Tuesday, June 2, 2015

爬虫類組織である学校の卒業式 それは喜ぶ事では無い

学校、それはすべて爬虫類組織が経営しているものだ。小学校から大学まで、すべて爬虫類メイトリックスを教えている。つまり嘘の学問だ。医学、経済学、政治学、科学、歴史、そして天文学まですべて嘘だ。嘘を教えて子供達を爬虫類社会の奴隷として洗脳しているのだ。

先ほどのユダヤ人達(爬虫類人またはバンパイアー)が毎年30万人の子供達を誘拐して殺し、生き血を絞り飲んでいるという内容のユダヤ人ラビ(説教師)の告白ビデオの中にも、ユダヤ人達はすべての学校を支配しており(つまり地方自治体もすべて爬虫類組織という事だ)、嘘を教えている。そしてユダヤ人達の子供達はユダヤ人の学校に行き、真の学問を習っているとも告白していた。

爬虫類メイトリックスに嵌ってしまった子供達、または親達は、良い学校または大学さえ出れれば良い収入が稼げると考えているが、実際には間違っている。ほとんどの人間の子供達は奴隷としての人生しかない。所詮、奴隷なのだ。長時間働かされて「たったのこれだけ?」という様な給料または時給しかもらえない。それが爬虫類社会の現実なのだ。米国では博士号を持っているホームレスの人々も多いという。知人の話では、ホームレスの弁護士も居たらしい。こちらでは弁護士が多すぎ、余っているからだ。

では、特権階級扱いの爬虫類人達の人生はどうなのか?ロスアラモス研究所で日本に落とした原爆の作製に従事した親を持つ爬虫類男だが、マイクロソフトに高卒で入り、コンピューターの事はほとんど知らないが、マイクロソフトに働く人間達を監視するためにマネジャー(日本で言ったら係長クラス)として年収1000万円以上もらっている。つまり爬虫類人達の人生は、爬虫類組織が面倒見てくれる。それなりの資質にあった人生を爬虫類組織が用意してくれるのだ。それは歌手であったり、政治家であったり、会社の部長であったりするわけだ。

私の知っているフロリダ州の創価学会の爬虫類学会員でも、日本食の経営をユダヤ人にまかされたという人も居る。ユダヤ人がレストランを作り、そこに経営者として日系(実際には朝鮮系)爬虫類人が雇われたのだ。その他にも、やはり創価学会で、すべての習い事(華道、日本舞踊など)はユダヤ人持ちで習得したという爬虫類女性が居る。日本に行く時にはユダヤ人のゴールドシュタインさんが旅費をすべて出してくれるという。そう、それだけ人種に関わらず、爬虫類人達の繋がりは強いのだ。人間の私は、米国に長く居るが、ユダヤ人に1セントも貰った事は無い。それだけ人間達は爬虫類人達に奴隷として差別されているのだ。

もしあなたが爬虫類メイトリックスから脱出したいと思っているならば「良い学校にさえ行けば、明るい人生が待っている」という現実でない思い込みから目覚めた方がいい。勉強、勉強、勉強。徹夜で勉強。外に出て運動もせずに詰め込み勉強。一体そこまでして何を詰め込んでいるのか?すべて嘘の学問。嘘...嘘。受験?競争率?まるで爬虫類脳全開!「もし受験に落ちたら人生は失敗だ」などと爬虫類脳の恐怖に陥り「どうやって生き残っていこうか?」というサバイバルモードでしか生きられない。これでは爬虫類組織の思う壷だ。

これからまったく違った時代が来るというのに、今でも受験合格!やら、卒業式祝い!などとやっているのは次元が低すぎる。うちの次男が、今日、小学校の卒業式だったが、ハッキリ言って、まあよくこれだけ長い間、爬虫類組織に間違った情報を植えつけられ洗脳されてきたな~と、まったく喜ぶ気にはならなかった。義務教育だからしかたなく行かせているが、学校に行かなくていいんだったら私は行かせない。ネットをサーフすれば、学校では学べない貴重な情報が転がっている。そういった自分のレベルにあった情報を入手していた方が、ずうっと役に立つ。爬虫類組織経営の学校での、学問という名のゴミみたいな情報の押し売りは、もう止めてもらいたい。


