Sunday, June 7, 2015

子供を食いものにする性犯者摘発その多くはテーマパーク従業員だった!

http://sputniknews.com/us/20150606/1023006585.html#ixzz3cFGJrazT

まあ、ざっと上の写真と名前を見てもらえば分かるが、摘発された子供を食いものにする性犯罪者達の顔と名前はユダヤ人系だった。

恐ろしい事に、その多くがフロリダ州オーランドにあるテーマパークの従業員だったという。ディズニーワールド、シーワールド、ユニバーサル・スタジオなどの従業員だ。子供達が集まる場所で働く性犯罪者達。そういったテーマパークでのトイレなども危険だという事だ。子供達だけでトイレに行かせたらイタズラされたなどという事はしょっちゅうらしい。大体、テーマパークなんていうものは悪魔主義の人食い爬虫類人達が経営しているのだ。

ディズニーランドでは、米国の法律は通用しないという情報もある。ディズニーランドには独自のルールがあり、独自の警察軍隊らしきものもあるという。もちろん、そういったテーマパークは、迷子の子供達を誘拐し、地下にある彼等の秘密基地で血のワインそして人肉へと利用しているのだ。

これらの男達は、子供達とセックスできるという触れ込みで、セックスハウスに大人のオモチャや、ムチ、猿ぐつわなどを持参で来ていたという。

Image result for disney world

性犯罪者達は、こんなぬいぐるみを着て、イタズラする子供達を物色していたという。ディズニーランドの創立者のウォルト・ディズニーは、フリーメーソンに属する人食いレプティリアンだった。

24 comments:

  1. 今もですが、自分より大きい着ぐるみが怖かったのは、そういうことなのかなーと思います。子供に関わる仕事の人達は、ロリコン犯罪を実行するか否かが事前の検査で解るように、どうにかしたいです。

    ReplyDelete
  2. ミッキーマウスとの出会いは二歳の誕生日に頂いたぬいぐるみが初対面でした。
    真っ黒で可愛くないし、怖いというのが第一印象でした。
    やっぱり怖いやつだったんですね

    ReplyDelete
  3. 魔女、魔法、悪魔、
    人魚、小人、黒ネズミ
    (^^;;

    ReplyDelete
  4. 日本のディズニーランドでは 迷子になっても 館内放送は一切しないルールになっています。
    それから 救護室は とても奥まったわかりずらい場所にあり 室内は狭くナースが2人だけ待機しています。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ティアーさんへ
      そうでしたね。
      私は17で初めてディズニーランドに行きましたが
      「園内放送が無い」っていうのを行く前日に知りました。
      幸い学校の旅行でしたので誰かしら同級生と合流できればなんとかなるかな?って思っていました。
      同級生に「何で放送がないの?」って聞いたら「夢の国だから現実的なものは用意しないの」って返ってきました。
      「現実的なものって言ったら入園料だって、乗り物の待ち時間だってそうなのに。」
      って思わずツッコみました。
      迷子の子供はそのまま更に非現実的な地獄の一丁目のような場所が現実になるのですね。
      そもそも、埋立地にあんな場所を作るなんてどこか不自然なんですよね。

      Delete
  5. ディズニーランドやUSJのコマーシャルやバラエティー番組とかでの取上げられ方が異常なのもそういうことなんですかね。「おいでおいで~」って(ブル・・・)
    大人も楽しめるのがディズニーランドっていうのも分からなくもないですが、何だか子供みたいな大人(アダルトチルドレン?)が日本にどんどん増えていってる気がして仕方ないです。
    子どもが子どもを産んでるような印象を受けますね。
    そう考えると、ディズニーランドって、子ども誘拐と大人の子供化両方を狙ってたりして??

