Monday, April 25, 2016

スノーボード世界女王、雪崩で死亡 カルマの清算

http://www.cnn.co.jp/showbiz/35081590.html

(CNN) スイス・バレーの警察は21日までに、同国のアルプス山脈にあるオルシエールの山間部で撮影を行っていたエクストリームスノーボードの世界女王、エステル・バレさん(21)が雪崩に遭遇し、死去したと発表した。
19日に起きた悲劇で、バレさんは雪崩に用心し、位置特定装置、ヘルメットやエアバッグを身に付けていたという。警察は声明で、蘇生を試みる措置が行われたものの遭難現場で死亡が確認されたと述べた。
エクストリームスノーボードを主催する「フリーライド・ワールド・ツアー」によると、バレさんは2週間前に2度目の世界王者のタイトルを獲得したばかりだった。
こんな急なスロープをスノーボードで滑って行く事自体が無理。彼女はドラコニアンで、彼女のシッポをストッパーとして使ったのだろうか?

彼女はエキストリーム・スノーボードの女王で、Swatchのキャンペーンガールだったらしいが、人間のホログラムを着たレプティリアン・ガールに間違い無いでしょう。

こんな危険な行為を、若者達に「かっこいい」などと流行らした行為のカルマは重いでしょうね。こういったエキストリーム・スノーボードで、一体、何人の若者達が死んでいった事だろう。

金と有名人という地位のために、多くの若者達にエキストリーム・スノーボードを流行らせたレプティリアン・ガールの行く末は、もちろん監獄惑星のニビル。

4 comments:

  1. 人間を二枚舌で陥れるカルマというものは、相当大変なものらしいですね。
    小さい事のように捉えて行動しているレプ達の未来は、想像するのも恐ろしいものとなるでしょう。惑星ニビルへ、いってらっしゃ~い。(●´ω`)ノ~~

    ReplyDelete
  2. はい、深く反省してください。

    ReplyDelete

  3. (≧▽≦なるほど(爆笑)‼︎
    尻尾が ストッパー替わり‼︎あり得るかもしれません(笑)。。。
    人々に薦める行為、 どんな事でも 責任を伴う…レプだから 自身の事で精一杯だったのかも、自身の技に酔いしれ、からの 快感。。。

    ReplyDelete
  4. スポーツを見るのにお金がかかるって、それってレプティリアン組織スポーツ部に、一般人が金=エサを与えてるとしか思えません。運動が好きなら誰も見てなくても、勝手に1人でやってろよ。金メダルが欲しいって、チヤホヤされたいだけでしょ。

    ReplyDelete