Monday, September 26, 2016

巨大地崩れは光の銀河連邦による爬虫類人地下基地一掃のために起こるもの



直訳すれば「地下が酸っぱい/腐っている」という意味だが、下の画像を見れば一目瞭然だが、地下に爬虫類人達の秘密基地があるという意味だ。

長い目で見れば、すべての山々は、いつか崩壊する。

聖書の中で、キリストが「山に動け!と言ったら、山を動かす事も可能だ」と語っていた。つまり5次元では、思った事が現実になるという意味だ。光の銀河連邦が爬虫類人秘密地下基地を一掃するために「山に動け!」と命令すれば、すべての山は動くという意味だ。

山崩れが起きるタイミングは偶然では無い。この崖下に転落したトラックを運転していた者は、重なる悪事により、カルマの重い爬虫類人だったに違い無い。

あなたが人間だと思い込んでいる人々。人間だと思い込んでいるから人間に見える。でも人間では無い人々が多いという事に気づけば、多くの人間では無いエイリアン達を見つけられる。下の男は、明らかに人間では無い。腕が細過ぎで長過ぎ。

赤矢印の飛んできた岩が、カルマの重い爬虫類人に当たる瞬間。もちろん偶然では無い。ちゃんと岩が当たる様に計画されているのだ。カルマの解消からは逃れられない運命なのだ。だから悪い事はできない。

カルマの重い爬虫類人に岩が当たり、倒れる瞬間。

熊本地震で起きた南阿蘇での山崩れも、もちろんそこに爬虫類人秘密地下基地があったから起こった基地一掃現象だ。

赤丸で囲った施設も爬虫類人秘密地下基地の一部となっている。

大和晃さんが地崩れ亡くなった?名前からして嘘っぽい。爬虫類帝国の名前=大和。そして晃=光る。

爬虫類組織である政府が探していたのは大和晃さんでは無く、地崩れで崩壊した爬虫類人秘密地下基地に居た多くの爬虫類人達だろう。

日本の爬虫類組織トップの天皇&皇后がヘリに乗り、その崖崩れの上から、何回も何回も手を合わせていたという事からも、多くの人食い爬虫類人達が、その地下基地でお亡くなりになった事が分かる。

No comments:

Post a Comment