Sunday, August 2, 2015

グロ注意「羊達の沈黙」は爬虫類ユダヤ人達の人食いカニバリズムを示唆した映画

ユダヤ人達にとって、羊とは人間を意味する。そう、ユダヤ人達にとって、私達人間は家畜の羊なのだ。

皆さんがご存知の通り、映画業界はユダヤ人達が支配している。そのユダヤ人達が作った映画「羊達の沈黙」は、もちろん「人間達の沈黙」という事になる。

この映画は、一見、ただの連続殺人犯の精神科医だった人食いドクターと美人FBIエージェントの関係の映画の様に見えるが、羊=人間と置き換えれば、違った観点が浮かび上がる。

この映画を見た人達は多いだろうが、知らない人々のためにあらすじを紹介しよう。「羊達の沈黙」のWikipediaから

カンザスシティ (ミズーリ州)ほかアメリカ各地で、若い女性が殺害され皮膚を剥がれるという連続猟奇殺人事件が発生。逃走中の犯人は“バッファロー・ビル”と呼ばれていた。
FBIアカデミーの実習生クラリス・スターリング(ジョディ・フォスター)は、バージニアでの訓練中、行動科学課 (BSU)のクロフォード主任捜査官からある任務を課される。クロフォードはバッファロー・ビル事件解明のため、監禁中の凶悪殺人犯の心理分析を行っていたが、元精神科医の囚人ハンニバル・レクター(アンソニー・ホプキンズ)は、FBIへの協力を拒絶していた。クラリスはクロフォードに代わって事件に関する助言を求めるため、レクターの収監されているボルティモア州立精神病院に向かう。
最初、レクターは協力を拒むものの、やがてクラリスに彼女自身の過去を語らせることと引き換えに助言することを約束する。そしてクラリスは父親の死を受けて伯父に預けられた過去を話し、そこで明け方に伯父が羊たちを屠殺するのを目撃したことがトラウマとなっていることを明かす。
一方、新たに上院議員の娘がバッファロー・ビルに誘拐される事件が発生し、精神病院院長・チルトンは出世のためレクターを上院議員に売り込む。議員である母親は捜査協力の見返りに警備の緩い刑務所へ移送させることを約束する。しかし、レクターは移送の隙をついて病院の職員や警察官を殺害して脱獄を果たす。
レクターの協力によってクラリスはバッフォロー・ビルに近づきつつあった。彼の自宅へ踏み込んだクラリスは暗闇の中、間一髪で犯人を射殺し、人質を無事に助け出す。
事件は解決し、その後、正式にFBI捜査官となったクラリスの元に逃亡中の身であるレクターから電話が入る。レクターは事件解決と捜査官への就任を祝福し、そして冗談めいた言葉でチルトンの殺害を予告し電話を切る。

「明け方に伯父が羊たちを屠殺するのを目撃したことがトラウマとなっていることを明かす」

上の文章の羊達を人間の子供達に置き換えてみよう。映画のタイトルはSilence of LambsLambは英語で子羊。つまり人間の子供達という事だ。つまり「明け方にユダヤ人の伯父が、子供達を屠殺するのを目撃したことがトラウマとなっていることを明かす」という事になる。

↓爬虫類ユダヤ人の有名説教師による、ユダヤ人達による米国シナゴーグでの年間30万人もの人間の子供達の殺害と、その血を飲む事の説明


↓子供達を屠殺するのを目撃したトラウマの告白の場面


子羊達=人間の子供達と訳し、上のトラウマの告白の場面に簡単な訳を付けると

「階段を下って外に行き、家畜小屋の中を覗いた。すると子供達が叫んでいた。私はその子供達が虐殺される前に逃してあげようとした。門を開けてあげたが、子供達はその門から出ようとせず、家畜小屋の中で立ちすくんでいた。(勇気のある)ひとりの子供が逃げて行った。しかし、その時は非常に寒く、水も食料もなかった。私は数マイル歩き警察の車に乗せてもらった。人間牧場をやっていた叔父は非常に怒っていた。それ以来、その人間牧場には、二度と行っていない。その子供達は屠殺された。今でも、その事を悪夢として見る。だからこそ、誘拐された女性を助け出してあげたい。」

主役だったジョディー・フォスターは「羊達の沈黙2」の作製が計画された時に、再び主役を頼まれたが、出演を拒否したらしい。罪悪感が頭をもたげたのだろう。一見、連続殺人事件とカニバリズムが主題の映画の様に見えるが、実際には「人間達の沈黙」、つまり人間達は、爬虫類ユダヤ人達に黙って食べられているという事を、ユダヤ人達が笑いものにしているという事を示唆した映画なのだ。そんな映画に出演を拒否したユダヤ女性のジョディー・フォスターは賢い。



超レアの若羊ステーキ。その真の意味は「人間の子供の肉ステーキ」

アンソニー・ホプキンスの爬虫類人の縦線目ん玉。興奮した時などにシェイプシフトする。




上のビデオで見つけたレプティリアン・シェイプシフト


なぜかフランスの国旗の色の巨大リボン飾りが付いている。それだけフランスに人食い人種のレプティリアンが多いという事の示唆だろうか?

パリの地下にあるカタコンベ。何億もの頭蓋骨と骨が自慢げに置いてある。もちろんレプティリアン達に食べられてしまった人々の骨だ。
Image result for catacombs france
Image result for catacombs france

↓レプティリアンの秘密結社スカル・アンド・ボーンズのロゴ




68 comments:

  1. スカル&ボーンズて聞いたことある。
    ジョージブッシュは裸で棺桶の上に寝て
    親族が見てる中でマスターベーションしながら
    宣誓をするとかなんとかて......