    ReplyDelete
    Replies
    1. an mitsuさんへ
      いつだかから成人式をディズニーランドでやるようになったのをテレビで見て
      「幼稚くさい」「脳が溶ける」って思いました。
      いい大人がキャラクターに祝福してもらわなきゃ成人式にも出られない?
      んな、馬鹿な?って。

      そもそも成人式自体がレプティリアンが大好きな儀式なんですよね・・・。
      私は学生時代のイジメにあった印象が強すぎて行っていません。

      Delete
    2. 猫山さん、今も続いてるのか知りませんが、埼玉県民が成人式をディズニーランドでやるっていうのありましたね。
      キャバ嬢が着物着ましたって感じの女の子たちがネズミやアヒルとキャッキャしてるのテレビで観たことありますが、今考えるとあれはレプだったのでしょうか?。。。
      当時やっていたバイト先の女の子が、自分のおじさんが確か埼玉県知事をやっているとかで、そのおじさんがディズニーでの成人式を決めたとか話してたんですが、その時は「いいな~。うらやまし~!」なんて思ってましたね。
      余談ですがその女の子、中絶したことを笑いながら話してて、「胸が2サイズくらいでっかくなるんですよぉ!」とか言ってましたね~。

      儀式って爬虫類人が大好きなものですよね。
      20歳になったからみんな揃って大人なんてバカバカしいです。
      魂年齢の方がずっと大事なのにね。

      Delete
    3. an mitsuさんへ
      ディズニーランドってそんなにいいんでしょうかね?
      うちは俗にいう毒親で、体裁とか学歴重視のレプ親でした。
      ディズニーランドは私が小学校中学年頃出来ました。
      職場の慰安旅行とはいえ、真っ先に行ったのは父でした▄█▀█●ガーン
      両親揃って「金が無い」「あそこは可愛くて勉強ができる子供が親に連れて行ってもらう場所だ」と言ってました^^;。
      17歳で学校の旅行で行った時には、冷めてました。
      社会人になって自分のお金で行けるようになってからも
      友達からの誘いがなければ行くことはありませんでした。
      数年前に60を過ぎた母がランドデビューを果たして、はしゃいでるのを見た時
      寒くなりましたΣ(゚д゚lll)。
      婆さんまで虜にするなんて中毒性高すぎです。

      なのでディズニーランドの成人式の場面をテレビやネットで見る度に喜んでいる子たちに共感できない状態でした。
      きっと中にはレプの子もいると思います。
      二十歳で成人と言うには幼い方が多いと思います。
      自身も、大人というには足りないなという思いで二十歳を迎えました。
      生まれて20年で大人ってレプが決めた定義でしょうね。

      レプって性に関して変質的なとこありますね。
      高校時代に在学中だけでも4回も中絶した子がいました。
      それを聞いて「○○ちゃんすごーい!」って騒いで、数カ月後に3回めの中絶をした子もいました。
      胸が2サイズって一時的のことなのに、生命を否めたことに痛みを感じないなんて人として終わってます。
      あ!元々、人じゃない?




      Delete
    4. 猫山さんへ。。。

      先ほど埼玉県と書いちゃいましたが、千葉でしたね。あそこは。
      失礼しました。

      猫山さんはきっと3次元世界の欺瞞に敏感な子だったのですね。
      私が17のときはディズニーランドと聞くだけでワクワクしてましたから。「行きたい行きたい!ミッキーに会いたい♪」って感じでしたね。
      でも、地球人が他の惑星の住人から幼稚園児のように思われてるのもようやく分かるようになりました。子どもの星だなぁとつくづく思います。
      子どもが子どもを産んで、その子どもがまた子どもをポコポコ産むの繰り返し。。。
      「結婚して子どもを持って一人前」なんて昔から言われてますが、これも爬虫類組織が作った思想なんだと思いますね。
      宗教でも「産めよ増やせよ」という教えがありますが、質より量って感じがいかにも爬虫類思考ですね。
      精神の成熟した男女の間に生まれた子は、地球の平和に貢献するとどこかで聞きましたが、本当にそうだなと思います。

      「中絶4回もすごーい!」っていうのは「○○ちゃんおとなー!かっこいー!」ってことなんでしょうか?早い年齢でセックスをする=大人。
      こういう子って、愛情を受けないで育った子が多いなって思います。親自体の感情が全然育ってないという感じで。
      猫山さんの場合は、愛を知らない人たちの中で育っても毒されていないところを見ると、何かの学びのため、敢えてそういう家庭を選んだのかも知れませんね。

