Tuesday, June 9, 2015

歯科医とは歯に毒を盛り、歯と体を破壊する白衣の詐欺師

あなたは虫歯らしきものを発見すると、直ちに歯医者さんに行きますか?

「歯医者さんは、どんな歯でも治せる」と信じています?

歯医者さんが「虫歯の治療」としてする事。それはドリルで穴を開け、セメントを流し込むこと。その上に神経毒の水銀入りの詰め物を被せる、またはメタルかポーセリンでできたクラウンを乗っけて、あなたに何十万円も請求する事。

「歯科医ドリル削る」の画像検索結果

私自身の経験だと、小さい頃から歯医者さん通いをさせられ、水銀入りの詰め物をされて、その水銀と金属の味はいつでも口の中に広がっていた。その詰め物の歯が抜けるまで、口の中は水銀と金属の味でいっぱいだった。水銀入りの詰め物は、噛んで歯同士が当たる度に、水銀が気体となって放出されるらしい。

白い詰め物でも、2~3年経つと取れてくる。その取れたり剥がれたりした所から再び虫歯となり、さらに広く、深く、ドリルで穴を開けられ、最終的には神経の近くまで削られ痛くなる。すると歯医者は「あなたは歯の神経を取らなくてはなりません」などと言われ歯の神経を抜かれる事になる。

歯の神経を抜かれてしまうと歯の衰えは早い。ある日、固めの物を食べている時、ポロッと歯が取れてくる。歯の中を見てみたり、触ってみるとわかるが、歯の中がスカスカになっている。そして思いっきり臭い!なぜ、こんなに臭いのか?それは人工物を詰められた歯の中は死のエリアになっているのだ。人工物に阻止され、歯が勝手に治る機会を奪われ、歯が歯の中を自分で清潔に保つための体液が流れるのを阻止されているからだ。そこにはたくさんの悪くて臭いばい菌が繁殖し、死のゾーンと化したのだった。そのばい菌は、その歯から体にと回る。そしてリューマチになったり、ガンになったりする。

特に神経が抜かれてしまった歯は、歯と呼べない。その歯は歯医者さんに殺されたのだ。そう神経が抜かれてしまった歯は、死んだ歯だ。もう生きてはいない。ただ単なる物体になってしまったのだ。その物体が抜けて無くなる日は、神経を抜かれた日から、そう遠くない。

そう、歯医者さんとは、その辺のドカタのオッサンと変わりがないのだ。道路工事の様に、あなたの歯にドリルで穴を開け、セメントを流し込む。そして決して体に使ってはいけない毒入りの詰め物や、金属を、あなたの歯に接着剤でくっつける。工事現場では「安全第一」という事が重要視されているが、歯科医では、あなたの安全は完全に無視され、毒物入りの多種多様な材用が、あなたの歯に詰め込まれ、あなたは歯を失うどころか、健康を失い、ひどい時にはガンなどに罹り、死に至る。米国の統計では、ガンで死んだ9割以上の人々が、ルートカナル(歯の神経を取る施術)をされた人々だったという結果が発表されている。

ある小児歯科医では、親に何も聞かずに、勝手に水銀入りの詰め物を子供歯に入れる。

Image result for mercury tooth fillings

私の次男も、歯のチェックとクリーニングに行っただけなのに、ドアが開いたら「虫歯があったので直しておきました」などと言われ、見たら、あの水銀入りの詰め物を既に入れられていた。あの時は怒り心頭!もう、歯医者なんか行くものかと思いましたね。それから次男は、その水銀入りの歯が取れるまで頭痛に悩まされた。その歯の詰め物を取り除いてもらい、違う詰め物にしてもらおうかとネットで情報を探してみたが、水銀の詰め物を取るというのは異常に高くつくらしい。何十万円などと書いてあった。とてもじゃないが、金欠の私にはしてあげられなかった。4年くらいかかっただろうか?その水銀の歯が取れた後は、全然、頭痛が無くなったと、息子が言っていた。歯医者には、随分、ひどい目に合わされたものだ。


そう、歯医者とは、歯の治療を装って、人々の歯に毒を盛り、歯と体を破壊するプロフェッショナルな人々という事だ。つまり白衣の詐欺師。

水銀を子供の歯に詰める事により、ちょっとした水俣病を発症させて喜んでいるのが歯医者なのだ。

ちなみに神経毒(神経を破壊する)の水銀が体内に入ると 精神錯乱、記憶障害、下血、口腔粘膜潰瘍、歯肉炎、手足の震え、中耳炎、頭痛、湿疹、結膜炎、下痢、鼻咽頭炎、膣炎、尿道炎、膀胱炎、腎臓障害が起こるそうだ。歯に詰められている水銀の量をみても分かる様に、かなりの水銀の量が体内を汚染して神経を破壊している事が明確だ。

