Monday, July 18, 2016

天皇財閥ソフトバンク 海外企業を買い捲りインターネットの世界支配を狙う



現在、この大変化の最中、ほとんどの海外イルミナティ企業は、青息吐息だ。しかし第二次世界大戦の戦争ビジネスで巨万の富を得た天皇家、そして天皇財閥には、まだ、有り余る金があるらしい。

天皇財閥のソフトバンクは、数年前にはUSスプリント社を買収、そして私の持っていたインターネット使い放題で、月35ドル(3500円)のプランは消滅した。仕方が無いので、現在は図書館の無料インターネットを使用してブログを書いている。

天皇財閥の真の狙いは、インターネットの世界支配だ。世界中のすべての人々が、ソフトバンク経由でネットにアクセスしなくてはならなくなる事を狙っているのだ。そしてインターネットアクセスの料金を上げ、制限をし始める。そうなると、もちろん爬虫類組織が一番恐れている私のブログはアクセスできなくなる。

レプティリアン孫社長の爬虫類人の縦線目。「最もエキサイティングな...」と言った途端にシェイプシフト。


なぜ、孫なんて名前の朝鮮人が、天皇財閥ソフトバンクの社長なのか?それは天皇家自体が朝鮮王族だからだ。つまり朝鮮系の人食いレプティリアン達。

彼等の好物は人肉のブルゴギ(焼肉)...。

9 comments:

  1. 大体、胡散臭い会社です。孫自身が、どっから湧いてきた男なのかなぁと思っていました。
    チキンラーメンの安藤百福なんかも、台湾系華僑で、他人の技術を盗んだと、華僑の人に聞きました。華僑の間では有名らしいです。

    ReplyDelete
    Replies
    1. み~んな生粋の爬虫類人達でしょう。爬虫類貴族達に間違い無い。レプ達の着ている人間ホログラムを引っ剥がしてやりたい。

      Delete
  2. 私もコヤツのどこがいいのかと思います。
    巷のなにも知らない人たちは孫のサクセスストーリーに憧れてますが…
    そんなの最初から決まっていたことなのに。

    ReplyDelete
  3. 政商としてのし上がっているようだから、ヘリコプターマネーの適用第一号じゃないのか。

    ReplyDelete
    Replies
    1. ヘリコプターマネーって、爬虫類組織のトップのみに配られるんだね。羨ましいよ。

      Delete
  4. 朝鮮系の名字の社長って日本多いですよね。

    ところで、知り合いにすっごい意地悪なRh-の血液型の人がいるんですがレプティリアンで間違いないですか?もうRh-と聞くとレプティリアン確定していいんでしょうか?すっごく気になります。

    ReplyDelete
    Replies
    1. Rh-の血液型は人間では無い証拠、つまりエイリアン。
      Rh-=ブルーブラッド(青い血)と見て間違い無いです。つまり人食い爬虫類人達。

      Delete
  5. プロバイダーをここで使ってましたが、解約する時かなり嫌な感じがしました。たらい回しにされた後、20分くらい待たされてその時、絶対盗聴?変なノイズが入っててかなり気持ち悪かった。解約するキッカケは、夜中に電話が鳴るんですよね〜、出ても何も反応しないし何より気持ち悪かったから。ここをプロバイダーにするのは絶対にオススメしません。まぁしないか。笑

    ReplyDelete
    Replies
    1. ソフトバンク=爬虫類組織スパイ会社

      あなたのインターネット上の行動をスパイしている会社。彼等の真の狙いは、人間達のネットアクセスを制限する事。ネットアクセスの値段を吊り上げ、アクセスし難くする。

      ソフトバンクに私の使用していたUSスプリント社が買収されてから、ネットアクセス無制限のサービスは、この世の中に無くなり、以前と同じ量のネットアクセスをすると、月に200ドル(2万円)くらい掛かると聞いて落胆した。そのために図書館の無料インターネットを使っている。そんな金額を払える程、家計は豊かで無いからだ。うちの家計は、いつでも火の車だからね。

      Delete