    ReplyDelete
    Replies
    1. 棺桶の上でマスターベーション宣言
      ??
      汚ねー 意味がわからん。
      下品やねー

      Delete
  2. リアルさん!この記事待ってました!!

    わたしが小学生の時に変わった先生がいて、
    道徳の時間にこの羊達の沈黙の本を読み聞かせられました。
    しかも、作り話ではなく、本当にいると言われ
    小学生ながらにレクター博士がすごく怖くて、
    なんでこんな怖い話しを聞かされるんだろうと
    思っていましたが、レプだったんですねその先生。
    八重歯と歯がガタガタな先生でした。

    ReplyDelete
  3. ハリウッド映画って 爬虫類が管理 監視してるから、結果的に解釈を変えたら、人間家畜ヒューマン ドラマなんでしょうね。

    ReplyDelete
  4. ユダヤ人達にとって、羊とは人間を意味する。そう、ユダヤ人達にとって、私達人間は家畜の羊なのだ。

    皆さんがご存知の通り、映画業界はユダヤ人達が支配している。そのユダヤ人達が作った映画「羊達の沈黙」は、もちろん「人間達の沈黙」という事になる。

    つまり人間達は、爬虫類ユダヤ人達に黙って食べられているという事を、ユダヤ人達が笑いものにしているという事を示唆した映画なのだという点がポイントです。

    ReplyDelete
  5. 怖くて見られない。

    関係ないですけれど、マイケルジャクソンのスリラーとか
    昔は面白がって見ていたけど、今は笑えない。
    世の中ゾンビだらけだから。

    ReplyDelete
  6. でも 今ではユダヤ爬虫類 レプテリアンが駆逐されているから、逆に笑いものになってるんですね。連中 死ぬ気で抵抗してるんでしょ。自業自得よねー。

    ReplyDelete
  7. ジョディー・フォスターが扮する美人FBIエージェントが、アンソニー・ホプキンスの演じる人食い博士のハンニバル・レクターに、自分のトラウマを告白する内容ですが、

    Lambsをただの子羊達と単純に考えると

    「子羊達を救ってあげられなかった。だからこそ、誘拐された女性キャサリンを救ってあげたい。これ以上、悪夢に悩まされないように。」

    という事になり、あまり意味を成さない。

    しかし子羊達を人間の子供達に置き換えると

    「子供達を救ってあげられなかった。だからこそ、誘拐された女性キャサリンを救ってあげたい。これ以上、悪夢に悩まされないように。」

    と意味を成す事ができる。

    ReplyDelete
    Replies
    1. リアルさん鋭い^ - ^‼︎流石です。。。

      周りにグロい映画だと聞いていて 忙しさにかまけて見るチャンス逃してましたが….やはり怖くてチラミです(笑)調度よくカットされてて良かったぁ( ̄◇ ̄;)。

      爬虫類人達って 少しづつ真実を少しづつバラしていく…其れこそ沈黙すればいいのに(笑)。。。

      Delete
  8. 公開中の「ひつじのショーン」もこの世界の仕組みをよく表していると思います。
    レプの牧場主がボンクラで何でも犬のピッツァに押しつけ羊たちを管理しています。子供が好きでよく見てますが、意味が分かると怖いです。

    ReplyDelete
  9. みなさんお久しぶりです。

    http://shinjituenotobira.blog.fc2.com/

    よろしくお願いいたします。

    ReplyDelete
  10. 皇居の防空壕だそうです。写真1枚見ただけですけど なんだかものすごく怖いです。
    http://news.ameba.jp/20150801-258/

    ReplyDelete
    Replies
    1. 見てきました・・・。
      この頃、玉音放送の原盤を出してきて
      「かつて出回った昭和天皇の声と違う」なんて言ったりしてますね。
      なんか必死過ぎかと思います。

      これ本当に防空壕でしょうかね?
      人肉貯蔵庫だったりして・・・(・_・;)

      Delete
    2. この写真、皇居下の地下施設とは違うと思いますね。宮内庁のトリックは、どこか他の汚い防空壕の写真を撮ってきて「はい、これが宮内庁の地下にあります」などと嘘をつく。まるで皇居の地下施設は、現在では一切使われてなく、古くなり破損も激しいと嘘をついている。

      なぜか?それは多くの情報が、東京の地下には謎の地下空間があり、皇居へと繋がっていると述べているからだ。そのために、多くの国民がその情報を信じ、天皇家がいかにも怪しい爬虫類人、または怪物の様に思う様になったからだ。真の近代的な秘密地下空間の写真を公開せずに、どこかの古い汚くなった防空壕の写真で「私達、皇族は、国民の方々が思われている様には、秘密地下空間は使っておりません」と主張しているのだ。

      Delete
  11. 爬虫類人ほんとムカつくわ〜〜。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ムカつくことをするのが奴らの生きる道です・・・!

      Delete
    2. 猫山さん、ですね。

      Delete
  12. ジョディ フォスターはユダヤ人でありレズビアンなのは有名な話しですが、ユダヤ人でありながら罪の意識に苛まれるってことはユダヤ人 みんながレプではないということ?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ユダヤ人は月で、爬虫類エイリアンのアヌンナキによって、彼等の遺伝子と、人間の遺伝子を混ぜて創られたハイブリッドの爬虫類人です。つまりレプティリアン。

      アヌンナキは直接、人間を支配するのは難しいと考え、人間にシェイプシフト(変身)できるハイブリッドのレプティリアン達を使い、何万年にも渡って地球を支配してきた。

      しかし同じ爬虫類人達でも、やはりそれぞれ考え方の違いはあるでしょう。進化している爬虫類人達も居れば、人間達を貪り食う極悪爬虫類人達も存在する。全員が全員、同じレベルとは思いません。

      そしてここ数十年間は、光の銀河連邦から送られた多くの魂が、爬虫類人達の体に入り込んで、爬虫類組織の内側から破壊している模様です。そういった点から、すべての爬虫類人達が、爬虫類組織の命令に従うというわけではありません。

      Delete
    2. リアルさん、以前から聞いてみたかったのですが、
      ユダヤ人をクリエイトした爬虫類エイリアンのアヌンナキって、もしかして旧約聖書のヤハウェ(YHWH)ではないでしょうか?