      Delete
    5. an mitsu様
      親いわく、義務教育に入った頃から私の事「変人の変わり者にしか見えなかった」ようです。
      三次元的に言うとADHDって言うのかもしれないと今更思ってます。
      とにかく幼稚園とか学校とかみんなが枠にハマった場所が大嫌いでした。
      親は、テレビや漫画、娯楽場全て取り上げればまともになると思ったようで、子供が好きな物はグリコのおまけから遊園地などの旅行に至るまで、私の都合で与えることはありませんでした。
      (親戚の子や近所の子が来た時だけでしたね^^;)
      それでも世間で言う「まとも」とは程遠かったので、父や祖父母は常にカリカリしており、怒鳴り散らしてました。
      母においては、私の顔と通知表を見てこの世の終わりのような顔をしていました。
      果ては私を引きずり込み新興宗教へ。

      17歳の時にディズニーランドに行った時には、一学年60人足らずだったことで
      私を除く他の人達はディズニーランドに来たことがある子ばかりで、みんな勝手知ったりで楽しんでいました。
      私は好奇な目で見られ「あたしが案内してあげる」「私が!だってこの夏も来たんだから!」「わたしだって今回で4回目だから詳しいよ!」って。
      無邪気に騒いでるのを見て、逆に羨ましく思いました。
      もし、親がもうちょっと普通ならばきっとこんなふうに楽しめただろうなと。

      しかし、子供の頃から心の何処かで楽しいはずの遊園地が悲しい場所に感じていたのも確かでした。
      置き去りにされるような感覚とか、抽象的な感覚ですが家族が散って消えてしまうような。
      よくわからない感情に苛まれる事が多かったです。

      >>でも、地球人が他の惑星の住人から幼稚園児のように思われてるのもようやく分かるようになりました
      この感覚わかります。
      子供の頃は、親とか祖父母を見ていて「彼らが言うように私はまともな人間にならなければ」ってずっと思っていました。
      しかし、未だに人と比べてグジグジと言う祖母、気に食わなければ怒鳴りつける父、なぜみんなと同じように生きられない?と皮肉や嫌味を言う母を見て、この人達は私よりも魂の年齢がずーっと幼いんではなかろうか?と漠然と感じるようになり、そんな風に思うことが増えました。

      >>「結婚して子どもを持って一人前」なんて昔から言われてますが、これも爬虫類組織が作った思想なんだと思いますね。
      子供を産んで一人前って言うならば、子供を産むまでの人生の過程は?と思ってしまいます。
      うちの両親も祖父母も強制的に結婚をさせられ「一人前になるから」と子供を産みましたが、幸せそうじゃないです。
      祖母は「娘や孫は思い通りになると思ってるのに、ちっとも思い通りにならなくて怒れる」と口にします。
      母は私が三回流産した時に
      「産めない身体じゃないだろうね。やだやだ。」
      「あんたより後で結婚した同級生がみんな赤ちゃん連れてるんだよ。」とうなだれました。
      これが「一人前の人」が言うことか?と思いながら黙って聞いてました。

      宗教にも20年ほど籍をおいていたこともありました。
      そこでおいそれと授かってしまえば、母は「神様のおかげ」と、のめり込んで辞めなかったかもしれません。
      宗教の産めよ増やせよは未来のお布施の皮算用に人柱のようなものかもしれませんね。





      Delete
    6. >>早い年齢でセックスをする=大人。
      こういう子って、愛情を受けないで育った子が多いなって思います。

      私自身も小学校時代にセックス以外の事でだいぶ暴走を繰り返しました^^;
      恥ずかしながら、補導歴も。
      教師や親には「このまま行ったら果てはヤクザかチンピラだ!」と言われるほどでした。
      その後宗教に入れられ、おとなしくしていましたが10年位した頃精神疾患を患いました。
      毒々しいです。

      ただセックスだけは命が関わることだったので、暴走しても病んでもこの部分は見失うことは出来ませんでした。
      高校当時、「早く経験すると一人前」とか「女性としての魅力が満ちてる」と定義されてみんな競って体験相手を見つけていました。
      紹介・テレクラ・ナンパ・雑誌の文通・・・・etc
      本当に寂しかったのかもしれません。
      今の子を見て年輩者は「今時の子は」と言いますが
      彼らが若い時だって成長しない人はしてないと思います。

      結婚していた時に夫の借金の返済のために昼の仕事のほか
      夜の仕事もやっていましたが、そこに来る既婚の子持ち男性の多くは
      母性が足りずにおとなになってしまったかな?と思う時が多々ありました。
      犯罪的行為では無いけど、援交やソープ通いが辞められないとか。
      それを「大人の遊び」と言う当たりも爬虫類のクリエイトかもなと今更思っています。
      異性や命を粗末にする行為のどこが「大人の遊びだ!」と吐きそうでした。


