう。しかしグアムと言ったら、爬虫類組織の巨大な軍事基地のある島でもある。日本の爬虫類組織の指揮管理は、このグアムから行っていると言っても過言では無い。グアムから私のブログにアクセスがあるという事は、グアムに住む住民がアクセスしているのでは無く、グアムの爬虫類軍事基地からアクセスがあったという事だ。

爬虫類組織がオペレートしているチャンネル桜でも、女性の司会者が「最近、軍事的に(爬虫類組織が)南下して来ましたね~。米国がダメになり、ついにグアムとオーストラリアくらいしか(爬虫類組織の陣地が)存在しなくなりましたね~。」とポロっと口から出てきた。

つまり爬虫類組織の最後の砦は、グアムとオーストラリアのみ。その情報ハイウェイの海底ケーブルが、光の銀河連邦にバッサリと切られても、何もおかしくは無いだろう。

5 comments:

  1. グアムと日本とのケーブルが切れても、
    直接米国に繋がっているケーブルがありますから、
    リアルさんのブログは見られますね(笑)

    ReplyDelete
  2. 海底ケーブル次第でネットが使用不可能にもなるんですね。(゜д゜)
    爬虫類組織にとっては、グアムが重要拠点...。
    リアルさん、貴重な情報ありがとうございます♫♡。
    光の銀河連邦さん、どんどんバッサリやって下さい!!
    失うものは何もありませ~ん。((o(≧◇≦)o))
    どうせ何も持っていけないし...。

    ReplyDelete
  3. チャンネル桜は、まだやってるんですね(呆)

    ReplyDelete
  4. そこにはケーブルどころかなんらかのトンネルみたいなのもあったのかもしれない。
    そして爆破された…

    ReplyDelete
  5. チャンネル桜(笑)ついポロっと≧∇≦)。
    どうしても言いたくなっちゃうんですね。。。
    光の銀河連邦 バッサリ♡サッパリ ガツンとかましてやってくださ〜い‼︎。

    ReplyDelete