      神様ヤハウェは気性が荒く大量殺戮も行いますし、羊の生贄も要求します。
      羊=人間なら人身御供を要求してた事になりますよね。
      これじゃ、やってることがモロに爬虫類エイリアンじゃないですか。

      そうすると、日本の皇室も古代イスラエル由来で元々は一神教のヤハウェ信仰だったという説もありますので、天皇も爬虫類エイリアンの子孫ということの証明になると思うのですが、どう思われますか?

      追伸
      今聖書見て確認したら、出エジプト記13-2にこう記されてました。
      「すべての初子を聖別してわたしにささげよ。イスラエルの人々の間で初めに胎を開くものはすべて、人であれ家畜であれ、わたしのものである。」

      Delete
    3. 旧約聖書の神は、爬虫類神のアヌンナキに間違いないでしょう。私自身も旧約聖書を読んだ時に、なんてずうずうしい神様なんだろうと思いましたよ。「~できたら~を持って来い」という事ばかりが書かれており、厚かましい神様だな~なんて思いましたよ。

      以前取り上げたビデオで、聖書、特に旧約聖書に神様が「人肉を食べろ」という記述がいくつもあると示してましたね。後でチェックしましたが、確かにすべて聖書に載ってました。その詳細を見たいとの要望があったのに、スルーしてしまいました。その内に、その聖書の詳細を皆さんにお見せしようと思ってます。

      天皇の産みの親も、同じアヌンナキだと思いますね。つまり国立之尊やスサノオ、神武天皇なども、すべてアヌンナキ一族。

      最初に生まれた子供を生贄に差し出すというのは、よくユダヤ人達がやっている様です。赤ちゃんは家でこっそり産み、その赤ちゃんを食べていると聞いてます。

      Delete
    4. お返事ありがとうございます。
      やっぱりそうだったのですね。納得しました。
      その聖書の詳細、楽しみに待ってます。

      Delete
  13. ユダヤ人でも皆悪ではないですよ。
    https://www.youtube.com/watch?v=01fJFUf_vL8

    ReplyDelete
    Replies
    1. これはユダヤ人ではないのでは?(・ω・)

      Delete
    2. イスラエル人にはパレスチナ人とユダヤ人がいる
      そのユダヤ人の若者のほうやで

      Delete
  14. 此も↓該当します

    濠R2派の偽猶太海羊狩暴力会(英語の第1公蔑称:Zionism Sea Shepherd Destruction Terrorism-Society/英語の第2公蔑称:Zionism Destruction Terrorism-Society of the Sea Shepherd/英語の略蔑称:SSDS/日本語の略蔑称:海羊狩/第1参考URL→http://www.seashepherd.org /第2参考URL→http://en.wikipedia.org/wiki/Sea_Shepherd_Conservation_Society)

    ReplyDelete
  15. こんにちわ。
    管理人さんに質問です。
    シェア・ジャパンというサイトで、世界教師マイトレーヤ―を通して
    ベンジャミンクレーム氏が分かち合いの精神
    というか教えをつたえているのですが。
    私には今一納得できずにいます。

    地球上の資源を牛耳り独占して、人間を抑圧マインドコントロールし
    死ぬまでこき使い、全て奪い取って、私たちこき使われた人間は
    分かち合うどころか、生き抜くだけで精一杯なのに・・・。
    分かち合いは、爬虫類人に向けたメッセージのように感じました。

    どう思いますか。このサイト。
    出てくるUFOが火星からのもの?!
    火星?!爬虫類人?ひょっとして?

    管理人さん気になります。
    お・し・え・て下さい。

    ReplyDelete
    Replies
    1. すべての情報をチェックするほど時間は無いのですが、ちらっと見たところ、やはり爬虫類組織である証拠を掴みました。以下の様な記事がありました。

      「ギデオンの約束」は、2007年に設立されたアトランタ州ジョージアを拠点とする非営利団体であり、刑事犯罪で告訴された人に公平で有能な法定代理人を付ける活動をしている。

      ギデオン=キリスト教の聖書を配り、宗教で洗脳している組織。宗教=爬虫類組織。

      聖書はユダヤ人達が書き直した人間達を洗脳するためのもの。しかし、聖書の言葉にも共感する部分もある。キリストの描写のあたりだ。キリストの言葉などは興味深くおもしろい。しかしキリスト自身は、ユダヤ人達がクリエイトした宗教には同意していない。キリストは人々に、無条件の愛を教えに来ただけであり、人間達を支配する宗教をクリエイトしに地球に来たわけでは無い。

      Delete
    2. 管理人さん。
      お忙しい中、細かな詳細まで調べていただき
      ご回答してくださりありがとうございました。
      無料の講演会を開催していたので、参加したことがありましたが、
      結局納得できずに離れていたので、気になりコメントしました。
      無料でも、なぜか本はたくさん出している・・・印税狙いか。

      本当にむかつく爬虫類人。どこまであくどいのか。
      火星=爬虫類人はどこのサイトでも当たり前ですものね。

      やられてもーた~!!(TωT)

      Delete
  16. 銀河連邦皆さんの爬虫類人一掃作業には
    感謝してもしきれないくらいです。
    できるなら、私もやりたい爬虫類人撲滅運動。
    プラカードにハチマキで出ていけコール。
    皇居と議事堂前で・・・!!

