Monday, July 11, 2016

図書館の空襲警報が再び、けたたましく鳴り響く

図書館の空襲警報が再び鳴ったので、インテリキャスト・レーダーを見たら、やはりクラウドシップ(雲に擬態したスペースシップ)がやって来ていた。図書館員によると、雲が近づいて来ると、警報が鳴る様なシステムになっているらしい。つまり雲=光の銀河連邦のスペースシップ。


3 comments:

  1. レプたち笑えます。よほどクラウドシップを恐れてるんですね。
    なら、今からでも生き方を変えればいいのに。

    ReplyDelete
  2. ゆっくり読書をしていられないですね~♪
    光の銀河連邦とリアルさんのコラボ、リアルさんの護衛のスペースシップではないでしょうか。先日、豆乳毒入り事件もありましたし、心配されていると思います。
    昨日は空を見ながら、ちょっと悲しくなっていたら、光UFOが慰めてくれるかの様に現れてくれましたよ(´∀`)。

    ReplyDelete
  3. 今日、気がついたんですが、図書館内だけでなく、図書館の外に付いているスピーカーから空襲警報が町中に鳴り響いていました。

    ReplyDelete