Saturday, January 30, 2016

2016チャイナ・フェスでシェイプシフトするレプティリアン黒柳徹子



レプティリアン黒柳徹子の人間ホログラム(映像)が乱れ過ぎていて良くは見えないが、爬虫類人の目の縦線と思われるものが見える。

黒柳徹子の手と爪を見れば人間では無い事が分かる。彼女の肩幅の広さは異常!

芸を見せてくれている中国人達にも爬虫類人の縦線目が...


6 comments:

  1. 以前、ここのブログでも正体を暴かれたベッキーが、芸能界追放の危機だそうです。私にとっては、嬉しいニュースです。ホログラムの乱れが原因でしょうか?否定的なコメントばかりです。

    ReplyDelete
  2. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  3. 集合してる面々が、人間に見えません。(゚з゚)

    ReplyDelete
  4. ユニセフ大使してるところが、まんまレプですよ。

    ReplyDelete
  5. 窓際のトットちゃん…あの時代にあんなに守られた環境だったなんて凄く謎でしたが、レプなら当たり前な世界ですね。。。
    自由って言葉も 使い方次第で随分変わってきますね。。。
    TVで見る限りでは 怪しい程に元気です(笑)。。。

    ReplyDelete
  6. なるほど。まさにCGのように、テクスチャを着ている訳ですね。
    だからそのサイズに合わせて服装なども変化すると!
    イメージできました。
    でもそうなると、テレビ用の衣装は全て作っていないのかな?という新たな疑問が(笑)。
    しかしベッキーもだったのね。もう驚きはしないけど…なんか…なんかね…

    ReplyDelete