    ところでWindows 10 のコマーシャルに出てくる子供たち、
    なんだか爬虫類人の子供に見えるのは私だけ?!

    ReplyDelete
  17. 殺人ビデオ スナップは爬虫類の娯楽映画かな?
    FBIプロファイリングの書籍を昔 読みましたが、猟奇殺人 サイコパスの正体は爬虫類なのね。

    ReplyDelete

  18. >>
    探査機ボイジャーが運ぶ「宇宙人のための音楽」、NASAが公開

    CNN.co.jp 8月3日(月)15時14分配信

    (CNN) 米航空宇宙局(NASA)が地球外生命体に聴かせる目的で無人惑星探査機「ボイジャー」に搭載したレコードの音声が、音楽共有サービス「サウンドクラウド」を通じて一般に公開されている。

    1977年に打ち上げられたボイジャー1号と2号には、人類の写真などの資料と共に、地球上の音声を収録した蓄音機用の「黄金のレコード」が搭載された。レコードを再生するためのカートリッジと針も添えられている。収録内容は天文学者のカール・セーガン氏率いるチームが監修に当たった。

    レコードに収録されているのはベートーベン、モーツァルト、ブラインド・ウィリー・ジョンソン、チャック・ベリーなどの音楽や、ジミー・カーター米大統領(当時)からのメッセージなど。ビートルズの「ヒア・カムズ・ザ・サン」も収録される予定だったが、レコード会社のEMIが許可しなかったとされる。サウンドクラウドへの投稿は昨年から開始された。

    宇宙船に変わったものが持ち込まれた事例はボイジャーにとどまらない。2011年に打ち上げられた木星探査機「ジュノ」には木星や月の研究を行ったガリレオのレゴ人形が、冥王星探査機「ニューホライズンズ」には1930年に冥王星を発見した研究者、クライド・トンボーの遺灰が積まれた。

    月に着陸した有人宇宙船「アポロ12号」には男性誌「プレイボーイ」の写真やプレイメイトのグラビアが持ち込まれ、2007年のスペースシャトル「ディスカバリー」には映画「スター・ウォーズ」に登場するライトセイバーが積み込まれた。

    ボイジャー1号の旅は今も続く。現在は190億キロ離れた距離から地球に信号を送り続けている。信号が届くまでにかかる時間は17時間以上。宇宙人が黄金のレコードを発見したとしても、人類がそのことに気付くまでには少し時間がかかるかもしれない。


    宇宙人の為の音楽ってレプティリアンの為の音楽ってことでしょうか?
    NASAってゆうのが怪しいです。
    変な洗脳音楽?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類組織NASAからの情報は100%嘘。

      NASAからの地球の画像も嘘。

      ISSインターナショナル・スペース・ステーションも存在しない。

      無人惑星探査機「ボイジャー」も存在しない。

      CIA組織CNNの嘘ニュースなどのコメント欄への記事貼り付けは好きではありません。記事をコメント欄に貼り付ける代わりに、記事のタイトルとアドレス、1~2文の簡単な要約で十分です。

      Delete
    2. あ、すみませんでした。
      気をつけます。

      Delete
  19. realさま、わたしもこの記事を待っていました。
    この映画を見て以来引きずっていたの胸のつかえが今とれた思いです。
    何より胸が痛いのは小さな子供たちが何世紀にもわたって公然と爬虫類人の生贄にされている事を未だかつて人間が、自分たち大人が止められていないと言う事実です。
    生贄なんて生やさしいものではない、変態プレイの性行為を強要され性奴隷にされ人体実験にされミンチにされているんです。大人に守られて然るべきの幼い子供たちの命を闇の力はパワーゲームの為に残忍に蹂躙し尽くしています。
    闇の家系に命を授かった赤ちゃんの洗脳は母親のお腹にいる胎児の時から始まっていると言うではないですか。
    爬虫類支配者の延々と続く狂気の沙汰は人類に何かを投げかけていると思います。
    そして今この時代にきっと人間はそれを変える事が出来るんだと思います。
    この唯一無二のブログが今存在していること自体が調和の時代の到来のサインのように思います。さらにブログ主さまが日本人である事。勝手ですがとても誇りに思います。

    自分に何が出来るかと問うた時、以前ならよくわかりませんでした。でも最近は、この狂った地球に自ら選んで生まれ来たからには何か使命を持って生まれて来たはずだと確信するようになりました。光の銀河連邦がいくら地下組織を焼き払ってくれても私たち人間が立ち上がらすにパラダイスを夢見て他力本願でいては一体何を変える事が出来るでしょうか。
    きっとここに集う一人一人が時代を変えていく使命に同意して地球に生まれて来ていると思います。そこで爬虫類人は全て悪、人類は善なる被害者、と言う単純な見方は不幸な分断を繰り返すだけです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ある意味では、爬虫類人達も被害者と言えます。アヌンナキがハイブリッドのレプティリアン達をクリエイトした時に、恐竜の生き残りで知性を持った爬虫類のDNAも混ぜたそうです。そのために、その恐竜爬虫類の獰猛さを引き継いでいるといえます。その恐竜爬虫類は地下に住み、時々下水溝などで目撃されています。グーグルすると、その画像や映像が出てきますよ。

