Wednesday, February 10, 2016

ブータンのワンチュク国王のレプティリアンの目



レプティリアンお決まりの縦線目

どんな小さい国でも、国民から税金を搾取して贅沢三昧をする爬虫類王族、皇族、貴族がいます。呆れますね。私が違う惑星に移り住むんだったら、こういったパラサイト的なレプティリアン達の居ない惑星が良いですね。

7 comments:

  1. 幸せの国の割に、何の発展も無く逆行しているので気にはなってました。あらら…

    ReplyDelete
  2. 本当 王とかなんとか 要らないです。。。
    全て整っていたら ニッコリ寛大に振る舞う事も サラリと出来ますよね〜。。。
    仮面付けてる一番の悪だと思う。。。

    私(*゚▽゚*次元上昇したら リアルさんの過去記事にある洞窟の家に住みたい(笑)とっても憧れるのですが…
    バッサバッサ木を薙ぎ倒すレプ達のせいで 木は世界の世帯分無いのかな?と思い( 悲 )検索かけて 自由をテーマに見つけたのが”タイニーハウス”( 200〜300万円でミニハウスを建てられる )。
    車で移動可能。土地を借りて〜移動〜借りてみたいな…
    色々な世界を見たくて、先ずは見て見たくて(笑)好きな所へ行って暮らしたい‼︎って夢が出来たのですが…

    よくよく考えたら、地下から湧き上がってきたレプ達の為のタイニーハウスなのかなとも?最近感じてしまう様になってしまって(汗)。。。
    リアルさん ご存知でしたら教えてください*゚▽゚*);。。。

    ReplyDelete
  3. 怪我や病気で働けないならともかく、、、税金払いたくないです。

    NESARAのハシリでしょうか?みつびしUFJ銀行が新通貨のシステムを考えてるとかヽ(^o^)
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ1W4RWKJ1WULFA012.html

    ReplyDelete
    Replies
    1. 邦銀が仮想通貨を作るのは初めて聞きました。
      新しい仮想通貨は、価値が上がるまでに少し時間がかかったりしますが、国際送金等の手数料が安い、と言うメリットは確かに有ります。
      NESARAと関係性が有れば良いのですが。。。

      Delete
  4. 幸せの国って一種のキャッチコピーっぽく思えてしまう。
    被災地訪問しておけばいい人ってことに出来るお手軽な方法ですね。
    犯人は現場に戻るが如くロックフェラーも訪問しているわけですし。

    超古代の何処だったか、地域の代表者はそこに住む人たちの親のような存在で、親が子供を愛して身を挺して守って幸せに導くみたいな文化だったようですね。
    爬虫類人が代表者=王として君臨し始めて、国民に崇めさせ搾取するのを当たり前にしやがって、全く迷惑な話ですね。

    ReplyDelete
  5. タイニーハウス、素敵ですね~♡♪こんな木の家に住みたいです。♡゚・。♥。 夢が膨らみました~。。o○゚・*
    「幸せの国ブータン」とTVで盛んに言うほど、怪しいですよね。
    笑顔が白々しく見えてきました。┓( ´ o ` )┏

    ReplyDelete
  6. なにが幸せの国やねん!

    ReplyDelete