Wednesday, January 13, 2016

歯舞群島にあるロシア爬虫類人秘密地下基地が一掃される




一般市民は住んでいないが、レプティリアン達は、地下に住んでいたらしい。

光の銀河連邦による、人食い爬虫類人達の秘密地下基地一掃は、この様な火災として現れたり、地震として現れている。

歯舞群島をグーグルマップでチェックしてみたが、島の表面には、これと言って施設は存在しない。幾つかの建物があるだけ。

しかし古代遺跡の痕らしき線が見える。ナスカの線みたいな線だ。人食い爬虫類エイリアン達が使っていた可能性が高い。





6 comments:

  1. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  2. 入力難しくなっている(^◇^;)

    ReplyDelete
    Replies
    1. 私の周りも、爬虫類人達の妨害、更にひどくなってきています。

      Delete
  3. 今年に入って更に殺気立っている感じを受けます。
    レプ達は追い詰められていると思います( ̄^ ̄)ゞ

    ReplyDelete
  4. 同感です。妨害がひどくなっているんですね。もう少しですよね!

    こちらは開き直っていると感じる人が多いです。このブログ絶対見てますよ。*≧▽≦) こちらを意識しての行動が明らさまで。
    ベランダから見下ろしている時、通行人がうちの前まで来た時に、スマホを取り出して操作しています。(複数人)
    見破られる事より、なるべく妨害する(気を散らせる)方を優先しているようです。
    見上げれば美しい青空が広がっているので、気分も晴れました。
    必要なものに焦点を当てるという事に取り組もうと思いました。

    ReplyDelete
  5. 凄い〜ナスカって何すか?
    (笑)状態な私….(≧▽≦)スミマセン、勉強になります。。。
    地名からして ” 歯 ”ですもんね(笑)。。。レプの口元と繋がります‼︎。

    ReplyDelete