      >>子どもが子どもを産んで、その子どもがまた子どもをポコポコ産むの繰り返し。。。
      まさにこの一言に尽きます。




      Delete
  6. もう全然行きたいと思わなくなってしまった。
    10代の頃は感動したのね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 桜園子さんへ
      私は17歳の時に初めてディズニーランドに入りました。
      うちの親、完全なるレプ人間でドケチだったために
      子供の頃に子供が喜ぶような場所って行ったことなかったんです。
      もう大人になってから行くのと、もっと幼い時に行くのと感覚が違うのでしょうか?
      最後に行ったのは今から14年前でした。
      その後は遊園地に全く興味が無くなってしまいました。

      Delete
  7. もう全然行きたいと思わなくなってしまった。
    10代の頃は感動したのね。

    ReplyDelete
  8. ミニチュアジオラマで呼び込みしている、東武ワールドスクエアも、その類れしょうネ〜(≧∇≦)
    なんか、すでに終わっている感じがしますけど…(~_~;)ヽ(´o`;

    ReplyDelete
    Replies
    1. タコれすさんへ
      私は、小6の修学旅行で初めて行った
      後楽園ゆうえんちのミラーハウスがダメでした。
      入り口から入って入り口から出てきました。
      まだあのミラーハウスあるのでしょうか?

      Delete
    2. そう言えば、ミラーハウスってありましたね。たくさんミラーばかりがある迷路。ああいった迷路から食用となる子供達を誘拐して食べているかもしれませんよね。後楽園とか花やしきとか爬虫類組織経営で不気味です。一体、何人の子供達がそういった遊園地で行方不明になっているなんて報道は一切されませんからね。

      Delete
    3. ミラーでも、グレンミラーのムーンライトセレナーデが流れていたら、ころっといってしまいそうな気がしますヨ(*_*)ヽ(´o`;

      Delete
  9. 私も前はよく遊びに行ってました(笑)現実逃避ってやつで( ̄◇ ̄;)。
    あの時も アルバイトにしては 言葉巧みな完璧な人材揃いのようでした。。。
    今じゃ パフォーマンスも凄くなったらしくて 掃除しながら ホウキかなんかで 地面に絵を描いたり、マジックしたり…。
    チビッコはイチコロですよね。。。

    マクドナルドも子供の人肉使用を認め( どういった経路で入手したか?調べてるらしい。。。 )DLもそろそろなんじゃないでしょうかね。。。

    ReplyDelete
  10. 猫山様

    私はメリーゴーランドが小さいときから、何となく嫌でした。
    薄気味悪いというか・・
    音楽が鳴って馬や馬車が回っても偽りというか・・
    子供心に何かヘン・・と思っていました。
    魂の奥ではわかっていたのかもしれません。



    タコれす様

    東武ワールドスクエアってありましたねーー。
    なつかしー。小田 茜がCM出てた。完成当時。
    2回行きました。当時はおもしろいって思ったけど
    今は終わった感じですねー(笑)。
    やっぱり遊戯場はレプ系なんですねー。

    鬼怒川の秘宝館にも昨年閉館前に行きましたが、(笑)
    これも終わってしまいましたねー。
    こんなエッチなものを作るのも爬虫類系なんでせうね。(苦笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 桜園子さんへ
      私もメリーゴーランドダメでした。
      作り物とわかっていても
      あの馬の表情を見てると物悲しくて(T_T)。
      音楽もパ○○スの㎝を匂わすような暗めなやつで二回くらいしか乗ったことありません。

      Delete
  11. ディズニーランドが爬虫類人組織ならUSJ、レオマ、ハウステンボスも爬虫類人組織でしょうか。オリンピックはイルミナティのアイテムなのはわかりました。

    マザーテレサは生前、中絶は最も恐ろしい殺戮だと延べていました。ある一種の生け贄でしょうか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 自分達でさえも生きていく自信がない。金銭的に困っている。そういった若者が妊娠した時に選ばなくてはならない道。それが中絶。もし、溢れるほどの豊かさがあったら、中絶なんてなくなるでしょう。トカゲ社会の犠牲者達と言っていいでしょう。トカゲ社会では、子供を育てる事は苦労としか見られない。悲惨な世の中ですね。

      Delete