Monday, July 11, 2016

ウォルマートに勤めている多くの人々は爬虫類人秘密地下基地に住むレプティリアン達

今日、朝5時に目が覚めたので、私をストーカーしている爬虫類人エージェント達を叩き起こすために、近くのウォルマートに出かける事にした。

ウォルマートの巨大パーキングに着くと、8台くらいの車しかなかった。

れ~?確か24時間営業だと思っていたけど、もしかして閉まっているのかな?」などと思いながら、ストアーの入り口に立つと、自動扉が開いた。「な~んだ、開いているじゃない。その割にはパーキングには車が無かったわね~。」と思いながら中に入った。

すると驚いた!中にはお客さんの姿は、ほとんど無かったが、従業員達は200人以上居たのだ。丁度、棚に商品を足している作業中で、通路には商品が箱積みのまま置かれていた。

ウォルマートには何回も来た事はあるが、こんなたくさんの従業員達が働いているのを見たのは初めてだった。普段はレジの人々も含めて、大体40人も従業員が居れば良いほうだった。

しかしパーキングには8台くらいの車しか見えなかった。一体、この従業員達は、どこから湧いてきたのか?

1年前くらいに、ウォルマートの地下には秘密トンネルがあると騒がれた時があった。そう、この200人近い従業員達は、地下から湧いてきたのだ。彼等の秘密地下居住地から出勤してきたのだ。秘密トンネルにある列車に乗って来たのだろう。

その地下秘密トンネル内には、きっと「ウォルマート・クリアウォーター」という駅があるに違いない。

4 comments:

  1. わらける。レプも早朝出勤!

    ReplyDelete
  2. 地下から涌き出て来たのに間違いありませんね~╭( ・ㅂ・)و ̑̑ !
    私事ですが、習うのをやめた整体の団体の集まりで、都会の大きな会場に、電車で行く時も、帰る時も、何故か、一緒の参加者と出会わなかったので、不思議に思いました。皆、地下の交通網を使っていたんだと思います。

    その団体、「国民が皆、医者になれるのを目指そう。」というポリシーで、実際、効果のある整体法でしたし、レプの事を知ってからも、善意の団体だから、もしかして光の方かな~とか思って、しばらく交流していましたが、一緒に習おうとしていた人や、教えてくれる先生の目にも縦線を見、そこもバッチリ、爬虫類人組織なんだと認識してからは、随分彼らが警戒しているのが見えてきました。
    だから、今はこちらも習うどころではないし、向こうも、来てもらって、爬虫類人の事を喋られては困るという感じだと思います。気付かなかったら、高い受講料を払って、今頃は、大変苦労していたと思います。
    リアルさんと光の銀河連邦に、そういう意味でも感謝しています。

    ReplyDelete
  3. ずれますが…パパ・ブッシュの妻バーバラ・ブッシュは、アレイスター・クロウリーの娘だったらしいですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. バーバラ・ブッシュは悪魔教の教祖のアレイスター・クロウリーにそっくり。間違い無いでしょう。

      Delete