Friday, September 30, 2016

南オーストラリア全体がストーム&雷稲妻で停電 バスや電車、そして信号などの交通システムはすべて麻痺



http://strangesounds.org/2016/09/entire-state-of-south-australia-loses-power-during-apocalyptical-thunderstorm.html

オーストラリア東海岸では、12時間の間に21000回もの稲妻が落ち、南オーストラリア全体が停電したらしい。稲妻は光の銀河連邦のダイレクト兵器だ。

もちろん会社に居た多くの人々が使っているバスや電車、そして道路の信号まで、すべて麻痺。今までに無い事態になったそうだ。

オーストラリアには爬虫類人達が数多く住んでいる。爬虫類人達の最後の砦と言って過言では無い。2年くらい前に、チャンネル桜に出演している爬虫類女性が、ポロっと「(爬虫類軍は)どんどん南下して来てますね~。あとグアムとオーストラリアぐらいしか残っていませんね~。」などと言っていた。

そして最後の砦となったオーストラリアでさえも、光の銀河連邦からの一掃の嵐により、交通システムやビジネスシステムを含む、すべての爬虫類システムが麻痺している模様だ。爬虫類人のホログラムを含む爬虫類メイトリックス全体も麻痺している事を望む。そして真のレプティリアン達の姿を見た人間家畜達がパニックになりながら「地球にエイリアン達は存在する」事を悟ってもらいたいものだ。

1 comment:

  1. リアルさん、ハイペース更新お疲れ様です。
    21000回はやってるほうも大変でしょうね。
    最近、マスクにメガネの人が増えたような?
    んで、襟をただす人もみましたね。

    ReplyDelete