Saturday, February 20, 2016

大分・佐伯市 レプティリアンの豪邸の裏山の崖が崩れる



立派な塀を見ても分かる様に、金持ちのレプティリアンの敷地だ。その裏山の崖が崩れた。

この崖崩れで、男性作業員が亡くなったというが、これは嘘だろう。崖崩れに嘘情報を混ぜ合わせて、スパイスを効かせたというところだろうか?

逃げ遅れた後田さん>>>「(崖崩れは)後ろだ!」
幸司さん>>>工事さん

まあ、こんな感じで名前をクリエイトしたのだろう。バカな爬虫類組織のしそうな事だ。

大分県佐伯市にある爬虫類人秘密地下基地の入り口になる採石場。

このブログで何回も述べているが、爬虫類人秘密地下基地の入り口は、鉱山、または採石場としてカモフラージュされている。秘密地下基地建設により、大量に出てくる土砂を効率的に処理できるからだ。

米国、ニューメキシコ州にある有名なエイリアン基地のダルシーに勤めていたセキュリティーの男も、そう述べていた。

佐伯市の爬虫類人秘密地下基地の入り口となる採石場のクローズアップ。

爬虫類人秘密地下基地への地下通路入り口と思われる建物。そして、その近くには、彼等の基地へ電力を供給する太陽光パネル。大規模な太陽光パネルがある場所には、爬虫類人秘密地下基地が必ず存在する。

9 comments:

  1. その辺の爬虫類の巣窟もどんどん破壊に至ってますね。
    日本では、そろそろA某Bと言うアイドル軍団の先行きも怪しくなりつつあります。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160221-00505905-shincho-ent

    ReplyDelete
    Replies

    1. 猫山さん(*´艸`)朗報有難うございます〜:。+゚♡。
      ウザイしウジャウジャ煩いし(笑)。。。
      いつかのモー娘。の様に消えてなくなる(笑)もはや 名前も分からない新入りだらけで 誰がダレだか?更に混乱(笑)良い傾向ですね
      ( -ω・)ノヤタ〜ッ*。:゚♡。

      Delete
  2. 自分のことをレプだと気づいていないレプは居るのかな?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類組織に属している爬虫類人達は、完全に自覚しており、彼等のアジェンダのために、日々、貢献しているでしょう。

      爬虫類の遺伝子を多少持っていても、人間家畜に属する人々も多いです。

      たとえばこんな感じ。ユダヤ人達(=レプティリアン)はユダヤ人の定義を「ユダヤの女が産んだ子供達はユダヤ人。ユダヤの男が人間家畜の女性に産ませた子供達は人間家畜」。

      Delete
  3. 太陽光パネルって処分する時もの凄い費用とゴミの行き場が無く地球を汚染するんですよね…地球に優しいはずが(笑)その逆で、
    レプに優しいだけなのですね(笑)。。。
    きっと 庶民の税金使用で 外す費用も処分する費用も全て税金‼︎(笑)容認してるの誰だ⁈。
    (●-Д-)そんな優しい人間達を食べるなよ‼︎と 言いたい。。。


    ReplyDelete
  4. 「後ろだ工事」さんのご冥福を祈ります。 (笑)

    ReplyDelete
  5. 後田幸司さん(´・ω・) カワイソス
    次は前田さんの番か・・・

    ReplyDelete
  6. 安心しました。
    どんどん崩れてください。

    ReplyDelete