Thursday, September 22, 2016

光の銀河連邦に破壊された爬虫類人秘密地下基地の一部 安家洞の被害状況



私のブログでは何回も、鍾乳洞は古代から、爬虫類人秘密地下基地として使用されていると述べてきた。

海外でも、鍾乳洞では、多くのレプティリアン目撃談がある。

ベトナムにある世界一巨大な洞窟内で目撃されたレプティリアン。


多くの洞窟では、人骨が転がっている場所が多い。洞窟に住む人食い爬虫類人達が、誘拐拉致してきた人間達を食べた証拠だ。

例えばミシガン州にあるスカル洞窟。植民地時代、攻撃してきたインディアン達から、その洞窟に逃げ込んだ男の証言。

On going into the cave, of which the entrance was nearly ten feet wide, I found the further end to be rounded in its shape, like that of an oven, but with a further aperture, too small, however, to be explored. After thus looking around me, I broke small branches from the trees and spread them for a bed, then wrapped myself in my blanket and slept till day-break. On awaking, I felt myself incommoded by some object upon which I lay, and, removing it, found it to be a bone. This I supposed to be that of a deer, or some other animal, and what might very naturally be looked for in the place in which I was; but when daylight visited my chamber I discovered, with some feelings of horror, that I was lying on nothing less than a heap of human bones and skulls, which covered the floor!

上の英文の要約

彼は洞窟に逃げ込んだ。その探検するには小さ過ぎる洞窟の奥には、丸いオーブンみたいな調理場所らしきものがあった。その夜の寝床を、木の枝が沢山積み重なっている場所にし、毛布を引いて寝た。朝になって明るくなるり、毛布を取ってみると、木の枝が沢山積み重なっていると思っていた場所には、なんと多くの人骨が積み重なっていたのだ。

そう、洞窟=人食い爬虫類人達の住処。探検する時には、光の銀河連邦に保護をお願いした方が良い。

アンドロメダのコンタクティーのアレックス・コリアも「レプティリアン達、特にドラコニアン達は獰猛で、人間よりもデカイ体を持っている。とてもじゃないが太刀打ちできない。だから襲われそうになったら、光の銀河連邦の良い宇宙人達に、保護をお願いするしかない。」と語っていた。

1 comment:

  1. この間、とある展覧会を見てきたんですが。
    それはオーストラリアの世界最長バイクオフロードレースであるキャニングストックルートというオーストラリア南部から北部の食肉市場に牛を追うルートのことだそうで、その道を作った、アルフレッド・キャニングの名前がついてるそうなんです。
    その道を再び現地のアボリジニの子孫が辿りながら絵を描いたプロジェクトの展覧会なんですが……
    牛を追うために道を作るって、当然、現地のアボリジニは虐殺ですよね。
    牛を連れていく食肉市場と聞いた途端、ピーンときました。
    牛も追い、道中、虐殺したアボリジニの肉も獲得して南部に行ったんでしょうね。
    その食肉市場は牛どころか、人肉市場でもあったんだと思います。
    そんなことも知らず、呑気にバイクレースだなんて…
    展覧会には、食肉族もいたという展示があって、それレプだろ!と思いました。
    洞窟や地下の穴倉にヤツらは住んでいるとありました。
    そのコーナーにはアボリジニの伝説も書かれていて、蛇が国を作ったともありました。
    まんまレプですね!
    レプのくせに、巧妙にだまくらかしてるのが腹たちました。
    アボリジニにはプレアデス星団の7人の娘がこの地に何かを探しに来たという伝説もあるそうで、それは具体的に書かれてなかったです。
    その子孫アボリジニたちの描く絵はとても美しく感動しましたが…
    アボリジニの祖先たちも大陸が沈んで生き残った者達は記憶をなくし、3次元物理世界の大地で、苦労したのかと想像をしてしまいました。
    アボリジニたちの伝説にレプたちが口伝で伝えられているのに、レプの歴史を伝えてないのが残念でなりませんでした。
    かなり衝撃を受けてしまいました。

    ReplyDelete