という事で、私も子供達も、もう何年間も歯医者には行っていない。彼等に殺されたくないからだ。私の家族には、掛かりつけの医者または歯科医なんてものは存在しない。そんなものは要らないのだ。

「白衣の詐欺師を見たら、連続殺人犯と思え!」

医者、歯科医 = 人体実験731部隊エージェント

6 comments:

  1. もし虫歯で歯に穴が空き痛い時はクローブの実を噛んでいると痛みが取れます。
    クローブには殺菌作用や整腸作用が期待できます。
    古代中国では歯の痛み止めとして使われていたそうですよ。
    私は歯が欠けて段々穴が広がり体が疲れると痛み出す事があり
    3,4日詰めておきましたが、と云うより取れなくなりそのままにしていましたが、臭くなる事はありませんでした。
    無理に掘り出そうとすると痛くなりますから、もし詰める場合は自己責任でお願いします。
    ただ舌に当たるとピリピリ痺れた感覚になります。
    クローブは料理に使うハーブなのでスーパーで購入できます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ありがとうございます。

      丁子と呼ばれるものですね。私もひどい風邪やインフルエンザみたいなものに罹って、やたらと咳がひどい時に、Cloveの粉使ってますね。とにかく苦い!良薬、口に苦しと言いますが、クローブがその典型ですね。肺炎寸前かな?と思った時もありましたが、1日3回、クローブ粉をスプーン一杯無理やり飲んで治しました。

      Delete
    2. カカオ(ココア)も、虫歯予防に効くようれすヨ(*_*)
      蛇の毒にも、効くらしいれすネ〜(*_*)
      もし、西之島に人が住めるようになったら、カカオやパイナップル、バナナを育てたいれすネ〜(≧∇≦)
      夢のまた夢れしょうけどネ…ヽ(´o`;

      Delete
  2. 当たっています!リアルさんの仰る通りです!私も20代前半に通っていた歯医者に、いつの間にか前歯の神経を抜かれ、一本だけ色が黄色っぽくなっています。
    また、水銀入りの詰め物をされたせいで、アレルギー体質だった私にアトピーが発症し、かなり惨かったです。結婚を機に引っ越し医者を変えた所、その医者はいい方で、私の腕やら首やらを見て察してくださって銀歯を変えましょう…とアレルギーを発症しない素材の物と入れ替えてくださいました。
    もう、速攻で効果が有りその晩から痒みやらジュクジュクした掻き後やらが、スッと退いてみるみる内に綺麗な肌になりました。
    こんな…数年間民間療法で有りとあらゆる治療をしたのに…。
    あのヤブ医者め〜〜(*`へ´*)
    と訴えてやりたいぐらいに腹が立ちましたね。
    今、アトピーで悩んでる方、銀歯に問題が有るかも知れないですね。
    私のように、入れ替えたら治るかもしれない方がこの記事を読んで下さったらいいなと思って書かせて頂きました。
    今お世話になっている医者には感謝しています。が…息子は気をつけてあげたいと思っています。
    リアルさん、この記事をあげてくださって、ありがとうございました。


    ReplyDelete

  3. 歯は 身体に大切な食物を噛み砕き 優しくなった食物を体内へ送り込む重要な役割をもっていますよね。。。其れを直ぐ抜いてしまったり 神経抜きをしてしまったり…勿体無いですよね。。。

    顔のラインをスッキリにor小顔にと 大事な奥歯を抜いてしまう お間抜けさん達もいますが…。
    私も子供の頃虫歯で抜いた経験ありますが幸い乳歯だったから 直ぐ生えてきました、but...あの虫歯の痛みは 辛い、あの辛さにつけ込んで 案外あっさりと医者は悪さをするんでしょうね。。。
    患者も 痛みが取れるなら…と悪魔医者を信頼してしまう…。
    究極(笑)病院は 外科以外要らないと思います、ヤブ医者だらけ。。。
    うちの近所の大きな総合病院、直ぐ入院させるみたいです。。。
    勿論( ̄◇ ̄;)ヤブで有名です(笑)。

    ReplyDelete
  4. もう治療だらけで私は手遅れです 悲しい(;・ω・)

    ReplyDelete