Thursday, August 13, 2015

群馬県にある爬虫類人秘密地下基地が一掃されているダイナミックな写真


群馬県には爬虫類人秘密地下基地が多い。あの日航機撃墜の命令を出した中曽根などの多くのレプティリアン首相が群馬県から選出された。

あの日航機が墜落した御巣鷹山の辺りにも、怪しげな東京電力地下発電所などがあり、爬虫類人秘密地下基地の存在を物語っている。ただの地下発電所ではない。地下発電所建設と言い訳をして、爬虫類人秘密地下基地を建設したのだ。

この地下発電所の近くに、日航機が墜落させられて530人もの人々が殺されたのは、この巨大な爬虫類人秘密地下基地の建設がうまくいく様に、人柱として殺された可能性もある。爬虫類組織のニュー・ワールド・オーダーに反する顕著な人々が数多く、墜落させられた日航機に乗せられたと言われているではないか。

神流川発電所

「神流川発電所」の画像検索結果

「神流川発電所」の画像検索結果
「神流川発電所」の画像検索結果

8 comments:

  1. 一掃の様子がすごく綺麗。
    芸術ですね。

    ReplyDelete
  2. 地下発電所って…
    その電力はどこに供給されてるのか。
    誰も知らない教えてくれない。
    この地球の秘密を知るまでは全く分からず、疑問に思わず思えず、ゴイムとして存在するしかない。

    ReplyDelete
  3. いいよいいよー!
    素晴らしいです(*´∀`)

    ついでに飛行機墜落の際に変な電波を出したというこいつも頼みます!


    https://www.youtube.com/watch?v=podD8A4znuY

    ReplyDelete
  4. 爬虫類人秘密地下基地ですか。
    壮大なデカイ基地ですね。
    これがすべて一掃されたのなら、嬉しいのですが。
    爬虫類人やりたい放題。

    ReplyDelete
  5. 凄い写真…
    神の怒りを感じます。

    犠牲になられた尊い方々の心からのご冥福を祈ります。

    ReplyDelete
  6. 爬虫類人天国グンマー、ナガノー。
    グンマーは特に女性、ナガノーは特に男性に変な人多し。

    ReplyDelete
  7. 以下の動画に仰天!

    520人もの尊い命を奪う指令を日本の象徴たるあの人が出していたとは…

    それだけではありません。米軍C130輸送機が事故20分後、事故を察知し、
    救助に向かおうとしたら、「日本側が今 向かってるから帰っていい!」
    と断っていたというのだから。
    それで、わざと救助を遅らせた。(12時間後に御巣鷹に向かわせた)というのだから 

    本当の悪魔を見間違えているのではないでしょうか?

    ● 日航ジャンボ墜落ニュース前から 「天皇命令」をアピールする○○○○
    https://www.youtube.com/watch?v=s1A9lEakbos&feature=youtu.be

    ● 【暴露】日航墜落事故後‐‐ 米軍の救難をやめさせた? 事故から10年後に出ていた衝撃の事実
    https://www.youtube.com/watch?v=NQxjpBXgTzs

    ReplyDelete