Sunday, February 14, 2016

米国の最高裁で最も保守的なレプ裁判官が、テキサス州でのハンティング旅行の間に死ぬ

NEAARAにじゃまそうなレプ達は、どんどん他界していますね。この最高裁の最も保守的なレプ裁判官も、じゃまなひとりに間違い無いでしょう。

Antonin Scalia

彼の名前はスカリア。ゲイ同士の結婚にも反対。最高裁の裁判官の同僚の中でも、特に嫌われていた男らしい。進歩的なオバマ大統領としては、彼が目の上のコブみたいな役割をしていたのを否定できないだろう。

爬虫類貴族のブッシュ家と一緒に、テキサス州で(人間?)ハンティングをしている旅行の間に、ベッドの上で静かに息をひきとっていたらしい。大体、動物(または人間の子供達)を殺すハンティングなんて事をする様な、残酷なレプ男が、最高裁の裁判長をやっているなんて理解に苦しむ。

「死んでくれて、ありがとう」と彼に言いたい。

関連記事
人間の子供達をハンティングするイルミナティのレプティリアン達
http://reptilianbuster.blogspot.com/2015/02/blog-post_23.html

9 comments:

  1. 大統領はネサラにサインしたが、合衆国 爬虫類 最高裁判所がネサラに対しかん口令を引いたので、公に出来なかった。
    ってわけね。

    今回の他界は抵抗勢力の警告でもあるんやろうね。

    ReplyDelete
  2. (^∇^)ヤターッ‼︎。。。
    邪魔する奴は 自然に消えるんですね(笑)イイ気味。。。
    人々の想像を超えた悪趣味を持つレプ共は もう罪を償わなくてイイから、早く此の地球から消えてくれる事願っています。。。

    ReplyDelete
  3. おはようございます。いかにも悪そうなやつだわ。
    ハンティングなんて、なんの権利があって動物の命を奪うんでしょうね。

    こういうレプちゃんたちは
    どんどん、消えてほしい。
    どうせ、ディセンションしてきたんだから
    もう、いくとこもないはずだし。

    ReplyDelete
  4. インドでイベントの最中にステージ下から炎

    外国企業投資を誘致するインドの国家政策「メイク・イン・インディア」をアピールするイベントの初日に火災は起きました。
    インドの政府高官などを含む数千人の観客は無事避難したということです。
    漏電が原因と報道されていますが、何かありそうですね。

    ReplyDelete
  5. レプさんはゲイ同士の結婚をどう思うのですか?
    ゲイ同士のカップルをどう思いますか?
    賛成ですか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 人間って男性と女性の2種類しか居ないと思います?

      男性の体を持っていても、女性ホルモンが多い魂的には女性の人々。
      女性の体を持っていても、男性ホルモンが多い魂的には男性の人々。

      そういった人々も多いわけです。だから男性同士で恋に落ちたり、女性同士で恋に落ちたりという事も十分ありえるわけです。

      人間でも男性、女性という姿に関わらず、色々な感覚の人々が居る。そういった違いをリスペクトするべきですね。別に同姓同士の結婚も良いんじゃないんですか?

      Delete
    2. 多様性が大事ですよね〜。

      Delete
  6. 顔からしてあやしそ〜〜。

    ReplyDelete
  7. この期に及んでハンティング旅行とは...。
    プラネットX行きでしょうね~。
    どんどん加速をつけて駆除、お願いしま~す。(`・ω・´)q

    ReplyDelete