      Delete
    2. 爬虫類系混血人種=すべて悪 
      こういう図式で見てしまうのは良くないかもしれません。私自身は彼らの多くがいまだ人肉や生き血をむさぼって常時生活しているとは思えませんし、もしそうなら私たちの目に触れこの世は大混乱です。また宇宙の意思(創造主)は、闇支配の地球に長い年月に渡り「光の魂」を送り込んでいます。当然レプテリアンたちにもです。
      彼らはライトワーカーとしての使命を受け、地球が五次元迎えるためにいろんな形で貢献しているのもまた事実です。
      四次元(幽界)の爬虫類系混血人種たちが数多くこの地球(三次元)に存在支配するのは事実です。数千年にも渡って彼らは政治・金融・軍事・教育・医療など根幹を完全支配し、私たちは健気に彼らの掌で苦労を受け止め営んで来たのも事実です。
      でも今、地球自身が大きく変身する時を迎えています。地球の意思であるガイアは三次元から五次元に変容し、そこには四次元以下の意識体は存在することが絶対できません。これは宇宙の意思(創造主)の元に行われるもので過去にも何回か経験しています。
      私たちすべては創造主の分身でもありますので、私たち自身の潜在意思が起こすことでもあるのです。
      こうしてリアルさんのブログに集まり理解することや、爬虫類政治や企業社会、学校教育などへの抵抗感の現れは全て次元上昇直前の意識変容によるものです。レプティリアン・四次元変身体の活躍できる場はここで完全に終わります。次元上昇は地球人類の多次元同胞である銀河連邦の強力はバックアップを受け、彼らの活動も終了の時を迎えようとしています。
      創造主の名を受け私たち一人ひとりも潜在意思の上で参画しているはずです。残された僅かな間に自身の意識を高めるかが大きな鍵になるかもしれませんね。
      この貴重な次期に地球に転生させて頂いたことにただただ感謝……です。

      Delete
  20. Spa Asiaさん。
    初めまして。熱く語りましたね。管理人さんがコメントされるように、
    ”確かに爬虫類人類達も被害者なのかもしれない”ということですが、どうなのかな。
    ”恐竜爬虫類の獰猛さを引き継いでいる”からと罪のない人間に対して極悪非道な
    ことをしてもいいんでしょうか。まただからといって見て見ぬふりはしてはいけないでしょうし、先ずは知った者が、その悪行を公表し撲滅することを考えなくては素晴らしい未来はないと思っています。

    人間のDNAさえも操作されていたのもご存じかと思いますが、そうでなければ、
    このようなむごい世界にはならなかったでしょうし、地球は狂っていないです。
    地球は私たち人類と狂った爬虫類人のまんま全てを受け入れて、
    フォトンを通過しています。地球は私たちが思う以上に苦しい戦いを強いられていると
    私は思っています。

    何にしても、一人ひとりが何かをしなければならない時が来ていると感じています。
    こちらのブログのおかげです。 感謝

    ReplyDelete
  21. 昔、この映画を見た時に、なぜ羊の屠殺がそんなにトラウマなのか?と思った。もちろん動物が身近に殺されるのはトラウマに違いはありませんが、何か心にシックリこなかった。

    今、ユダヤ人達が人間を羊と呼んでいるのを知り、羊=人間に置き換えたら、美人FBIエージェントのトラウマが、とても映画にマッチしていると感じました。

    米国だけで年間30万人もの子供達を誘拐して殺し、その血を飲むユダヤ人達。

    羊達の沈黙=人間達の沈黙

    馬鹿な人間達は、黙って殺されて食べられていると意味するユダヤの映画である。

    犯罪プロフィールなどと警察はハイテク技術を使用していると思われているが、実際には、その犯罪プロフィールは、爬虫類人達の犯罪を隠蔽するために、誘拐殺人は頭のおかしいオタク的な奴等の仕業と国民をミスリードしている。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私もこの映画を見て、トラウマに陥るほどのもんかと疑問に思ってました。
      そう、なにかしっくりこなかったです。
      これで納得しました。
      ハンニバルシリーズ全部見て、損した気分です。

      Delete
  22. 少し違うかも知れませんが…何となく分かるような気がします。私に出来る事、やるべき事、思い出す事。それは、私がこの世に生まれた時からずっと本来なら幸せであった事。自分はこのへんてこな世でずっと不幸と考えていましたが、そうじゃなかった。こちらのブログのお陰です。リアルさんはずっとこの使命を果たし続けてらっしゃいます。私達が延々、爬虫類人を罵り続け不満を抱き続ける限り、リアルさんの活動は永遠に終わりません。一度ブログを休止なさった時は寂しかったですが、今ではそのように理解しています。私はリアルさんの感性が好きなので今も読んでいますが、いつもありがとうございます。

    この映画は何年か前に観たのですが、確かになぜタイトルが羊なのか分かりませんでした。

    管理人様、不適当なコメントでしたら すぐに削除して下さい。

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうですね。何でも爬虫類人達のせいにするのは簡単ですが、実際には、自分の不幸の種は、自分自身にあったというところがポイントですね。つまりカルマ。私自身も、これといって特別素敵な男性に会えて恋愛をしたわけでもないし、爬虫類旦那に家族丸ごと捨てられたとかの経験をしてますからね。金銭的にも、ず~っと貧乏で…。なぜ、他の人々が幸せそうなのに、私が幸せになれないのか?と不思議に思ってました。カルマという人生の修行ですよ。幸せな方々は、前世にかなりの徳を積んできた方々でしょうね。

      Delete
    2. 私の母親は職場で倒れ、全身末期癌だった。毒父親から身を呈して守ってくれ無かったので、当時は馬鹿な母親が死んでくれて清々してた。しかし、新婚旅行から帰って来たら姑に、ホントは看護婦に嫁に来て欲しかったとか、友達を作って家に呼ぶな不経済だから、と徐々に洗脳されて、離婚する勇気も削がれ、今では可哀想な人だったな、とおもう。生き血が足らずに下っ腹の爬虫類が地下に暮らして居るならば、気付いた時点で凄く苦痛かとおもう。地上に出たら見た目でバレるし、地底では小間使い。逆らったら仲間と言えど直ぐに殺されるから、彼らのカルマはもうとっくに始まってて、葛藤して苦しいとおもう。

      Delete
  23. 管理人さんが爬虫類に対して不満を抱くとゆう感覚が凄いねー。
    上司に対しての愚痴じゃないし。
    生きるか死ぬかの情報公開やけねー。
    ピントがづれてるんじゃないの?

