Monday, June 6, 2016

ゼカリア・シッチンの粘土板解析 ニビルからの地球支配者達



上のはやし浩司先生のビデオで、とても興味深い内容を見つけました。それは考古学者ゼカリア・シッチンの古代粘土板解析。


ニビルから定期的にやって来る宇宙船というのが存在するんですよ。現在は、光の銀河連邦によって、宇宙からの地球への出入りは規制されているが、それ以前は、ニビルから定期的に宇宙船がやって来て、地球で採掘された金や、爬虫類エイリアン達の餌となる人間の若者達や子供達を宇宙船に詰め、ニビルに飛び立って行った。

その人食い爬虫類エイリアン達が住むニビル、ゼカリア・シッチンによれば、最近ニュースで流された「ニビルは第9惑星」という情報は嘘で、実際には12番惑星だという。


と言う事は、太陽系には、あと3つの教えられていない惑星が存在するという事だ。

学校で教えられた事は、ほとんどみ~んな嘘!奴隷レベルで居る様に、嘘を教えられている。奴隷洗脳(プログラミング)教育だ。


下のオルデン神とは、もしかしてサンタクロースと呼ばれている人食いオディンの事かな?

話は飛びますが、サンタは子供達を誘拐する人食い爬虫類エイリアンだった!

サンタの元祖はオディン、そしてセント・ニコラスと呼ばれている人食い爬虫類エイリアンだった。

そのセント・ニコラスの元となった神(悪魔)がオディン。もちろん人食い爬虫類エイリアン。太陽神(悪魔)であり、特にスカンジナビア辺りで信仰されていた。お酒の神であり、死神でもあったという。

そのオディンが、セント・ニコラスとして、悪魔教の人々に信仰されていたという。そのセント・ニコラスが一緒に連れているのがヤギの角を持つエイリアンのクランパス。

セント・ニコラスとクランパスは、12月25日に「悪い子は居ね~か~?」と言って、人々の家を回ったそうだ。良い子にはプレゼントをあげ、悪い子は連れ去ったそうだ。

これって、あの秋田に伝わる「なまはげ」と、全く同じですよね?同様に年末に「悪い子は居ね~か~?」と言って、人々の家を回ったという言い伝えになっているでしょ?そして子供達や若い女性達を誘拐して行ったという。つまり「なまはげ」=クランパスと考えても良いですね。

サンタクロースがソリに乗ってやって来ると言われているが、実際には、宇宙船でやって来て、美味しそうな子供達を積んで、彼等の惑星に戻って行くのだろう。その定期宇宙船が12月25日に地球にやって来るという事だろう。

話をゼカリア・シッチンの古代粘土板解析に戻すが、ニビルが地球に接近することで、巨大な津波が起きる事を、人間に対して秘密にする様に命令した。

ひどい話ですね。311に起きた東日本大震災の大津波を思い出しますね。爬虫類人達は爬虫類組織から、大津波が来る事を、前もって知らされていた。実際に、創価学会の幹部女性が私に「の津波が来る事は、3日前に電話で知らされていたよ」と自慢していた。それで100%、の津波は人工津波だと察した。大昔から、いつも人間達は犠牲者になるパターンなんですね。爬虫類エイリアン達からしたら、私達人間の命は、アリの命と同様、いつでも踏みつけて殺せるという感じでしょうね。


エンキはノアを指導し、潜水能力のある船を作らせた。つまりハイテックの潜水艦ですよ。私達が聞かされている木造の巨大な箱舟とは違いますよ。つまりノアはただの人間では無かった。彼もハイテク技術を持ったエイリアンだったという事です。

アヌンナキは、地球を周回する宇宙船から、その破壊の様子を目撃していた。311の大津波の時に、ベストポジションでビデオカメラを構えて、人々が大津波に飲まれるビデオを撮っていた爬虫類人達を思い出しますね~。


メソポタミアが居住可能にするため、山にダムを作り、川の流れを整備したと書いてあるが、これで思い出すのが、やはりはやし先生のビデオにあった、イラン?にある自然が作った湖。その湖を画像サーチしてみたが、なかなか見つからなかった。美しい青い水を湛えた自然のダムでできている、めずらしい湖。

シナイ半島はアヌンナキの宇宙空港。道理で、シナイ半島には、都市というものが無く、人がほとんど住んでいない。人の立入を規制するためなのだろう。

エルサレムが彼等のコントロールセンター。道理でイスラエルが建国されたわけだ。アヌンナキと人間のハイブリッド爬虫類人種のユダヤ人達が、イスラエルを祖国と呼ぶのも、これで理解できる。

日本にもたくさん、モリヤ、守屋だか守谷などと言う地名が多い。そういった場所には、爬虫類人秘密地下基地が付き物だ。

21 comments:

  1. 名古屋市守山区のウィキペディアの写真の東谷山はモリヤの山だと思います。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E5%B1%B1%E5%8C%BA
    東谷山自体が前方後円墳が土台となった山です。
    http://www.fruitpark.org/walk/
    守山区遺跡分布図
    http://www.geocities.jp/moriyamamyhometown/moris6.htm
    古墳だらけです。(生贄のドルメンだと思います。)
    http://www.geocities.jp/moriyamamyhometown/moris11.htm

