Tuesday, April 19, 2016

熊本地震と共に阿蘇山小規模噴火 世界規模のテラフォーミングが始まった

不思議とあまりニュースにならなかった阿蘇山小規模噴火。ANNのニュースでは見れなかった。


地球規模のテラフォーミングも始まっているみたいだ。熊本地震と共に、エクアドルでも熊本地震以上の規模の地震が起きた。ほとんど同時と言ってもいい。こちらの地震では413人もお亡くなりになったらしい。


地球規模の多数の地震。地球のテラフォーミングが始まっているとしか言い様が無い。

光の銀河連邦は地球のテラフォーミングで、地球上にある爬虫類組織が建てた醜い建物を破壊し、クリーンアップしている。地上が海底に、そして海底が地上になる。何万年以上前に海底に沈んだムー大陸が浮上してくる可能性も。

ここの読者の方々は、カルマにもよるが、光の銀河連邦のスペースシップが見守っており、地震や大津波などのテラフォーミングの際には、すばやく地上から光の銀河連邦のスペースシップに乗る事ができる。すべての家族が一緒にスペースシップに乗れる保障は無い。そこで「さようなら」を言わなくてはならない家族も出てくる事だろう。

家族、それは永遠の絆では無い。たまたま、この地球上で人生という修行を一緒にしているメンバー。永久に一緒に居れるわけでは無い。でも会いたい時には、住んでいる次元が違っても、すぐに会えるとサルーサは言っていた。

ハ~イ皆、準備は整っている?万が一の際には、スペースシップが突如現れ、あなたを船内にご案内します。スペースシップ下からビームが現れたら、そのビームの下に立ってね。直ちに船内にテレポートされま~す。

20 comments:


  1. 此の3次元 生きていれば 当たり前の価値観が 実はホログラムで(笑)。
    魂は繋がっている…。
    死は通過点に過ぎないんですよね。
    3次元世界は 別れの儀式もセットなんだな〜って思いました。。。
    だからこそ、日々 家族と愛を持って関わる。明日でいいやーじゃなくて(笑)今、一瞬一瞬大切に、^ - ^ 思った時に〜♡”。


    ReplyDelete
  2. エクアドルでUFOらしいです。
    http://mnsatlas.com/?p=1484

    ReplyDelete
    Replies
    1. エクアドルに住んでいる光側の魂の保護にあたっている可能性大。あまりにも危険な地区に住んでいる場合には、スペースシップへの引き上げもあり。あとはもちろん爬虫類人秘密地下基地の一掃とテラフォーミング。

      Delete
  3. 光のスペースシップさん、見守ってくれてありがとう。
    自宅から撮りました。良かったら見てください。
    UFOのいる風景(飛行機の左上にチラッと出ます。)
    https://www.youtube.com/watch?v=qThtmsYAvbM
    UFOのいる風景(飛行機の右下にヒョロッと出ます。)
    https://www.youtube.com/watch?v=A91hLysVX-I

    ReplyDelete
    Replies

    1. (((o(*゚▽゚*見てきましたよん♪〜。
      凄い よく分かりますね‼︎。
      可愛いUFO こんにちは♡挨拶しているようでした&景色も綺麗〜♡”。
      私も最近見れないので、一応Iphoneスタンバッているんですが(笑)いざ現れたら シャッターきったり慌てて変な人になりそう←ビデオだぞッ‼︎と…(爆)。。。
      素敵な動画♡便乗thank youです♪。

      Delete
    2. 見ました!
      チャンネル登録もしましたよ!
      よくわかりしたね。おかゆさんすごい!
      これからもよろしくお願いしま〜〜す♡

      Delete
    3. 見ていただいてありがとうございます。(o^.^o)

      Delete
  4. 5次元世界へ自分は いつでもいけますよ
    いままでの人生 それなりに充実してましたから

    ReplyDelete
  5. 私はお墓を建てたくないと思っています。死んでからも執着しているみたいで何と無くいやなんですよね。思いを残したくないというか、そんな感じです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 魂は旅立って行って、焼いた骨にも居ないし、お値段が高い墓にも居ない。葬式やお墓に高いお金を払うのは無駄ですね。なるべく合理的なお金の掛からない方法で処理してもらった方が良いですね。