ちなみに経済学で必ず出てくる需要と供給の線。これ異常だと思いません?こんなグラフが実際に物の値段の決め手になっていると思います?実際には、爬虫類企業が談合で値段を決めているだけなのに

「需要と供給の線」の画像検索結果

25 comments:

  1. リアル様、こんにちは。
    今まで教わったのは嘘でしたね。学校も戦前のものが一部引き継いでいるといわれます。

    日本には数多くの宗教が存在します。爬虫類人が好むのがよくわかります。正体を知るまでは拝んだり祈ったりしました。

    http://ameblo.jp/arisutama7/entry-12033668942.html

    以前返事していただいたサブカルチャーは爬虫類人コンテンツなら自己啓発やアガスティアの葉もその類に入るのですか。

    デンマークをはじめ北欧諸国は低税金、教育・医療費が無料です。

    http://ameblo.jp/arisutama7/entry-12034110056.html

    ReplyDelete
    Replies
    1. 学校だけではなく会社も嫌です。目標、ノルマという枷にはめられ搾取されるのは御免蒙ります!

      Delete
    2. This comment has been removed by the author.

      Delete
  2. 学校、大嫌いでした。
    暴力教師や贔屓ばかりする教師って苦手でした。

    小学校入学から間もなく。
    私は学校に行く度に「養鶏場の鶏」になった気分でした。
    うちの小学校は、公立でしたが小学生から既に生徒手帳のようなものを持たされ、登校時は制服必須、風紀検査も日常茶飯事。休日時の外出は校名入の名札を強制されていました。
    監視・監視・監視・・・まさに監視尽くめでした。

    何より変なのが校内に入ったら、強制的に体操着に着替えさせられることでした。
    男子はショートパンツでしたが、女子はブルマーでした。
    私は、あんな下着同然な格好嫌で嫌でたまらなかったのですが、多くの子は平気になってしまうようでブルマー姿で下校をするようになっていきました。
    「恥ずかしくないの?」って聞いたら「学校でもそうだから恥ずかしくない」と言って、お尻が半分見えた状態で公道を歩いていました。
    それを見て、よくわからないけど「私達は何か刷り込まれてる」という嫌な感覚を持っていました。

    何より公立高校は親が公務員だったり医者だったりすると、何故か優遇されてるのがリアルさんのブログに辿り着くまでの謎でした。
    近所にスケバンもびっくりないじめっこが二人居ましたが
    このうちは一人は両親が公務員。もう一人は母親が公務員でした。
    もう一人、とてつもなく大嘘つきの子がいましたが、その子は父親が税務署勤務でした。
    三人共、学力成績は並みの上でしたが、普通はそこまで性格に問題があれば進学に響くはずなのに彼女らは響かずに、無難な人生を歩んでいるのです。
    他にも、酷いヤンキーの医者の息子がいましたが彼もまた、先生に内申書を細工してもらって希望高校に受かったと聞きました。

    公務員・医者・有名企業勤務のおうちの子ばかりが何かしら優遇をされているという
    おかしな状況を目の当たりにして学校と言う場所は出来レースに過ぎないという思いになりました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. あの女子のブルマーってやっぱりおかしいですよね。
      ハッキリ言ってやらしさを感じます。
      エロイ男教師は絶対「そういう目」で見てたんでしょうね。

      私の知り合いの女性が以前、医学専門の予備校だったかな?で講師をしていたのですが、彼女曰く、普通以下の学力の生徒だったはずなのに、次の年には医学部に合格してる子がいて驚いたみたいなこと言ってたの思い出しましたよ。

      Delete
    2. This comment has been removed by the author.

      Delete
    3. an mitsu様
      ブルマーってここ20年位エロアイテムになってます。
      昔、隠し撮りした分をネットで公表してる馬鹿野郎もいます。
      これが何故、リベンジポルノや児童ポルノ法案を適応しないか謎です。
      当時もエロ教師が体育の授業中の女子を目で追っていたのを度々見かけました。

      あと、ブルマーの裾で鼠径部の血管の血流を悪くするそうで
      少子化及び人口削減に使われたんじゃないかと思います。
      冷え症にさせて生理不順なんかになりやすい体質に誘発してたんだと思います。

      学校の試験も何かがおかしいんですよね。
      私は内申書を細工されて志望校に入れなくされた側です。
      an mitsuさんが書いていらっしゃった低学力の方が医者になるなんて
      恐ろしいです。
      病院が屠殺場と言うならば学力は関係ないのでしょうかね?