    ReplyDelete
  24. 皆、多分死にたい位の不満や疑問を抱いて来ました。それが何なのかを教えてくれたと認識しています。私は子供の頃、爬虫類人なんて知らなかったです。(済みません、私だけなのかな?)

    ReplyDelete
  25. あのねー 最近になって爬虫類人って みんな認識できたんだよ。
    初歩的 以前の疑問を投げつけるんやね。

    ReplyDelete
  26. 私も5年前にレプ夫が出て行き、母子で超貧乏な暮らしです。修行してます( ̄∇ ̄*)ゞ

    ReplyDelete
    Replies
    1. 福祉とか貰えるもの、しっかり貰ってます?貰えるものは、貰っておかないとね。貧乏でも人生楽しめる方法、見つけた方がいいよ。やっぱり自然を楽しむ事だね。光の銀河連邦も、なるべく自然の中に居るようにとメッセージを出してるよ。海、小川、山など、なるべく自然をエンジョイしてね。

      もうすぐNESARA来るし、9月にはビッグイベントがあるし、それまでお子さんと人生楽しんでね。一緒にちょっとしたおいしい物をクックして食べるとか、小さい事でも楽しむ事が重要ね。一緒にお散歩するとか。お子さんになるべく愛を与える事がカルマの解消に繋がりますね。お子さんも、きっとお母さんを助けに、生まれて来てくれたのでしょう。

      Delete
    2. リアルさん、ありがとうございます。
      愛を持って生きていると帰ってくるって、本当ですね。米や野菜などはただで手に入っています。病院に行くお金がないので、自然の葉や実が治してくれています。(今の所)
      リアルさんと息子さんの関係や生き方は尊敬します。NESARAの記事等も、読む度にわくわくします。
      本当にありがとうございます。

      Delete
    3. 病院に行ったら殺されますよ。西洋医学はレプティリアン医学。

      食生活を見直し、あと軽い運動で治りますよ。うちではスパイス類を薬代わりに多めに使っています。クローブ(丁子)などが強力な様です。糖尿だったらシナモンが血糖値を下げてくれます。今、何でもネットで自然療法の情報が手に入りますから良いですね。

      Delete
    4. ぽて丸さん
      もうちょいしたら、イベントくるから、辛抱やね。報われると思いますよ。

      Delete
    5. 実はこれまでに病気で何度も手術を受けましたが、現在も本当なら闘病の身です。しかし貧乏につき、数年前に全て放り投げました(笑)
      糖尿にシナモン…改めて勉強します!
      いつもありがとうございます。

      tanakaさん、本当ですね、これから楽しみです。

      Delete
  27. 彼に言い過ぎました。とりあえず ここまで。失礼。

    ReplyDelete
  28. 年収が平均以上だったら、ココに来ないし誰かに教えられても、爬虫類?何言ってるの?って感じで、失業率が上がっても胸を痛める事もなく、あっそう大変だねー(棒読み)ってな認識だとおもう。ココに来る人は自分にウソをつきたくないとか、もう誰も自分みたいなメに遭って欲しくないなどの理由で、全員がそうではありませんが、世間からハネられ扱いの冷や飯食いだと思います。リアルさんのように男子3人の子育てしながら、動画を何回もスロー再生してシェイプシフトを見つけるのは、仕事を2倍してるのと同じくらいPowerが無いと出来ません。狙った獲物は絶っっ対逃がすもんか!ってな「見付けたら行くぜよ!」の鷹の気質です。
    タナカさんは、ぽて丸さんに、搾取寄生体に対して不満どころか、もっと怒りを露わにして欲しいんだと思います。
    ってか、もうこの話、終わってる?;^_^Aえーと、ご静聴ありがとうございます。

    ReplyDelete
  29. 話しはそれますが、管理人さんブログに出会う前までは、社会的 理不尽 不条理 収入の格差なんかは、自分の努力 運が足りず、精神論 自己責任で収めていましたが、ブログを閲覧してると、ではないかも?とゆう心境に変身。爬虫類が搾取しない社会システムを構築していたら、みんな働いた分だけ生活の質が向上し社会的な問題は今より少ないと思う。

    キチガイ達 全てが爬虫類とは思いませんが、社会全体の矛盾 不自然は凄まじく、矛盾を知人や友人 ブログを突き上げると、??笑→takashiさん考え過ぎー! みたいな感じで煙たがわれる。

    爬虫類 エゴ システムの浸透率が理解してくると、怒りを通り越して呆れて笑ってしまう。

    僕が勤めてる会社も呆れかえって、笑いしか出ません。
    僕も焼きが回わってると思います。

    何が正しいか間違いか わかんないですね。ただ いえるのは、爬虫類 この野郎 調子のりやがってしかないです。ネサラ発動したら、飲み会したく、管理人さんと みなさんと直にあって、お喋りしたいですねー。

    ReplyDelete
    Replies
    1. tanakaさんへ
      私もずーっと自分の努力不足かと思っていました。
      子供の時から「こうだと人に嫌われる」「こんなんじゃ進学できない」「だから嫁にいけない」「そんなだから捨てられて離婚するんだ」
      どれだけ言われてきたかわかりません。

