Saturday, February 6, 2016

日本での最近の地震 爬虫類人秘密地下基地一掃状況


まず最初に川崎市でのマグニチュード4.8の地震(赤印の場所)から。緑地が多く、県や市の建物が多い辺り。県と市が爬虫類組織なのを知れば、なるほどと思うだろう。

緑地にやたらと番号が振られている。爬虫類人秘密地下基地に対する地区番号かもしれない。赤矢印の建築現場。怪しい!

建築現場をクローズアップしたものだが、赤矢印の場所の辺りから、地下が見える。爬虫類秘密地下基地の建物を建てている可能性もあり。

次は前橋市のマグニチュード4.6の地震(赤印)。人間の子供達を生贄に捧げている神社、人食いレプ達のために人間から臓器や血液を集めている病院、そして彼等の秘密地下基地に電力を供給している太陽光発電所などが見える。

そして華厳の滝のある、いろは坂で起きたマグニチュード4.4の地震。ロープウェイや華厳の滝のエレベータなどがあり、その辺一帯が爬虫類組織の秘密山岳地下施設の複合施設の様になっている。

いろは坂の辺り一帯が爬虫類組織の秘密山岳地下基地であれば、ロープウェイは彼等にとって欠かせないものだ。ドイツのナチスも、いくつかの山岳基地を持っていて、ロープウェイを使って彼等の山岳基地まで行き来していた。

華厳の滝にある地下エレベーター施設は、爬虫類人秘密地下基地の一部。下の図の様な構造になっている。
「華厳の滝 エレベータ」の画像検索結果

エレベーターを下った後に滝まで歩く地下道。爬虫類人達の地下基地の一部となっている。
「華厳の滝 エレベータ」の画像検索結果

いろは坂から下の方を見ると、怪しげな工業地帯が。

下のマップに見える古河電気やUACJなども、爬虫類組織、そして彼等の基地の一部と見て間違い無い。そして注目すべきは、その北に見える清滝丹勢町と書かれた地区だが、何の建物も無いのに道だけ交差している。そこにはアスキーコード様に、木が植えられている。爬虫類人達が、彼等のホームプラネット(月、火星、土星など)からでも見えるように、何がしかの信号を送っている可能性が高い。

8 comments:

  1. サルーサ達?、頑張ってますね。

    今日の午前10時頃、茨城で地震ありましたね。
    また地下基地一掃してくれたのかなぁ?
    じゃんじゃん、やっちゃって下さい(笑)

    ReplyDelete
  2. ∑(゚Д゚);ありましたね…此方震度3でしたが、揺れがいつものグラグラは無くて 下から突き上げる迫力あるもの数秒だけでした。。。
    オォ〜〜サルーサ♡と呟いてました(笑)。

    ReplyDelete
  3. 基地が全滅すれば、レプたちも暗躍できなくなるはず。
    早く全ての基地の一掃をお願いします。
    光の銀河連邦ありがとうございます。

    ReplyDelete
  4. 地下基地はこてんぱんでしょう。
    少し前までは落ち着いていましたが、最近増えましたね。最後の仕上げ磨き宜しくお願いします。

    ReplyDelete
  5. 私の住むクリアウォーターのダウンタウンでも、昨夜、一掃があった模様です。うちの長男がダウンタウンの近くに住む友達の家に遊びに行ったら、例のブルービームが見えたと言っていた。昨夜はまったく雷も無く、100%光の銀河連邦のダイレクト・ウェポン。クリアウォーターのダウンタウンには、サイエントロジーのデカイ建物が幾つも並んでいる。彼等は悪いエイリアン達を崇拝して、フリーメーソンの様に人間の子供達を生贄に捧げているという。

    ReplyDelete
  6. 最近は地震がある度にワクワクします。

    ReplyDelete
  7. 関東から上が多いですね。
    こちら愛知は全く揺れていません。残念 ⊂(_ _⊂⌒⊃≡≡━━コテッ!!

    ReplyDelete
  8. あれか
    銀河連邦がなんたらいうやつか

    あと、あなたの情報には信憑性がとてもあります。ならなぜサイトが消されないんですか??

    ReplyDelete