2016年1月2日土曜日

新年のファイアークラッカーで大火災 フィリピンのマニラにあるスラム街 1人死亡380人怪我



1000軒以上もの家々が燃えたらしい。花火、それはレプティリアン組織の火薬会社が売っている悪魔の火。花火をする事、それは危険な火遊びをする事。花火など買わない方がいい。

新年開けまして、驚異の出来事の数々に、驚き~!という感じ。フランシス法王の「This year will be unrecognizable.」という予言は元旦から当たっていると言えるだろう。

6 件のコメント:

  1. スライム街って、レプティリアンの溜まり場だったわけか。

    返信削除
  2. 1、2年前に阪急十三駅西側で火事が発生した出来事を思い出します。あれも一掃だったのでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. 大型の駅って、爬虫類人秘密地下基地と併設されている場合が多いですね。駅、大型商業施設、地下繁華街、大型ホテルなどがある事自体、爬虫類人基地の一部と見ていいです。

      削除
  3. 本当 フランシス法王の予言、新年早々から鳥肌モノです。。。
    幕開けって感じですね*゚▽゚*).。.:*・゜゚・*

    返信削除
  4. フィリピンでは毎年同じ事の繰り返しで反省の色が有りません。花火で指を飛ばしたり、火事が当たり前になっています。(^◇^;)

    返信削除
  5. 本当に今年は目が離せませんね。O(゚▽゚o)(o゚▽゚)o

    返信削除