      Delete
    4. 少女達は変態共の餌食になりながら不妊にもさせられ・・・
      ブルマーまでもが陰謀とは。
      光の銀河連邦には、ワイセツ系の店やそれに関わっている奴らのお掃除もお願いしたいです。マジで!
      歌舞伎町辺りからどうでしょう?

      Delete
    5. an mitsu様
      ブルマーだけでなくストッキングの素材も
      男性のパンツの素材も不妊を招く因子を持ってるみたいです。

      ホント、変態爬虫類もさっさと駆除されてしまえって思いますね。

      Delete
    6. え、ストッキングも・・・
      男性用パンツも・・・

      でやっぱり自分たちはオーガニック素材の下着でも身につけてるんですかね?
      でも!引き寄せの法則は全ての生命に公平だから、「自分さえ良ければ」の波動を出してる者は、結局それが自分に返ってくるんですよ!

      Delete
    7. an mitsu様
      ダイエットとか引き締め効果のある下着に使われてる化学繊維が
      人体に悪影響らしいですよ。

      ブルマーについては20年位前に服飾関係の学校で少し学びましたが
      あの足の付根のゴムが、腰回りの血流を悪くして生理を重くしたり、不順にしたり、冷え症体質にすると習いました。
      挙句は不妊を招くそうです。

      運動機能を重視するなら男子にも使わせれば良いのに
      男子には使わせなかった辺りは
      エロ根性でしょうね。
      人口削減と合法的にエロを楽しむ。
      「一粒で二度美味しい」という感覚だったのかもしれませんね。

      間もなくそれを強制した連中にも、因果応報的な事が訪れるかもですね。
      それが

      Delete
    8. 猫山さん、そうするとゴムは血流を悪くするってことですね。
      そう言えばどこかで聞いたことあるような気がします。
      すごく楽なのではいちゃってますけど。。。

      有名女優やモデル起用して「引き締め系」のCMよくやってましたが(今もやってるのかな?)、それにつられ多くの若い女の子たちが購入したんでしょうね。

      フィギュアスケートや新体操の選手が世界中の人々が見ている前で大股開いて演技する姿も個人的にはずっと違和感というか生理的嫌悪感持ってましたね。
      そういう見方をしてしまう私自身に問題あるのか??とも思いましたが、やっぱり疑問です。

      Delete
    9. an mitsu様
      最近、テレビは見ていないのでわかりませんが
      引き締め系の下着はまだまだ健在のようです。
      足を細く見せるストッキングとか・・・

      ゴムで締め付けると血流が悪くなります。
      だからブルマーを長年履き続けるとゴム擦れで鼠径部ところが黒ずむ方もいます。
      私が通っていた小学校は季節お構いなく、校内外問わず「学校行事」である限り女子はブルマーで公道を歩かされていました。
      寒い時期に鼠径部の血流が悪くなりその周辺が変色してる子も居て気の毒でした。
      その一方でちょっと気持ち悪いなという印象もありました。
      学校では「ブルマーは足を広げたりする運動の時にパンツが見えないから」と教えていましたが、大陰唇が見えてる子がたまーに居ました。
      なので、新体操とかフィギュアスケート、シンクロナイズドスイミングなども合法的な男性の目の保養かもしれません。
      以前、新体操の山崎浩子さんが「足を広げた途端にシャッターが光って嫌だった」と言ってたそうです。

      最近はレオタードも競泳用水着も少しずつ形が変わり
      従来のパンティ型は微妙に減っていますね。

      Delete
    10. 猫山さん、色々教えてくださりありがとうございます。
      ゴムのこと、深く考えたことありませんが、不妊に一役買ってきたのかも知れないですね。

      ブルマーで過ごさせるって異常ですよ。
      だってあれ、パンツですよ!女の子が穿いてたグンゼのパンツと形一緒だから!!