      嫌われたらやっていけない、何某が出来なければ未来が暗い・・・
      こうやって洗脳されてきたのですよね~

      この前、遂に比較的フレンドリーな性格ゆえにあまり嫌われていない方に対して私は本音をぶつけてキレました。
      被害に遭わなきゃわからないくらいの相手の裏の顔に対して・・・
      表向き好かれてる人に何かいうことは敵に回す人が多いことではありましたが
      今は清々しいです。
      私が本音をぶつけた相手は、肌質からして爬虫類でしょう・・・
      お金も時間も運も搾取されました。

      今は絶縁宣言をしてさっぱりしました。

      爬虫類だらけで大変ですが、NESARAが作動したらぜひ麦茶で乾杯したいです(*´∀`)
      さそってくださいまし!

      Delete
  30. realさま、プレアデス 光の家族から、私たち人間が闇の家族爬虫類人たちに呼びかける文言があり興味深く、ぜひみなさんと共有したく一文を引用する事をお許しください。

    P227第8章 闇の家族より
    生きることに勇気を持ち、癒されることを待ち望む闇をぜひ呼び出してみようと、私たちはあなた方に呼びかけているのです。愛と勇気を意識的に維持し、「光の家族」として彼らに言葉を送ることを、私たちはあなた方にお願いしているのです。
    「パワーの間違った使い方をする闇よ。人間や地球に対して暴力や変質的な行為をする闇よ。あなた方が暴かれる時が来たのです。そして暴かれるとこがあなた方の癒しとなるのです。ですから闇よ、隠れていないで前に出てきなさい。世界はあなた方を知るようになるでしょう。それから世界は光を知るのです。すべては一つとなり、喜びに満ちるのです。」と彼らに言葉をかけてあげてください。これは気高い呼びかけであって、この呼びかけによって闇があなたの人生を奪い取ることはありません。このような呼びかけによって、すべての人間が愛をもって性を表現できるようになります。そして、子どもたちは尊ばれ、儀式的なレイプや暴力で無理やりに性行為を押しつけられるようなことはなくなり、彼らが自分自身のセクシュアリティーを追求する正しいチャンスが与えられるのです。

    以上です。
    「暴かれるとこがあなた方の癒しとなるのです」と言うところがミソですね。まさにこのブログの存在意義そのものです。ありがとうございます。




    ReplyDelete
    Replies

    1. 暴かれるとこが、ではなく、暴かれることが、でした。
      マヌケになった。プレアデスさんゴメンなさい。

      Delete
    2. いずれは闇の爬虫類人達も光に属するようにならないと、宇宙全体が平和にならないですよね。でもそれを待っていられないという人々だったら、次元上昇する。すると、そんな低次元の爬虫類人達やら、悪霊やらに会わなくて済むという事です。

      闇の人達には、遠くから愛を送ってあげるのがいいそうです。何もわざわざ近づいていって、彼等の犠牲者になる必要は無いという事です。

      Delete


  31. 私も母子家庭で貧乏です。
    おまけにモラハラな母と同居中です、、、。


    貧乏なので生活苦しいですが、貧乏してると、この世に存在する、食毒、生活毒、物毒とは縁がなくなるんですよね。

    だから、心身共に健康になれるのかもしれません。

    って分かっていても、ちょっと収入があると、お菓子買ってしまったり、物欲に負けてしまう、、、。

    まだまだだな、、、自分。

    リアルさん、今日も日本は蒸し暑さmaxですが、夏休みな子供達は、塾の夏期講習やらデズニーランドやらプールやらと忙しそうです。

    マク勉って知ってますか?
    友達同士で、マクドナルドでランチがてら勉強するのが子供達の定番だそうです。
    恐ろしい、、、。
    家の子供達は、今時の子供達の必需品、スマホも持たず、勿論マク勉も不参加、塾通いもしてません(できません)。
    極力、この世の毒から遠ざけてはいますが、と言うか、遠ざかっていかざるを得ない 、断絶せざるを得ない生活をしている訳なのですが、子供達にしてみると、この世の真実は分かってはいても、苦しいものがあるそうで、、、。

    私は大人だから、不必要なモノを手放しても問題ナシですが、義務教育中でもある子供達にとっては、手放したら生きてはいけない仕組みの世の中(日本)なんですよね。

    子供達をどうやって導いてあげたらよいのか、悩みに悩んでしまいます。

    NESARAが実装されたら悩みも一気に解決されますよね。
    生きやすい世の中になります。
    どうかNESARA がスムーズに行われますように!!
















    ReplyDelete
  32. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  33. mama rinさん、はじめまして。

    私も母子家庭で超貧乏生活を送っています。
    mama rinさんの↓↓お言葉に激しく同感します…
    「私は大人だから、不必要なモノを手放しても問題ナシですが、義務教育中でもある子供達にとっては、手放したら生きてはいけない仕組みの世の中(日本)なんですよね。

    子供達をどうやって導いてあげたらよいのか、悩みに悩んでしまいます。」

    私も自分の事はいくらでも辛抱や我慢できますが、子供はそうは出来ない事も多くて…
    苦しいですね…

    マク勉、初めて知りました。恐ろしい…(>_<)
    うちは小さい頃からと、リアルさんのブログでさらに添加物を避けてきていますが、
    子供の友達関係が広がるにつれて、マックに行った事がないとかで友達に変な子と言われたらしく、
    ハッピーセットを食べてみたいと言ってきたり…
    色々と難しいです…