    ReplyDelete
    Replies
    1. 情報ありがとうございます。生贄のドルメン、日本にもたくさんありますよ。神社仏閣の多さからして、日本って爬虫類帝国と言っても過言ではありませんね。

      Delete
    2. そうですよね。爬虫類帝国。犬も歩けば..神社仏閣に当たる...肩身が狭いです( ´v_v)σ@。

      Delete
  2. 未来少年コナンは確か潜水艦でしたよね。宮崎駿の。

    ReplyDelete
  3. アヌンナキとアヌナンキ よく似た名前ですね。

    ReplyDelete
    Replies
    1. どう見てもアヌンナキ=アヌナンキでしょう。

      Delete
  4. 記事とは関係ないですが、
    【Bloggerの更新をfeedburnerを使ってTwitterやFacebookに自動で投稿する方法】
    というのを見つけました
    http://9-bb.com/blogger_twitter_feedburner/

    ツイッターの利用を呼びかけるものではないですが、管理せずに記事の更新を発信する目的にのみ使うなら楽かな?と思ったので貼っておきます(^ ^)

    ReplyDelete
  5. しっかしまあ…闇はよくもここまで自分らを美化できるもんだなーと呆れます

    ReplyDelete
  6. 凄いです。今まで謎だった事が繋がりました。点と点を結べば線となるですね、はやし先生とリアルさんのお陰で洗脳教育ではわからなかった事やっと理解出来ました。生きててよかった。ありがとうございます。

    ReplyDelete
  7. http://www.h6.dion.ne.jp/~o-isaac/index.html
    生後直ぐの赤ちゃんの下の筋肉を切る医者

    一度説明会に参加しました。医者の目が、明らかに人間の目ではありませんでした。また、師長も肌がヌメヌメしていました。
    リアルさんのブログに出会わなければ、我が子を危険に晒すところでした。
    病院のマークもカエルで。
    舌を繋ぐ筋より更に奥の筋肉も切るようです。生後直ぐの赤ちゃんの方が良いと言っていました。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 肌がヌメヌメって爬虫類人でしょうね。ほら石破茂の肌もジェル状でヌメヌメという感じですね。そういったジェル状の肌を持つ爬虫類人達は多いです。

      なんでも手術したり、毒の薬を処方する様な医師は避けた方がいいです。私自身、病院には行きません。生きて帰って来れる保障は無いですからね。家で静養するのが一番。

      しかし赤ちゃんの舌の筋肉を切って、食っているんでしょうかね?

      Delete
  8. はじめまして♪

    リアルさんのBlogに出会えた事、
    Blogの読者の方々と出会えた事、
    とても嬉しく思います!

    まだまだ勉強不足な部分もありますが
    よろしくお願いします☆

    ちなみに、リアルさんのblogを
    わたしのお母さん、おばあちゃんも読んでます♪

    こうやって繋がりがある事にとても感謝してます!
    これからも、どんどん爬虫類人の正体を
    暴いてください!いつもblog楽しみにしてます♪

    Twitter→Marochara

    ReplyDelete
    Replies
    1. まろちゃらさん、祝!初コメ。
      なんかうれしいですね。
      よろしくお願いします。

      Delete
    2. まろちゃらさんのお母様とお祖母様までよまれてるとは!どれだけ開けてるの(笑)。
      素晴らしいですね。

      Delete
  9. This comment has been removed by the author.

    ReplyDelete
  10. 世界中の金塊が、金メッキをしたタングステンに置き換わっているそうだが、置き換えた金は何処に持って行ったのか疑問だったが、二ビル星に持って行ったのではないか。

    地球の有用な資源はほとんど掘り尽くしているのではないかな。
    石油や石炭は発達した宇宙人は使わないから残っていたということかな。

    ReplyDelete
  11. 投稿失敗(T_T)
    書き直します<(_ _)>
    茨城県守谷市と言う所もあります
    NHKは
    茨城県、栃木は
    別番組と言うのが多くて
    首都圏ニュースなのに
    栃木は途中から切り替わります
    なんなんでしょうか…
    お邪魔しました<(_ _)>

    ReplyDelete
    Replies
    1. 過去のリアルさんの記事にありましたので、使用回しておきますね。。
      たまたま見つけた物で、私も過去の記事を全部見たつもりでしたが、完全に忘れていました。

      2013年11月11日月曜日
      茨城県南部のM5.5の地震は光の銀河連邦による守屋市近辺にある爬虫類人秘密地下基地の一掃のため
      http://2012nasu.blog.fc2.com/category135-7.html

      Delete
  12. いつも楽しみに読んでいます。
    私はたまたまシナイ半島に行った事があるのですが、半島全体的に岩と砂の世界で植物はほとんどありませんでした。まさか宇宙空港だったなんて。。
    シナイ山中腹にある聖カトリーナ寺院の様子は今でもはっきり覚えています。エルサレムの古代バビロニア神殿と同じ形をした修道院でとても印象的です。
    やっぱり地下が怪しいですね!

    ReplyDelete
  13. そんなところを奪回しようとする連中の意図が全く理解できませんでしたが、ポータルがあるとなると納得です。

    ReplyDelete