Monday, September 19, 2016

人食い石原慎太郎 自分で秘密地下人肉市場建設を提案しておきながら、その事実を否定



人肉市場長と組んで豊洲秘密地下人肉市場を建設した石原慎太郎の爬虫類人の真の縦線目



石原慎太郎の真の爬虫類人の縦線目が、人間ホログラム(嘘の映像)である目に映り込んでいる。

石原慎太郎を始めとする爬虫類人達は、人間達をマインドコントロールする意図がある時に、目から光を発生させる。

こちらは人肉市場長の比留間氏の爬虫類人の縦線目


人食い石原慎太郎、そして比留間人肉市場長。お互いに罪を擦り付け合う。

コンクリートの箱=秘密人肉地下市場を提案した石原慎太郎。人任せ?と嘘。

爬虫類人達は口から出任せの嘘をつくのが得意だ。彼等の口から出る言葉は、9割方、嘘で占めている。爬虫類人=詐欺師と言って過言では無い。

豊洲秘密地下人肉市場の計画は、思いもよらなかった溜まり水によって失敗に終わった模様だ。

1 comment:

  1. とんでもない爺ィ‼︎。
    今になって 謝ってるらしいけど、
    それで終わらしちゃダメ。。。
    ダラダラと長い間都知事していた事実。

    責任重大ですよ…。
    怪しげな 通路まで造っていたとか?

    光の銀河連邦 一掃しちゃってください。
    お願いします。。。

    ReplyDelete