    ReplyDelete
  34. ルイさん、はじめまして。
    同じような悩みを抱える方がいて嬉しく思いました。

    家は子供達が幼い頃は、スピな世界とは無縁の生活だったので、マックにも行っていました。

    それこそ添加物まみれの食毒生活でした、、、。

    現在は完全ではありませんが、ご飯も玄米にしたり、野菜中心の食を心掛けています(粗食の極みみたいな、、、お野菜高いし、、、泣)

    ですが、子供達は学校の給食を食べなければならないわけで、、、。
    以前は、お肉などはこっそりお友達にあげたり、給食袋に忍ばせたりしてきたのですが、今は中学生なので無理があるのと、浮いた存在になりたくない為に食べているようです。

    子供達も真実は知っているし、私も強制はできないので、自分達の意思に任せてはいますが、裏の顔、表の顔みたいな使い分けをするのに疲れてしまう時があるそうです。
    多感な年頃だけに難しいです。

    リアルさんの子育ては素晴らしいと思います。
    お子さん達もちゃんと理解して自分の道を歩んでます。

    子は親の背中をみて育つわけで、やはり親が不安定だと子供に連鎖してしまいますよね。

    親が子供に見せる行動の違いが、いかに大切か、、、と考えながら日々を過ごしています。
    普段から自分の行動に責任を持たなくてはいけませんね。

    ルイさん、これからもよろしくお願いいたします。
    コメ嬉しかったです。
    ありがとうございました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. mama rinさん、ご返信ありがとうございます。
      同じ母親として、mama rinさんのようなお考えの方とこうしてリアルさんのブログで繋がる事ができてとても嬉しく、そして心から感謝です。

      mama rinさんの「子は親の背中をみて育つわけで、親が子供に見せる行動の違いが、いかに大切か、、、普段から自分の行動に責任を持たなくてはいけませんね。」というお言葉、とても大きく頷きました!
      おっしゃる通りです(涙)

      うちの子供は8歳です。給食でお肉が出た時は、こっそりティッシュに包んで持ち帰ってきたりします。ミンチとか細かく刻んだお肉が出た時は、お茶で飲み込んでいます…(その日はほぼ下痢です)
      牛乳も飲ませていません。(クラスでうちの子供だけです)
      それから、放射能汚染による給食食材も心配しています。

      お友達の家に行くようになって、普段は食べない(買えない&買わない)スナック菓子を出され、まだ無垢な年頃のせいか添加物が入っていると食べないのですが、お友達やそのお母さんから「どうして食べないの?」と言われ、正直に「毒いっぱいだから」と答えて変な子扱いを受けてから、「本当は食べたくないけど…」と、周りに気を遣ってかお付き合い?で食べるようです。
      こんな小さいうちから、mama rinさんがおっしゃるような表と裏の顔を使い分けるなんて…とても心が痛いです…

      生活全てにおいて周りは毒だらけです。
      うちも食事はお米と野菜のみです! ビーガンレシピもネットで調べたりしていますが、基本はお米と野菜と梅干し→粗食最高です!子供も粗食大好きです!

      シャンプー&洗濯は石鹸、リンスはクエン酸、歯磨きは何もつけないor重曹&塩、スキンケアはココナッツオイル&手作り化粧水など、頑張って毒撤去生活です。

      今、そしてこれから先、子供を導いていくために出来ることをやっていきたいです…
      完璧は私も無理ですし子供も疲れてしまうと思うので出来ませんけれど…

      早くNESARAが来てほしいですね、
      奴隷養成所である学校などすぐにやめさせます。
      長文でまとまらない文章になってしまいました。申し訳ありません。
      こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします!(まだママ8歳の若輩者です…汗)

      Delete
  35. ルイさん、返信ありがとうございます。
    お子さん、まだ小さいのに、ちゃんと理解していてお利口さんですね。

    ちゃんと導いてあげれば、先々壁にぶち当たっても正しい判断ができると思います。
    表の顔、裏の顔など、使い分けしなくてよい世の中に早くなってほしいですよね。

    と言うか、その前にNESARA、次元上昇でしたね!!
    ワクワクします!!

    余談ですが、8歳と言えば、私の子供の闘病生活(難病)が始まった歳で、この事がきっかけとなり、世の中の仕組みに疑問を抱くようになりました。

    スピリチュアルな分野を、寝る間も惜しんでネットで調べ、足も運び、本当にこの時期から人生観が180度変わりました。

    この過程で、子供の病気は病院まかせにしていては命を奪われてしまう事を知り、最終的には、自然な療法、人間が本来持っている目には見えない不思議な力、などで完全寛解することができました。
    病院の先生曰く、奇跡だそうです。
    奇跡でもなんでもないんですけどね。
    勿論、ドクター達に真実は伏せておきましたが。

    本当に色々あって、頼れるのは自分だけで、子供達と一緒に天に昇りたい、、、と思う時もありましたが、紆余曲折の末、今は運よくここにたどり着くことができました。
    まだまだ私は半人前で、リアルさんを初めとする、皆さんのコメなどで勉強させてもらっています。

    私もルイさんと同じく、これからも子供達の為に出来ることを出来る範囲でやっていこうと思っています。

    本当に早く奴隷養成所から開放してあげたいです。

    あ、私も、クエン酸と重曹、ワセリンなどは必需品で、様々な事に活用しています。
    後は粗塩と日本酒。
    これらさえあれば、スキンケア用品やら何やら必要ないし、身体も喜びます。

    何だか私も長文になってしまいました、、、。
    この場を設けて下さっているリアルさんに感謝ですよね。

    ルイさん、また記事コメでお会いしましょう。

    ありがとうございました。

    ReplyDelete
  36. ユダヤ人の前身はフェニキア人ですね。
    やっていることが同じ。
    http://yomenainickname.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

    ReplyDelete