Wednesday, April 27, 2016

御船町恐竜博物館に勤めるレプティリアン 池上直樹博士



御船町恐竜博物館、そこは爬虫類人秘密地下基地に通じる地下通路が存在する場所。

そこにお勤めのレプティリアン池上直樹博士の縦線目。彼はハイブリッドでは無く、もしかしてピュアなブルーブラッドのレプティリアンの可能性が高い。つまり人間のホログラムを被っている純粋のレプティリアン。彼の縦線目は、上のANNビデオの2:14から見れます。「ちょっと悔しかった...」と言いながら縦線目を見せる。

レプティリアン池上直樹博士の目が、突然、グレーに。これは爬虫類人特有の瞬膜が閉じた瞬間に見える現象だ。

自民党に離党届を提出した武藤貴也議員の爬虫類人の瞬膜

https://www.youtube.com/watch?v=n-RlJr8Ale8&list=UUGCZAYq5Xxojl_tSXcVJhiQ&index=25

爬虫類人特有の瞬膜が閉じて、目全体が瞬膜に覆われたところ。


瞬膜が開いている時と閉まった時の違い
Image result for 瞬膜

爬虫類人の一番の特色。
それは人間が持たない瞬膜を持っている事だ。
「爬虫類人の瞬幕」の画像検索結果

こちらが細川元首相の爬虫類人瞬膜

レプティリアン池上直樹博士は、恐竜絶滅になったと言われている時に、地下に潜り、生き延びたレプティリアン種だろう。

ヤマザキマザック地下工場に住む、恐竜から進化した爬虫類人のサイト「爬虫類人だけどなにか質問ある?」

御船町は恐竜のメッカだそうだ。それだけ爬虫類人口が多いという事だ。もしかして、ほとんどの町民が人間では無く、レプティリアン?

恐竜博物館を誇りとする御船町の町民の爬虫類人縦線目


8 comments:

  1. ありがとうございます。町民の人のインタビューでもう一人帽子をかぶってる人の目もレプさんだってことがわかりました。だんだんレプさんのめわかってきました。テレビを通して 他の仲間のレプさんにメッセージを送ってるんですかねぇ?

    ReplyDelete
    Replies
    1. 爬虫類メイトリックス(イリュージョン)を撒き散らすテレビに出れるのは、特権爬虫類人だけ。

      Delete
    2. たまたまそこに居たのでインタビューを受けている様に見えるが、実際には雇われた爬虫類人達が出ているだけ。彼等のしゃべっている事は、爬虫類組織が製作した台本に載っている事。つまり彼等は、一種の爬虫類人役者達。

      Delete
  2. この人が「爬虫類人だけど質問ある?」のレプ仲間だったら笑えるなぁ〜〜。
    あの人、どこでウロウロしてるんだろ。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 丸顔なのが、あのレプのブログのアイコンそっくりなので、本人かも!と、一瞬思いました。

      Delete
  3. ご先祖の骨を展示してお金儲けしていたんですね。
    ブルーブラッドのレプティリアン、人前で怪我できないですね。それとも血液の色もホログラム効果で赤く見せられるんでしょうか。謎は尽きないです。(?。?)

    ReplyDelete
  4. 目にスリッドが入っている爬虫類を生で見ました。確信できますね。あれを見ると。

    ReplyDelete