      Delete
  6. 私も自分の骨は遠くの海にまいて欲しいと思ってるんですけど、家族には「環境問題になってる」って怒られた。
    (´;ω;`)え…そうなの???
    お魚さんのエサにでもなってくれれば…って思ってるんですが。
    (体は地球からの借り物だそうなので、地球に還すのが妥当だと思ってるんですが)

    >ここの読者の方々は、
    爬虫類さんも読んでるみたいですから『読んでれば』って事にはならないかと
    (T▽T)w
    「自己の向上を心がけて暮らしている人」という意味だとは思いますが。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私も散骨が希望なんですけどね。
      自由な感じがして。

      Delete
  7. きれいなあおぞらさん
    環境問題なんですかね?笑
    むしろ、環境によかったりして。
    骨の粉→カルシウム
    なーんてね笑

    ReplyDelete
  8. その通りだと思ってたんですけど(笑)、どうなんでしょう
    そのうち調べてみますね
    (U´ω`)<そこに~私は~いません~♪

    ReplyDelete
  9. 散骨は遺族がいないとダメらしいです。日本では。遺骨は遺族以外扱えないらしいです。
    海に散骨する場合は、漁業組合の許可がいるみたいです。ご参考までに。

    ReplyDelete
    Replies
    1. いちいち言わなくてもこっそりやったらバレないでしょう。
      なんでいちいち漁業組合に言わないといけないのか意味不明です。
      管理社会→レプ社会

      Delete
  10. >家族、それは永遠の絆では無い。たまたま、この地球上で人生という修行を一緒にしているメンバー。永久に一緒に居れるわけでは無い。でも会いたい時には、住んでいる次元が違っても、すぐに会えるとサルーサは言っていた。

    また母の話なのですが、生前はJR駅構内のファミリーレストランの洗い場で働いてました。死後、数年経って偶然に、そのファミリーレストランを通りかかり、ちょうど裏の通路から洗い場が見えて、母と同年代の女性が皿洗いしてるのを見て「母は家族の問題に向き合わずに、仕事に逃げてて狡いと思ったけど、私は若さ故にソレを強く責めてしまい、悪かったなあ」と思って電車に乗り、座ってボケーッとしてたら凄い勢いで多幸感に包まれて、何も証拠は無いのですが「あ、お母さんが、思い出してくれて嬉しくて、私にhappy念を送ってくれたのだ」ということがありました。なので、墓石にいくらかかるとか、寺の布施代とか棺桶の値段よりも、思い出してくれる方が亡くなった方は嬉しいと思います。

    スペースシップから下に光が出るまで、後悔の無い生き方にしたいです。光側のお迎えが来ると事前に知っていたら、本音でモノを言えると思います。熊本城が再建されると決まったら、再建中にド派手な落雷ショーが展開されると良いなあ〜と思います。そしてYouTubeに、熊本城の落雷時に、UFOと青い美しい光の写った動画が沢山アップされないかなーと、楽しみにしています。爬虫類組織のしつこさを挫く為に、再建させてる途中で、誤魔化しが効かないくらいの青い光を知らしめるまでが、光の銀河連邦の計画かも知れません。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 「ファミリーレストランの洗い場で働いてました」

      お母さんなりにタニシさんを一生懸命育てたというのが感じられますね。疲れたり、夜よく寝れなかったりして体調が悪い時も、そんな体を引きずって働かれていたのですね。本当に母の愛って偉大だな~と思います。

      洗い場って体が冷えそうですね。つらい時も、タニシさんの事を思って、がんばっていたのでしょうね。そんなお母さん、天からタニシさんを見守っていてくれていますよ。

      Delete
  11. やまだはなこさん

    そうなんですね。情報ありがとうございます。まだ死なないと思って本気で調べてなかったんですが色々難しいのですね(> <); 

    ReplyDelete