      でも、確かにオリンピック選手とか見ると、競泳用の水着以前のものとは変わってきてますね。
      これも爬虫類組織の弱体化を表わしてるのかも知れないですね。

      Delete
    11. an mitsu様へ
      ゴムは締め付けるということで身体に悪影響らしいんです。
      あとはストッキングのような化学繊維。
      あれも、細かくはわからないのですが締め付けたり、汗が乾きにくかったり人体の理に叶っていない点からしてよろしくないそうです。

      やはり、ブルマーで一日を過ごすって異常ですよね。
      体育で汚れた後の給食もその格好で食べるのですよ。
      不潔極まりない上に、人間として扱われていないんじゃないかって思う程でした。
      最悪なのは真冬にもあの格好で一日過ごすことでしたね。
      こちらは積もるほど雪は降りませんが、数年に一度の積雪の日も
      ブルマーで雪遊びをさせられた上に、次の授業も着替えをさせずに受けさせられるという感じです。
      私は小2で先生に「下着みたいな格好で一日を過ごしたくないです」と言いに行きましたが「子供らしい格好で可愛いじゃない」と済まされてしまいました。
      女の先生でしたが、デリカシーの欠片もない発言で悲しくなりました。
      本当にan mitsu様が仰る通り「パンツ」です。
      家でグンパンと重ねてみたことがありますが、ブルマーのほうが1-2センチ大きいだけで変わらないんですよね。
      なのに大人は「パンツは見せちゃダメ」って言うから意味がわからなかったです。

      市内に幾つか小学校がありましたが、ここまで執拗にブルマーを奨励されたのは私の小学校だけでした。
      リアルさんのブログを読んでいいくうちに私のいた小学校は、爬虫類の基地だったのかしら?とすら思えてきました。
      何でも、市内で一番大きな土地を所有していました。
      敷地内には、横穴式古墳 方墳 円墳 前方後円墳が各一個ずつありました。
      学校の下には新幹線が走っていました。

      最近、義務教育の水着も変わり始めてるようです。
      多分、レプティリアンの考える異常な発想が覆されつつあるのかもですね。

      Delete
    12. 教育という名の下にやりたい放題って感じですね。
      ブルマーが子どもらしいって、「あんた頭大丈夫?」って聞きたくなりますよ。
      爬虫類人たちは非常に好色だそうで、子どもの頃から女性を性的支配下に置く洗脳をしているのかも知れないですね。

      猫山さんの学校、レプ臭プンプンですね。
      古墳とか怪しい・・・

      Delete
  3. 見事なぶった切りですね!

    リアルさんのこう云う所が大好きです。

    学校も特に教師も大っ嫌いでした。

    学歴が高くても創造力が高いとは限らず、逆に乏しく脆弱なT自動車の人々を
    本社で過去に見てきました。

    自分の失敗は人のせい、人のアイデアは横取り見たいな奴多かったですね。

    理屈ゴネるの得意だけど設計はサプライヤーから更に設計委託の派遣任せ!

    何故なら 単純に出来ないから!!! 創造力の欠落

    所詮サプライヤー、派遣社員が居なきゃ成り立たない現実なのに物扱い。

    大手電気メーカーなども同じなんだろうね!

    日本は平和だと、この国に生まれて良かったと無知な人々が非常に多く残念



    後 あの会社には足のめちゃくちゃ臭い奴がいた、直感で人間ではないと悟った。

    ReplyDelete
  4. 私も学校嫌いでした!
    本当に学校って何か悪いものを刷り込まれてる気がします、勿論レプマトリックスもそうなんですが
    それと同じ位に誰かを傷つけてやろうと言う気が少なからず起こりますね、私の場合、自分を
    悪く言ったりするムカつく奴の悪口を言いたくなることがままありましたもの!
    だから学校の瘴気に当てられてレプ的になってしまうゴイムの子供もいるのかもしれません

    でも問題なのが子供のコミュニケーション能力の向上及び友達や仲間作りです。
    必要な学問はネット等で学べばいいですが、友達作りはどうしてどうさせてやりましょう?
    近所のコ達と遊ばせてやるのが一番手間がかかりませんが、それだと当たりはずれが多い
    場合があります
    (これは私の場合ですが私の地元の近所、町内にはレプ的な性格のガキ共も多かったですもん)
    スピ系イベントでもいいし全くいないとは言いませんが、あまり幼稚園や小学生くらいのコや中高生などの
    ティーンエイジャーはあまりいません、若い人もいますが20歳は超えている人が少なくありません
    (ぶっちゃけ30代後半以上の女性が多めです)
    アート系イベントなら結構良さそうですが、うっかりレプ系のアーティスト等に引っかかってしまうかも
    しれませんし・・・(まぁ銀河連邦の人達がそう言うのからガードしてくれてるかもしれませんが、
    私もアート系イベにはよく言ってそこの人達と連絡取りあってる事が良くありますから)

