Saturday, September 24, 2016

勝浦沖爬虫類人秘密海底基地が一掃された震動


USGSをチェックしてみたら、案の定、震源の深さは10kmジャストだった。典型的な爬虫類人秘密地下基地一掃の震源の深さだ。


グーグルマップで震源地をチェックしてみたら、めずらしく鮮明に海底を見る事ができた。普通はボヤかされている場合が多い。

そしてそこには、明らかに海底基地と思われる人工物が見えた。

海底巨大ドーム?

ゲームに出てくる映像だそうだが、こんな感じの海底ドーム基地が存在するのだろう。光の銀河連邦からの情報によると、レプティリアン達は立派な海底基地を持っているらしい。



東日本大震災の人工津波は、宮城沖のレプティリアン海底基地から核弾頭が発射されたために起こされた巨大津波だった。

それを示唆するテレビ番組が昔、米国であった。それはビッグ・ウェイブという番組だった。その映像では、爬虫類人種のユダヤ人達が海底基地で働いており、核弾頭を仙台に向けて1発、福島に向けて1発をブチかました。そのユダヤ人達の会話

「罪の無い人々を人工津波で殺すんですか?」

「人々を多く殺せば殺す程、俺達は偉大になる事ができるのさ。」

あの人工津波が起きた頃には、このテレビ番組ビッグウェイブを交えて、いかにあの巨大津波が核弾頭によってクリエイトされたかを説明するYoutubeビデオがあったが、現在では、もう見つからない。

テレビそして映画業界を牛耳るユダヤ人達は、こういったテレビ番組や映画などで、何十年先に予定している彼等の計画を人々に示唆する事を常にしている。

ニュースでは、巨大海底地すべりが起きたために、巨大津波が起きたなどと嘘を流した。赤い丸の辺りに爬虫類人達の海底基地があるに違い無い。

レプティリアン達の海底基地から発射された核弾頭により、プレートが破壊され、人工巨大津波が発生した。

3 comments:

  1. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
    Replies
    1. 良くこういった所を見つけられますね。
      記事のないよう共々、感心してしまいます。

      Delete
  2. 3.11だけは光の銀河連邦の一掃では無いのですか?ずいぶん都合のいい解釈ですね

    ReplyDelete