Sunday, July 31, 2016

私のブログに張り付く国際爬虫類エージェント達


こちらフロリダ時間の12:46って、丁度、私が図書館に入ってコンピューターを広げた時間だよ!

するとページビューが58人と飛び上がった!つまり50人前後の爬虫類人サイバーエージェント達が、私の行動をチェックしているという事だ。

このサイバーエージェント達の、一体、何人が日本人なのかは分からないが、米国&日本に居るエージェント達のコンビネーションだろう。爬虫類組織はフリーメーソンを見れば分かるが、国際組織だ。

それだけ私のブログが、国際爬虫類組織にとって「ヤバイ」ブログという事だろう。

下が、この1時間内の国際アクセス状況だが、都知事選に関して書き始めてから、やたらとロシアからのアクセスが増えた。普通は2番目に米国が来るのだが...。ロシアがこの都知事選に何か絡んでいる?

ウクライナとスロバキアからのアクセスは、多分、爬虫類組織側のダークサイド。東ヨーロッパはドラキュラ的な爬虫類人達が多く住んでいる。レプティリアンの遺伝子を多く持つ白人の発祥の地と言われているコーカサス地方はウクライナの辺り。

彼等が日本語を理解できなくても、私の使用しているブロガーのサイトには自動翻訳機能が付いている。

4 comments:

  1. 爬虫類エージェント恐ろしいですね!
    しつこく監視しないでください!
    リアルさん、いつもお気をつけください。

    ReplyDelete
  2. 最近のトランプ氏がニュースで、ロシアがー!とか叫んでたんですけど、関係あるんでしょうかね?家事の合間に見て撮ったので、詳しくは解りませんが、なんか叫んどりました。
    http://yahoo.jp/box/7nMLZP

    ReplyDelete
    Replies
    1. ロシアにも光側とダークサイド、両方居るでしょうからね。判断が難しいところですね。トランプを応援しているサイドは、100%ダークサイドに間違い無いですね。

      Delete
  3. オリンピック絡みですかね。
    ISがプーチンさんを狙ってるようです。これもなんか絡んでるのかな。
    オリンピックなんか無くなれー。お金の無駄だし、各国が競うなんて戦争みたいだし。

    ReplyDelete