    まぁ友情に年齢や性別は関係ないかもしれませんし
    レプ組織運営の学校じゃレプやその子供に服従していかにそいつらに気に入られるかとか
    または目をつけられいじめられない様に大人しくし過ぎず出しゃばり過ぎず如何に
    「普通」にふるまうかとかなどでは真のコミュ術は学べないような気がしますがね・・・

    ReplyDelete
  5. 学校が好きな人っていないと思います。
    入学して、最初は珍しくて面白く感じても、段々と画一的にはめ込まれる教育に疑問を感じたり、そのシステムからはみ出て当たり前だと思います。最近は暴力教師が少し減って、モンスターペアレンツが登場してきてますよね。
    教師にうちの子を起こしてくれとか。
    レプも問題ですが、全てレプのせいにせず人間たちも汚い環境の中でも精一杯生きていって、自分の魂を成長させることが大事だと思います。

    ReplyDelete
  6. 幼稚園の時、『しょうらいのゆめ』というタイトルの作品を作らされました。
    私はお絵描きと工作が好きだったのに固まりました。
    なぜ今大人になってやりたいことを決めなくてはならないのか?なぜ職業から挙げなくてはならないのか?
    という感覚がありました。当時5才くらいですから勿論こんな言葉ではありませんが(笑)
    とりあえず適当に何の本心も反映しないものを作って提出しました。
    不本意なものを作らされて心が冷たくなってゆく感覚は今でも覚えています。
    今日の記事を拝見して、幼稚園から社会の奴隷にする教育が始まっていたんだなあと思いました(((°д°;)))

    そういえばTOEICも日本と韓国の英語力を低レベルに抑えておく策略なんですよね。
    高得点だと凄い!と広めて洗脳しようとしていますよね。
    990点の人がペラペラ話している映像を見たら、動詞をisとareしか使っていませんでした(苦笑)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 虎猫さんへ
      私は幼稚園も嫌いでした。
      在園中に登園拒否をしたり、お遊戯の時間に脱走を繰り返していました。
      入園から少ししたら「整列」「前ならえ」「回れ右」「左向け左」を叩き込まれ始めた辺りで「本当に嫌」になりました。

      虎猫さんの書いていらした将来の夢は
      園のお誕生日会でみんなの前で言わされました。
      私の本当の夢は漠然としていて「困った人を助けること」でした。
      先生は「それは看護婦さんのことかな?」と言いました。
      それともちょっと違って、もうちょっと普遍的な夢でした。

      私はよく園のお弁当の時間に吐き気を堪えながら食べていました。
      園のお餅つき大会の時なども・・・
      あの閉塞感のある空間に押し込まれてご飯を頂くというのが苦手でした。
      親と先生は私に手を焼いていました。

      「多分、ここは周りと違った事をしたらダメなんなだろうな」とわかってきてからの私の写真は笑ったものが皆無になりました。
      最初は園内だけでしたが、そのうちに家での写真もうつろになって行きました。
      恐らく、幼稚園は奴隷学校の予備校なんでしょうね・・・( ´Д`)=3



      Delete
  7. 小学校、中学校と気が強くてワガママで自分勝手な同級生に
    随分命令され苦労しました。
    今思うとレプだったんだなぁーと思います。

    今はリアルさんのブログもあるし、少しは生きやすくなったかな。
    もう子供の頃のように言いなりにはならないぞ。

    必死に受験勉強したんだけどな。
    まあいいや。
    世の中変わる方がいいもん。

    ReplyDelete
  8. 世界名作童話 あしながおじさんも、所詮は、ユダヤ系爬虫類人がモデルなのれしょうネ〜ヽ(´o`;

    ReplyDelete
    Replies
    1. タコれすさんへ
      あしながおじさんと言えば
      一昔前に
      援助交際をやってる汚っさんや汚自慰様の隠語でしたねw

      Delete
    2. そうか…(^.^)隠語かあ〜(*_*)
      今頃になって、初めて知りました(≧∇≦)
      ありがとうございます*\(^o^)/*

      Delete